日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの料理 ギリシャ物産

ギリシャ産オリーブオイルがスーパーでも!

投稿日:




Couleur / Pixabay

どうも! イレーネです!

ギリシャを愛するあまり(?)オリーブオイルをメインの食用油として愛用している自分ですが、

大手高級スーパーでも行かない限り、ギリシャ産はなかなか近所じゃ売ってないのよね

と思っていたら!

行きつけのごくフツーのスーパーでありましたよ!

ギリシャ産のオリーブオイル!

喜び勇んで買ってきましたので、本日はそのレポートです!

ギリシャ産オリーブオイルがスーパーに?!

自分イレーネは、個人的なえこひいきにより

オリーブオイルならギリシャ産が一番だよね

と信じて疑わないのですが

正直、イタリア産、スペイン産に比べて、売っている確率はとても低いです!

一部の高級スーパー系じゃないと、なかなか見かけないなあ

ギリシャ産オリーブオイルってまだ日本でそこまで一般的じゃないのよね

・・・と思っていたら!

近所のごくフツーの田舎のスーパーマーケットで、売っていましたよ〜

ギリシャ産のオリーブオイルが!!

こちらです!

おおお〜、ちゃんと

「原産国名:ギリシャ」

って書いてありますよ〜

ということで、本物のギリシャ産オリーブオイルをゲットできました!

いよいよ、日本にもギリシャのオリーブオイルが浸透してきたのねえ〜

と、しみじみ喜びつつ・・・

これからどんな料理に使おう?と思うと、食いしん坊精神に火がつくのでした!

*同じ商品はAmazonでも売っていましたよ。近所のスーパーよりは、多少割高ですが、ポチるだけと言う便利さは代え難い!

オリーブオイル、上から見るか?下から見るか?

さて、今回ゲットしてきたこのギリシャ産オリーブオイル、

気になるそのお値段は・・・

229入りで

760円 (税抜き)

これを、「高い」と思う方もいるとは思いますが・・・

自分的には「安い」と思います、

なぜなら、もうちょっと前は、ギリシャ産ってもっと高かったなあ〜 (と遠い目に)

これでもだいぶ普及して安くなってきたと思います。

それに、オリーブオイルって、変なもの買うと、

「エクストラバージン」って書いてあっても、そうじゃないらしいですよ!

自分も『本物のオリーブオイル』という本を読んで知ったのですが・・・

日本だとオリーブオイルの評価基準が甘くて、本場だと「エクストラバージン」と呼べないものも多いんだとか。

*この本『本物のオリーブオイル』についての詳しいレビューは、こちらの記事も合わせてどうぞ!

村田美子 『本物のオリーブオイル』でもっとオリーブオイルのお勉強!

そして、オリーブオイルを買うなら、

「コールドプレス」のものがいいということなのですが、

今回買ったものはちゃんと「コールドプレス」製法と書かれていました。

まあ、こういうふうに、ちゃんと産地が分かって、製法も分かるものの方が安心、と思うと、多少割高なのは仕方ないのかな〜とも思います。

あとは、本当なら「オーガニック」がいいようです。

今回のはオーガニックじゃないですが、

同じブランドでオーガニックのも出てました(少し割高)

今度はこれも試してみたいな!

それと自分の場合は、このギリシャのオリーブオイルがあれば、

一切市販のドレッシングは使わなくて済む

というのもポイントの一つです!

風味がいいオリーブオイルさえあれば、サラダはグーンとおいしくなるので、ドレッシングは必要なくなったんですよね〜

マヨネーズもあんまり使わないですね、というか、そういえば使ってないですね

という感じなので、オリーブオイルのお値段が上がっても、他のコストを削減できるので、プラマイゼロかな、というところです。

そういう訳ですので、、結論から言うと、結局これを「高い」と思うか「安い」と思うかは、トータルのコストを合わせての個人の判断になるのだろう〜なというところです。

自分は個人的に「オリーブオイルならギリシャ産がいいな」と思う派なので、

このお値段で納得! ということです。

ご自分がどの基準で選ぶか? が一番大事だと思いますので、お財布ともよくご相談して選んでみてくださいね〜!

肝心のお味は?

さて、色々お値段のことから入っちゃいましたけど、

オリーブオイルの肝心なところは味!!

