日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




マリア・サッカリ

マリア・サッカリ選手ベスト4進出!ギリシャ初の快挙!全米オープン2021

更新日:

やりました!

ギリシャ初!自身初の快挙!

ギリシャ女子テニスを代表する注目株

マリア・サッカリ選手

現在開催されているテニスのグランドスラム大会

全米オープンでベスト4進出!!

ギリシャのスポーツ史に輝かしい歴史を刻みました!

目指すは決勝進出!

サッカリ選手を応援します!

マリア・サッカリ選手全米オープンでベスト4進出!ギリシャ初の快挙!

いや〜、これは感動!

ついにやりました!

ギリシャ女子テニス界のトップ・ランナー

マリア・サッカリ選手

現在アメリカで開催されている

テニスのグランドスラム大会

全米オープンでベスト4進出!!

これはもちろん、

ギリシャ初、自身初の快挙!

強い、強くなった、サッカリ選手!

しかもこれがすごいのは、

全仏オープンでのベスト4進出に続き、再びのベスト4!!

つまり、前回のがまぐれあたりなんかじゃなくて、

確実に実力を伸ばしてきて、

今やグランドスラムの上位進出が当たり前になってきているってこと!!

現在26歳、テニス選手としてはどちらかと言うと遅咲きの方だと思うんですが、

努力を重ねてついにキャリアの黄金期を迎えているサッカリ選手!!

応援せずにはいられません!

勝利の瞬間、お祈りを捧げているようにも見えました。

そして目には涙が・・・

感動のベスト4進出!

おめでとうございます!!

サッカリ選手、格上を次々破って準決勝進出!

そういうわけで、

ギリシャ女子テニスのトップ・ランナー

マリア・サッカリ選手

全米オープンでベスト4進出!!

という快挙を成し遂げたのですが、

ドローを見ると決して平坦な道のりではなかったのですね。

次々と格上と当たるタフドローを勝ち抜いてのベスト4進出なのです!

ペトラ・クビトバを撃破!

3回戦で対戦したのは、グランドスラムを2回制覇している

ペトラ・クビトバ

今大会も第10シードで登場していましたが、この難敵を

6−4、6−3

でストレートで下しました!

ビアンカ・アンドレースクを撃破!

そしてベスト8進出をかけて対戦したのは

カナダ初の全米オープン覇者

ビアンカ・アンドレースク

今大会も第5シードで登場し、優勝候補の一角でもありましたが、

6(2)ー7(7)、7(8)−6(6)、6−3

という大激戦の末、フルセット逆転勝利!!

これは今大会ベストマッチに入ってもいいかもしれない!

カロリナ・プリスコバを撃破!

そしてベスト4進出をかけて対戦したのは、

世界ランク4位の優勝候補の一角

カロリナ・プリスコバ

今大会でも第4シードで登場でしたが、

6−4、6−4

で、一度もブレークを許さずにストレート勝利!!!

つ、強い!!

サッカリ選手、間違いなく強くなってる!!

サッカリ選手、決勝進出をかけて18歳の新星と対戦!!

こうして激戦を勝ち抜いて全米オープンベスト4進出を果たした

マリア・サッカリ選手

いよいよ決勝進出をかけて戦うのは、

なんと18歳の新星!

エマ・ラドゥカヌ

予選から勝ち上がっての4強入り!!

ウィンブルドンで快進撃を見せて見せて一躍時の人となった18歳、全米でもまたまた活躍を見せて、

これは本物だ・・・!!

恐るべき18歳。

この年代って、ある日突然グイーンと強くなっちゃったりするから、恐ろしいですよね。

もちろん、ランキングも実力も、サッカリ選手の方が上だけど、この18歳の勢いは恐ろしい・・・

でも、今のサッカリ選手にも勢いがある!!

決勝進出目指して、がんばって!!

サッカリ選手、ランキング18位は自己最高!!

そんな快進撃中のギリシャ期待の

マリア・サッカリ選手

現在26歳で、キャリアハイの

世界ランキング18位!

