日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャ語 映画

『アド・アストラ』IMAXで絶対見た方がいい?!

更新日:




geralt / Pixabay

どうも! イレーネです!

いよいよ2019年9月20日(金)から、注目の映画

『アド・アストラ』

公開になります!!

宇宙モノの超大作、やっぱり大画面の劇場で見て、自宅ではできない体験をしたいですよね?!

そこでやっぱり映画館で見るならベストはIMAX?!

について考えてみた!

映画見に行く前に参考にしてみてくださいな〜

『アド・アストラ』IMAXで見たいと思う!

で、いよいよ公開になる

ブラッド・ピット主演

『アド・アストラ』

来ましたよ〜、SF大作!

宇宙もの、SFものが大好きなイレーネにとっては、待ってました!の映画!

予告編見ても、期待しかない!

地球外生命体の探求に人生をささげ、宇宙で活躍する父の姿を見て育ったロイは、自身も宇宙で働く仕事を選ぶ。しかし、その父は地球外生命体の探索に旅立ってから16年後、地球から46億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明となってしまう。時が流れ、エリート宇宙飛行士として活躍するロイに、軍上層部から「君の父親は生きている」という驚くべき事実がもたらされる。さらに、尊敬する父が太陽系を滅ぼしかねない「リマ計画」にかかわっているという。危険な実験を抱えたまま姿を消した父を捜すため、ロイも宇宙へと旅立つが……。

映画.com の作品紹介より引用)

ということで、父親役に「宇宙人ジョーンズ」ことトミー・リー・ジョーンズも登場するし、

これはもう、外さないでしょ!

と思っているんですが、いよいよ公開となって、ここで気になるのは、

「どこで、どうやって観るか?」

ですけれども、最近自分は、こういうSF大作、宇宙ものは、

IMAX の大画面で見る!

と決めています!

今年2019年の春に公開された宇宙もの映画

ファースト・マン

も、IMAXの大画面で観て良かったですよ〜

だって、月に行っちゃうんだから!大画面で観ないと!

*この映画は、思ったほど大ヒットしなかったみたいだけど、ともかく宇宙のシーンが良かったなあ〜

『ファースト・マン』IMAXで見てきたよ!圧がすごい!

*この映画も、早くも動画配信で見れますよ!

私が IMAX を推す4つの理由

やっぱり、宇宙ものは、IMAXに限る!!

なんでかっていうと、超大画面なので、目の前いっぱいにスクリーンが広がると、まるで画面の中に入り込んだような没入感があるんですよ〜

ではここで、私がIMAXを推す理由を4つ、ご紹介しましょう!

1)通常画面比26%増の大画面

IMAXを上映しているシアターは、通常のスクリーン画面比と違って上下に長く、26%も大きく映像を映し出すことができるんです!逆にいうと、通常のシアターだと26%損してるってこと!せっかく劇場で観るんだから、フル画面で楽しみたいですよね〜

2)高解像度の超鮮明な映像

IMAX の上映では、特殊な高解像度の上映システムを採用しているため、通常の上映よりも鮮明で美しい映像が楽しめるそうです!

3)高音質の音響システム

そしてIMAXシアターでは、音響もこだわっていて、体全体で音響を感じられるような高音質を体感することができます!

4)画面と自分の距離が近く感じられる没入感

そして、こういう大画面と高解像度、そして自分を包み込むような高音質の音響の効果で、画面との距離を近く感じられる。つまり自分が映画のスクリーンの一部になったような没入感を感じられるんです!

*IMAX上映紹介動画。これ必ずIMAX上映が始まる前に流れるんだけど、3Dじゃないのに十分立体に見えるよ!

どうでしょう? IMAX の世界を少しだけ体感していただけました?

こういう上映方式だから、ちょっとだけ、「自分、宇宙に行っちゃってた?」って感覚を味わえるわけ!

映画の体験自体が変わってくるくらいのインパクトを感じます!

ということで、今自分は「IMAXで見るぞ〜」と気合十分!

皆さんは何で見る?

まだ決めてなかったら、一度はIMAXで観てね!損はさせませんよ!

*このIMAX版の予告編観てるだけでも、これが大画面で・・・と思うとドキドキです!

月面ローバーで一緒に走ってるような気分を味わえるかなあ〜〜

IMAX 3D, もしくは 4D 上映は無いみたい

さて、こういうわけで、新作SF大作

ブラッド・ピット主演

『アド・アストラ』

これを見るときは、IMAX 一択で決まりだよ!