まずは小皿にとって、味見です。

白い小皿に出すと、鮮やかな、ちょっとだけグリーンがかった黄色いオイルです。

写真だと、その色をなかなか再現できないのがもったいないけど・・・

実際は、ほんのりグリーンぽい色合いです。

直接味見をすると、すこーしだけオリーブオイル独特のピリッとした刺激があります。

これも、スーパーで安く売ってるオリーブオイルだと、ピリッとした味がしないことが多いんですよね。

そして、オリーブオイル独特のエグみみたいなのも確かにあります。

自分はこういう独特の風味は大好きですが、

普段からオリーブオイルを食べ慣れていない方だと、ちょっと苦手、という方もいるかも?

これはあくまでも個人差ですので、好きじゃないかたは無理しないでくださいね。

ギリシャ人も食べ慣れていない日本食を食べるとお腹壊すという人もいます。

えー、これだけヘルシーな日本食でなぜお腹を壊す?

と思うのですが、食べ慣れているかどうか、ってそれくらい違うんですよね。

ですので、このオリーブオイルはしっかり風味が楽しめるタイプなので、

お好きな方は喜ばれると思いますが、そうじゃない方は気をつけて!

でも、食べ慣れると、このオリーブオイルをパンに塗って食べるだけで、ちゃんとした一品料理になるくらいですよ〜

ぜひお試しあれ!

料理に使ってみた

さて、それでは早速料理に使ってみなくては・・・

オリーブオイルを使ったギリシャ料理は色々ありますが、

まずはやっぱり、サラダでオリーブオイルの味そのものを楽しもうではないか、

ということで、自宅にあった食材で

トマトとマッシュルームのサラダ

を作りました。

これに、塩コショウをして、バジルをかけて、

オリーブオイルをかければ、完成です!

やっぱり、トマトとオリーブオイルは最強に合う!

そして、オリーブオイルの風味がマッシュルームも引き立てて、

こんな簡単なサラダで、うまい〜!

こうやって、オリーブオイルがあるだけで、簡単なサラダもグーンとおいしくなります!

ちなみに自分は、オリーブオイルがあるから、市販のドレッシングなどは買ってません!

オリーブオイルと塩コショウ、そしてレモンなどをかければ、市販のドレッシングなんていらなくなりますよ〜

この他に、ギリシャのオリーブオイルがあれば作って欲しいのは、やっぱりギリシャ料理!

ギリシャの伝統的な「ギリシャ風サラダ」

フェタチーズでギリシャ風サラダを作ったよ!

ギリシャヨーグルトを使ったキュウリのサラダ「ザジキ」

ザジキを作ってみたよ!ギリシャ料理の定番を家で手軽に

そして作るのは手間だけどやっぱり美味しい「ムサカ」

ムサカはギリシャ料理の王様だ!

などなど!

こういうお料理においしいオリーブオイルが加わると風味が立ちます。

オリーブオイルはギリシャ料理の基本ですね〜

そしてもちろん、これ以外にもいろんな料理に使えるし、

和食にも使える、というのをこちらの本で知りましたので、よかったらぜひこんなレシピも試してみてくださいね!

スプーン1杯! お腹が凹むオリーブオイル・レシピ

浜内千波『スプーン1杯! お腹が凹むオリーブオイル・レシピ』読んだよ!

ギリシャのオリーブオイルをぜひどうぞ〜

ということで本日は、

オリーブオイルをメインの食用油として愛用している自分ですが、

行きつけの近所のスーパーで発見!

ギリシャ産のオリーブオイル!

喜び勇んで買ってきましたよ、というお話でした!

一本あれば、サラダもお料理も気分はギリシャ〜

ということで、よかったらぜひ一度お試しくださいね!

*ネット通販でもぽちれますよ〜

そらみつ EX 山のオリーバ 250ml

そらみつエキストラバージンオリーブオイル山のオリーバ229g

価格:808円
(2019/10/24 18:18時点)
感想(0件)

お歳暮 送料無料 オリーブオイル ギリシャ産そらみつオリーブオイルギフト3種セット ギフト 御歳暮 【2019 冬ギフト】【00】

価格:4,685円
(2019/10/24 18:19時点)
感想(0件)

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

オリーブオイルと言えばギリシャ!



-ギリシャの料理, ギリシャ物産
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.