マーベル映画とギリシャ神話

『ムーンナイト』第6話「再生」ついに堂々エンディング!続編への期待が高まる!

映画やドラマで活躍中の人気俳優

オスカー・アイザックを主演に迎えてスタートした、

Disney + で独占配信中のマーベルの新ドラマシリーズ

『ムーンナイト』

シーズン最終第6話「再生」

この回では、瀕死の重傷を負った主人公マーク/スティーブンが、妻のレイラカバの女神タウエレトの助けを借りて、

再び神コンスを蘇らせ、自分の人生を取り戻そうとするのですが・・・

初回からクオリティーの高さで毎回大盛り上がりのこのシリーズも、ついにシーズン・フィナーレ!!

人間の心の闇についても多くを考えさせられる、間違いなしのマーベルの傑作ドラマ、そのエンディングまで見逃せません!

そして、この後に続編は・・・?という期待も高まってきましたよ!

『ムーンナイト』第6話「再生」ついに堂々エンディング!

ということで、

オスカー・アイザックを主演に迎えた、マーベルの新ドラマシリーズ

『ムーンナイト』第6話「再生」

この主人公が「解離性同一障害」という異色のドラマも、ついにシーズン最終第6話!!

マーベル・ドラマの歴史を作ったとも言える傑作ドラマもエンディングへ!

解き放たれた女神アメミットと神コンスの、神様同士、そしてアバター同士も激しく入り乱れての神話的戦いが大展開!

主人公の病気にまつわるサイコ・サスペンスの要素と、神様のエピソードも混じり合う現代の神話の要素も込みの、

マーベルならではの豪華VFXを駆使したアクション・アドベンチャー、堂々完結!

>>Disney + の公式サイトへ

『ムーンナイト』第6話「再生」のあらすじ

それでは、そんなマーベルの新作ドラマ

『ムーンナイト』

第6話「再生」

そのあらすじを簡単にご紹介しますね!

前回の第5話では、

スティーブン/マーク(オスカー・アイザック)は妻のレイラ(メイ・キャラマウィ)の目の前で、

女神アメミットの復活を狙うアーサー・ハロウ(イーサン・ホーク)に撃たれてしまい・・・

エジプトのカバの女神タウエレトが操る、死者を冥界に導く女神の船の中で気がつきます。

一方、アーサー・ハロウ(イーサン・ホーク)は女神アメミットの復活に成功!

しかしそこに立ち向かうのは、カバの女神タウエレトのアバターとなった妻のレイラ(メイ・キャラマウィ)!

レイラは封印されていた神コンスの解放に成功し、戦いは神々レベルに!

そしてアバターのハロウ、マーク/スティーブン、そしてレイラも加わって、

果たして地球を女神アメミットの手から救うことができるのか?!

というストーリーになっています!

『ムーンナイト』第6話「再生」のみどころ

さて、それではそんなマーベルの新作ドラマ

『ムーンナイト』

第6話「再生」

その見どころをご紹介していきます!

しかし見どころを紹介すると、どうしても本編のネタバレになってしまいますので、

新鮮な状態でドラマを楽しみたい方は、先にドラマを見てから以下を読んでくださいね!

*ネタバレ注意*

*ネタバレ注意*

レイラとカバの女神タウエレト、最強タッグ!

この第6話では、ついにアーサー・ハロウ(イーサン・ホーク)が女神アメミットの復活に成功!

これに対抗するために、なんと!

レイラがカバの女神タウエレトのアバターに!

これは予想できなかったなあ〜

しかもかわいいコスチュームも!

マーベルに初めて誕生した、

エジプトのスーパーヒーロー!

しかも数少ない女性のヒーローの誕生です!

これは最近多様化を推し進めているマーベルならではの粋な計らい!

『エターナルズ』でもかなり推し進められていた多様化の方針が、しっかり継承されていて、これも好感度大でした!

created by Rinker
¥1,800 (2022/11/28 09:45:17時点 Amazon調べ-詳細)

女神アメミットと神コンスの戦い!

そしてこの第6話では、

ついに解き放たれた女神アメミット

そしてこちらも封印から再び解放された

神コンス

この二柱の神々の戦いぶりが見どころです!

こうして神々が人間の世界で戦いを繰り広げるって・・・

もう神話の世界なのね!

つまりこのドラマは、アクションだけじゃなくファンタジー作品としても見ることができるので、

まさに全方位のエンターテイメント!

神話ファン、ファンタジーファンとしても、ぜひ見て欲しい最高のドラマに仕上がっています!

マーク/スティーブンの本当の病状は?!

そしてこの最終回では、

子供の時に精神に異常をきたした母親のせいで、ズタズタにされてしまったマークの心・・・

その「解離性同一障害」という心が生み出したスティーブンとの、穏やかな和解のシーンが心を打ちます。

そう、少年だったマークの心を救ってくれたのが、別人格のスティーブンだったんですよね・・・

そうやって、ボロボロになりながらもなんとか生き延びてきたマークの言葉一つ一つが涙を誘っていきます・・・

本当だったら他の子供達と同じように、安心して楽しい子供時代を過ごしていたはずなのにね・・・

そんな子供たちが今世界にどれだけいるのか・・・

メンタルヘルスや、児童虐待など、多くのことを考えさせるすごいドラマでした。

そして、このマーク/スティーブンの本当の病状には、まだまだ続きがありそうなのですが・・・

『ムーンナイト』間違いなくマーベルの傑作ドラマ!続編に期待したい!

ということで、

オスカー・アイザックを主演に迎えてスタートした、

Disney + で独占配信中のマーベルの新ドラマシリーズ

『ムーンナイト』

シーズン最終第6話「再生」

初回からクオリティーの高さで大人気となったこのシリーズも、ついにシーズン・フィナーレを迎えました!

見終わって振り返ってみると、全てがケタ違いのドラマだったな・・・と。

オスカー・アイザックの神がかった演技力も毎回凄みを増していたし、

エジプトのロケーションや神々のVFX、

そして「解離性同一障害」という人間の心の闇に深く切り込んだ内容など、

単なるエンターテイメントとしてだけではないメッセージ性ももったスゴいドラマでした・・・

これを作り上げてくれたスタッフ、そしてキャストの皆さんに、心から感謝!

こんなアクション・アドベンチャー&ファンタジー&サイコ・サスペンスという、すさまじいドラマを作り上げてくれて、ありがとう!

そして贅沢ですが、このマーク/スティーブンの物語の続きもぜひ見たい!!

ドラマのラストを見た限り、これは十分実現しそうな・・・

早い段階で、このドラマのシーズン2制作の正式アナウンスがあることを祈ります!



-マーベル映画とギリシャ神話
-, , , ,