日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャのスポーツ

キリオス選手全米オープン3回戦敗退〜また次に期待!

更新日:




marijana1 / Pixabay

どうも! イレーネです!

現在行われているテニスのグランドスラム・全米オープン

ギリシャ系で唯一勝ち残っている若手テニスプレーヤー

ニック・キリオス選手

3回戦で敗退となりました〜!

ああ、残念〜!

でも本当に、テニス界で才能あるギリシャ系の選手たちが出てくるようになって、大会ごとに楽しみが増えてきましたよ〜

次の大会も楽しみです!

キリオス選手もルブレフ選手に敗れる!

そうなんです、

オーストラリア国籍ではありますが、

キリオス選手はお父さんがギリシャ人というギリシャ系!

テニスの「次世代」を担う有望株として、将来が期待されているのですが、

現在行われているテニスのグランドスラム・全米オープンでは、

順調に勝ち進み3回戦へ進出!

そこで待ち受けていたのは・・・

アンドレイ・ルブレフ選手!

実は1回戦で、ギリシャ期待のチチパス選手を破っています!

チチパス選手全米OP1回戦敗退!残念、でもこれも成長の糧!

ルブレフ選手にしてみれば「よくギリシャの名前の選手と当たる大会だな?」って思ってるかも?

キリオス選手にしてみれば、仲がいい弟分のチチパス選手の分も勝ちたかったかもしれませんが・・・

いや、さすがルブレフ選手も、「次世代」の将来を期待されている選手の一人、強いな〜

7-6, 7-6, 6-3 という接戦をものにして4回戦進出です!

一応、スコア的にはストレート負けなんですけど、

さすがは才能を高く評価されている若手同士の対決、

「おお!」と思わず声が出ちゃうようなナイスプレーもたくさんあって、見応え十分の試合でした!

まだまだ若い二人ですから、これから何回もこうやって好ゲームを見せてくれる機会がありそうですね!

数年後には二人でトップを争っているかも? 楽しみですね!

記者会見はバスケのユニフォームで!

こうして、試合には負けてしまったのですが、とにかくこの大会はあとは無事に終わってくれそうで何よりです。

・・・と思ったら!

さすがキリオス選手は、「ショーマン」というか「エンターテイナー」というか、

いつも話題を提供してくれる!

試合後の記者会見では、バスケットボールのユニフォームを着て登場!

バスケの選手でもないのに、最高だよ、キミ!

練習の時にも着ているほど、ボストン・セルティックスの大ファン!

試合前には文句言った記者からインタビュー!

そして今回の大会で話題になったのは、もう一つ。

キリオス選手はデジタル世代だけあって、ツイッターやSNSが大得意。

いつも面白いネタを提供してくれています。

そして時には文句を言うことも。

今回、試合についてコメントした記者のことを、

「テニスの試合のことなんか何にもわかってないのにコメントしてる「トム・リナルディ」って一体誰なんだ」

って、文句を書いたんですよね。

そしたらですね〜

その「トム・リナルディ」って記者さん本人が、なんとキリオス選手の試合前インタビューに登場!

自分のことを「トム・リナルディです」って自己紹介してて、キリオス選手も思わず苦笑!

「hilarious」(笑える)

って言って、ついつい笑顔でインタビューに応じてしまいました!

もう、さすがのキリオス選手も、この「トム・リナルディ」記者に一本取られましたね!

この記者さん、かなりの大物と見た!

さすがの、大人の余裕ですね〜

キリオス選手が文句言ってるのを知って、笑顔でインタビューに登場するんですから!

でも、これが本当の大人の振る舞いってもんですよね〜

若い選手がワーワー文句言ってても、笑顔で受け流す。

そして、言うべきことは言う。

キリオス選手を目の敵みたいにして酷い記事を書く記者さんも多いんですから、こう言う大人の振る舞いができる人がもっといるといいな、と思います。

キリオス選手の行動を叩いて罰金して黙らせようとするのは簡単。

でも、落ち着かせていい方に導こうとするのは簡単じゃ無いし、その導こうとする方の精神的成熟度だって問われます。

それをしようとしているのが、フェデラー選手だったり、マレー選手だったり。

そして、文句を笑顔で受け流して、それでキリオス選手まで笑顔にしてしまって、いい雰囲気でインタビューできる、こういう記者さんもその一人ですよね。

人を批判ばかりしている人は、自分をよく振り返ってみなくてはいけませんね!

自分もそうならないように、気をつけなくっちゃ!

次の試合では、罰金払わないでね!

ということで本日は、

現在行われているテニスのグランドスラム・全米オープンに出場している

ギリシャ系若手テニスプレーヤー

ニック・キリオス選手

3回戦で敗退となりました〜!

というニュースでしたよ!

しかし、今回はまあ、ビックりするような罰金も払わずに済むみたいだし、これも経験ですから、次の大会ではもっと自分のテニスに集中して頑張って欲しいですね!

それにしても、ルブレフ選手もメドベーデフ選手も、やっぱり強いですね!

この20歳前半の「次世代」の選手たちは有望株が多いです。

チチパス選手、キリオス選手も共に、罰金どうこうじゃなくて実力でトップに上がれるように、がんばってほしいですね!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

ギリシャのチチパス 選手ってどんな人?

キリオスはギリシャ系テニスプレーヤー!



-ギリシャのスポーツ
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.