と思ってる自分イレーネですが、上映スケジュールが出てきて何が嬉しいって、

IMAX 2D で上映だよ!

良かったあ〜〜 3Dじゃなくて!

いや、3D 上映って楽しいのもあるんだけど、メガネが面倒臭いのよ〜、忘れていくと余計にお金かかるし!メガネがずれると映像がブレるし!

ということで、

IMAX 2D 大歓迎!!

いや、このブログでは一人でしつこく

「IMAX なら3Dはいらない!」

って言い続けてきたど、映画館のスタッフさんに届いたかな?

IMAXの上映なら、十分奥行きがあって立体的に見えるから、わざわざメガネかけたくないのよ〜

だからやっぱり言わせてもらう!

「IMAX なら3Dはいらない!」

IMAX 2D 大歓迎!!

ありがとう〜

で、一応他の上映方式も観てみたけど、この映画は3Dとか、4Dとかの特別上映はないみたい。

いや、全国で調べればどっかであるのかもしれないど・・・

でも、これホント思うんだけど、宇宙ものの映画を見るとき、別に3Dとか4Dとか、いらないよ!

宇宙の画面だけで、立体感とか奥行きとかすごい上に、これがIMAXならなおさらいらない!

ということで、この映画は、

IMAX 2D で見よう!!

やっぱりね、これが一番だよ〜メガネ忘れていっても大丈夫だから!良かったね!

*IMAX版の予告編、もう一個貼っておきます!気分が盛り上がるわ〜

IMAX フィルム撮影なの?!

さて、そんなわけで、

『アド・アストラ』

劇場で見るなら、

IMAX 2Dで観るのだ!!

と盛り上がっているわけですが、

一応気になるのは、

「この映画って、IMAXカメラで撮ってるの?」

ってこと。

最近のハリウッドの超大作だと、IMAX専用のでっかいカメラで撮ってたりします。

IMAXカメラっていうのは、IMAXのスクリーンが上下に広くて大きい26%増しになっているから、その上映サイズに合わせてある専門の大型カメラなのです。

まだそれほど一般的じゃないから、IMAXカメラを使うと予算もすごくかかるし、まだまだこれからなんだけど。

でもIMAX上映用に特化されているから、美しい映像で、大画面用に撮ってくれるわけ!

今年の大大ヒット

アベンジャーズ/エンドゲーム

この映画は、全編IMAXカメラで撮影されたんですよ!

これから、次世代の高画質撮影として、どんどんIMAX撮影映画が増えていきそうですね!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』IMAX一択なのか?!

予告編からして、すごい画面が鮮明で、画面比がでっかい!

で、肝心の新作映画

『アド・アストラ』

に話を戻すとですね、

ちょっと検索してみたんですが、IMAXカメラで撮影されました、って情報は出てないんですよね〜

どうなんだろ?もうっちょっと情報を探してみますけど。

でも、まだディズニーぐらい資金力があるところが撮る映画じゃないと、なかなか「全編IMAX撮影」は難しいかもね〜

まだ一般には普及していない技術だから、お金かかるらしいです、全編IMAX撮影にすると。

映像技術の進歩はものすごいんですから、これからIMAXもどんどん普及していくといいですね!

とにかくIMAXの大画面で見るしかない!

ということで本日は、

いよいよ2019年9月20日(金)から、公開の注目の映画

『アド・アストラ』

大画面の劇場で見て、自宅ではできない体験をしたいですよね?!

やっぱり映画館で見るならベストはIMAX?!

について考えてみました!

自分の結論としては、

やっぱりIMAX 2D で観るしかないでしょう〜

となったわけなんですけれども、これは個人の好みもあるので、せっかく大作映画ですからいろんな上映方式で見てみるのをおススメしますよ〜

でもとにかく、映画館の大画面でみるのがベスト!というのは間違い無いので、どうぞ上演期間のうちに一度、足を運んでみてくださいね〜

タイトルの意味も知ってね!

本日ご紹介の

『アド・アストラ』

映画館のIMAXで見る前に、タイトルの意味もチェックしていってね!

*こちらの記事で、ご紹介しています!語源はギリシャ語なんですよ〜

『アド・アストラ』のタイトルの意味は?!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』IMAXか?4DXか?

映画「ダンケルク」IMAXで見なくてどーするの?!



-ギリシャ語, 映画
-

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.