日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャのスポーツ ギリシャの歴史

[オリンピック]ギリシャがトップで入場行進!平昌でも!

どうも!イレーネです!

現在開催中の冬季オリンピック平昌大会!

多くの方々がテレビで観戦を楽しんでいるかと思います。

先日行われた開会式でも、ギリシャが入場行進のトップを飾りました!

ギリシャがトップで入場するのは、オリンピックの伝統なんですよ!

というわけで本日は、ギリシャがオリンピックの入場行進でトップな件!

氷点下の中、ギリシャがトップ行進!

そうなんです、

開会式を見ていた方はお気づきかもしれませんが、

毎回オリンピックの入場行進では、世界各国を率いてギリシャがトップに入場するんです!

今回の2018年平昌オリンピックでも、ギリシャ選手団がトップを飾りましたよ!

こういうふうに、毎回ギリシャが入場行進のトップを飾るのは、

古代オリンピックがギリシャで始まった事に敬意を表しての事なんです!

ですから、2020年の東京オリンピックでも、入場行進のトップは、ギリシャになりますので、みなさん注目してくださいね!

*ギリシャが入場行進のトップな件については、以下の過去記事もご参照ください!

[オリンピック]ギリシャが入場行進のトップな理由

*古代オリンピックと現代オリンピックの違いについては、以下の過去記事もご参照ください!

[オリンピック]古代と現代で違うポイント7つ!

ギリシャの女性旗手がトップ入場!

今回入場行進のトップで姿を表したのは、

ギリシャ選手代表団の旗手、ソフィア・ラリーさん

スキーのアルペン競技のギリシャ代表です!

*ソフィア・ラリーさん、バンクーバーオリンピックでの競技の模様

今回のオリンピックでは、このソフィア・ラリーさんをはじめ、男女4名の選手がギリシャから登場です!

日本だと、ギリシャには冬季オリンピック選手はいない、って思ってる方もいるのでは?

実はちゃんと活躍されていますので、応援してね!

話題をさらったのは、もちろんこの方!

しかしですね、

今回の冬季オリンピックの開会式で話題をさらったのは、

もちろんこの方!!

すごいぞ!!

氷点下7度の現地で、上半身裸!

(ココナッツオイルだけ)

この、上半身裸で話題をさらったのは、

トンガ代表ピタ・タウファトファ選手!!

ピタ・タウファトファ選手は福祉施設で働くソーシャルワーカーだったそうで、雪もない南国の選手が冬季オリンピックで活躍する姿を見れば、困難を抱える人たちの希望になるのではと考えて今回の挑戦となったそうです!

多くの人たちに

「不可能は可能になる」

というメッセージを伝えるために、

激しいトレーニングを積んで、参加費はソーシャルファンディングで募って、ついにこの冬季オリンピックに姿を表しました!

苦しむ人々のために立ち上がった、ナイスガイでした!!

この大会の入場行進の金メダルは、ピタ・タウファトファ選手で決定!!

まだまだ続くよオリンピック!

というわけで本日は、オリンピックの入場行進についてご紹介しました!

ついに始まった2018年冬季オリンピック!!

現地では氷点下の極寒の中で競技が続いていますが、

選手のみなさん体調に気をつけて、競技を頑張ってくださいね!

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

[古代オリンピック]第1回オリンピックはどんなだったの?

日本の中のギリシャ語「スタジアム」

オリンピックってどうやって始まったの?古代ギリシャからのスポーツの祭典!

[古代オリンピック]休戦条約を結んで開催

[古代オリンピック]男だらけのスポーツ大会だった?



-ギリシャのスポーツ, ギリシャの歴史
-, ,