これももちろん、ギリシャ女子史上初の最高位!

これまで目立った活躍がなかったギリシャ女子テニスプレーヤーの中で、

異例の活躍を見せています!

正直、ギリシャからこれほどの選手が出るとは思わなかった・・・

って失礼ですが、本当にそれほど人気のスポーツでも無いし、

なかなか有力選手が出てこなかったのです。

しかし、サッカリ選手は努力を重ねて、

じわじわとランキングを上げてきて、ついに18位!

しかもグランドスラムで4強!

と、「努力は身を結ぶ」を体現しているような選手なのです!

172センチと、今の女子選手としては小柄な方で

(*プリスコバ選手は186センチ!)

それをカバーするために筋肉の鎧を身につけてパワーで押し負けないように改良!

瞬発力とパワーを身につけて、強敵にも打ち負けません!

本当に、見るたびに筋肉が大きくなる気がします。

これだけの筋肉をつけるために、どれだけ努力してるのか・・・

と思うと、想像を超えて感動してしまいますよ。

こうして今やグランドスラムで強豪たちをねじ伏せるまでになりました!

しかも、まだまだ伸び代がある!!

トップ10入りも夢じゃない!!

サッカリ選手の快進撃は、まだまだ続きそうです!

優勝目指して、がんばれサッカリ選手!!

ということで今回は、

ギリシャ女子テニスを代表する

マリア・サッカリ選手

現在開催されているテニスのグランドスラム大会

全米オープンでベスト4進出!!

これは自身初・ギリシャ初の快挙で、ギリシャのスポーツ史に輝かしい歴史を刻みました!

という話題でした!

しかし、サッカリ選手の目指すところは決勝進出!

さらに最高記録を更新できるのか?!

いやできるはず!

サッカリ選手の快進撃に、ぜひご注目ください!

追記:サッカリ選手、快進撃の18歳に敗れる・・・

さて、そんな快進撃を続けたギリシャの至宝

マリア・サッカリ選手

初の全米オープンでの準決勝で対戦したのは、

エマ・ラドゥカヌ選手

予選から破竹の勢いで勝ち上がってきた18歳

しかも1セットも失わずに・・・

でも経験も技術も現段階ではサッカリ選手の方が上のはず・・・

だけど、この年代の勢いは侮れなかった・・・

なんと、一度もブレークもできず、

6−1、6−4 で、ストレートの完敗・・・

言葉も無い・・・

恐るべき18歳の才能と勢いに、ただただ圧倒されました!

この年代って、強くなる時、突然めちゃくちゃに強くなっちゃう時ありますよね・・・

いや、参った・・・

しかも、このエマ・ラドゥカヌ選手、決勝戦でもフェルナンデス選手との10代対決を、

これも1セットも失うことなく完勝!!

なんと、全米チャンピオンに!!

18歳で、予選から勝ち上がって、上位シードを次々倒して、しかも1セットも失わずに・・・

・・・って、もうマンガみたいな世界!!

すごいの一言です。

これからの活躍が楽しみですね!

サッカリ選手も残念でしたが、この勢いのラドゥカヌ選手に敗れたのはもう、致し方ない!

しかし、全仏、全米と続けてグランドスラムでベスト4進出って、偉業です!!

ギリシャのスポーツ史にその名前が刻まれましたよ・・・!

ラドゥカヌ選手みたいに10代であっという間にトップに駆け上がる選手もいれば、

サッカリ選手のように努力を重ねてじわじわとランクを上げてきて、26歳でキャリアハイを更新し続ける選手もいます。

どちらも素晴らしい選手人生だけど、サッカリ選手のような大器晩成型って、つい応援に力が入っちゃいますね。

これからのサッカリ選手のさらなる活躍を祈っています!

*今テニス界ではギリシャ・ギリシャ系選手が大活躍!ぜひ注目してくださいね!



-マリア・サッカリ
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.