日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャ神話 星座のギリシャ神話

[星座のギリシャ神話]「オリオン座」は恋多きオリオンの星座!

更新日:

sl1990 / Pixabay

こんばんは、イレーネです。

本日は、誰もが知っているであろう夜空に輝く星座

オリオン座

その名前は、ギリシャ神話に登場する

美青年オリオン

に由来するんですよ〜!

というお話をご紹介します!

オリオンはギリシャ神話に登場する猟師

いくら星空を普段眺めない人だって、

これだけは知ってるであろう、

「オリオン座」!!

そう、冬の夜空に現れる、大きな星座。

真ん中に三つの星が並んでいるので、見つけやすいんですよね〜

sl1990 / Pixabay

このあまりにも有名な星座に名前を与えたのが、

ギリシャ神話に登場する猟師・オリオン(Ὠρίων)

です!

オリオンは巨人で、とても美しい青年だった

と言われています。

オリオンについては実に多くのお話が語られていて、

伝承を一つに絞ることは難しいです。

そういう伝承の中でも、

恋に関する神話

が多く残されているんですよ!

有名なものだと

キオス島の王女・メロペーに恋をした

というお話。

その父オイノピオンに反対されて、盲目にされてしまった

というお話もあります

この時オリオンは、オケアノス(大洋)から登る朝日を目に受ければ治る、と神託を受けて、

レムノス島まで行き、ヘパイストス神の鍛冶場から小僧を連れ去り、

彼を肩に乗せて案内させて、見事朝日を目に浴びて、視力を取り戻した、

という冒険のお話が伝わっていますよ!

太陽の光は癒す力がある、と考えられていたみたいですね!

また、そのほかには、

巨人アトラスの娘たちである

7人のプレイアデスを愛して追いかけた

とも言われています。


エリュー・ヴェッダー「プレイアデス」(1885年)

*巨人アトラスについては、こちらの記事もご参照ください!

[ギリシャ神話]アトラスってなんで地球を支えているの?

また、それとは逆パターンで、

曙の女神エオス

に愛されて、女神に連れ去られてしまった、

というお話もあります。

美男子だけに、女性を追ったり、追われたり、忙しいですね!

*曙の女神エオスとの恋については、こちらの記事もご参照ください!

[ギリシャ神話]暁の女神エーオースは恋多き女?!

*「プレイアデス星団」とおうし座については、こちらの記事もご参照ください!

[星座のギリシャ神話]おうし座はヨーロッパの牛!?

オリオンの死

さて、そんなオリオンですが、

その死についても様々な伝承がありますが、

女神アルテミスによって殺された

という話が多く伝わっています。

その理由としては、

・女神エオスとともに暮らすことを許さないアルテミスが矢で殺した

・大胆にもアルテミスに円盤競技を挑んで殺された

・オーピスという女性に暴行したため怒ったアルテミスに殺された

・アルテミス女神自身に乱暴しようとして殺された

など、色々な理由が語られています。


Daniel Seiter 「死せるオーリーオーンとアルテミス」(1685年)

う〜ん、どれも悲しい死に方ばかり・・・

恋多き美男子だったのに、最後は女神を怒らせてあえない最後だったか・・・

と思うと、切ないですねえ〜

「オリオン座」へ

さて、そんなふうに若くして亡くなった

オリオン

亡くなった後は天に上げられて

「オリオン座」

となったと語られています。

冬の夜空に大きくその姿を表す「オリオン座」、日本でもおなじみの星座の一つですよね!

ギリシャ神話ではすでにホメロスの時代から、

この「オリオン座」について記述が見られます。

ずっと古い時代から、オリオンはあの星座と関連付けられていたということですね。

今の日本では、

「オリオン座」は知ってても、

「オリオンって誰?」って言われそうなくらい、

オリオン自身の神話はあまり知られていない

わけですけどね・・・

「オリオン座」と言えば、「ああ、ギリシャ神話に登場するオリオンね!」ってみんなが気づいてくれる日が来るといいですね!

「シリウス」はオリオンの犬だよ!

そして、日本でも耳にしたことが多いと思われる、

星にも名前がついている

「シリウス」

この名前は、ギリシャ神話では、

猟師のオリオンが連れている猟犬の名前です!

だから、ハリー・ポッターに出てくる

シリウス・ブラック

彼は大きな犬に変身しますよね?

*シリウス・ブラックについて詳しくはこちら!

[ハリー・ポッター]シリウス・ブラックはギリシャ神話由来の名前!

これはもともと、「シリウス」というのが猟犬だったことに由来します。

この犬の「シリウス」が、夜空の星の「シリウス」にも名前を与えているのですが、

星の「シリウス」は「おおいぬ座」のアルファ星

そして、この「おおいぬ座」は今でも夜空で「オリオン座」によりそっていますよ!

飼い主のオリオンと、今でも一緒に夜空にいるんですね!!

今では日本でもおなじみの「オリオン」

さて、そんなふうに、

神話ではあまりいいところのない

オリオン

ですが、

「オリオン座」

が非常に目立つ星座でよく知られているので、

現代の日本で「オリオン」という言葉は、すっかりおなじみになっていると言って過言ではない!

と思います。

みんなが知ってるこの歌も・・・

というわけで、

ギリシャで遠い昔に語られていた神話の「オリオン」が

今や日本にやってきて、愛されている!

っていう、

よく考えると、と〜〜っても不思議な、ご縁についてのお話でした!

皆さんも次に「オリオン」って聞いたら、

ギリシャから長い時間をかけてやってきた

「オリオン」

のことを、思い出してあげてくださいね!

追記:「シリウス」という曲もBUMP OF CHICKEN が作ってくれたよ!

そして!

オリオンの飼っていた猟犬

「シリウス」

がタイトルになった曲も、

BUMP OF CHICKENが出したよ!

合わせて聞いてね!

BUMP OF CHICKENの新曲は「シリウス」はギリシャ神話由来の名前!

 



-ギリシャ神話, 星座のギリシャ神話
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.