日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




『オリンピア・キュクロス』はオリンピック漫画!

『オリンピア・キュクロス』最新第6巻発売!カブキ!ライブ!in古代ギリシャ!

更新日:

数々のヒット作で有名な漫画家・ヤマザキマリさんによる、

まさかの古代ギリシャ・タイムスリップ漫画

『オリンピア・キュクロス』

最新第6巻が発売になりました!

この漫画では主人公デメトリオスが、なぜか現代の東京にタイムスリップする能力があって、

前巻ではデメトリオスが東京ポリスで歌舞伎に感動!というお話でしたが、

この最新刊では、デメトリオスが自分の住むトリトニア村を救おうと奮闘しますよ!

ヤマザキマリ作『オリンピア・キュクロス』最新第6巻発売しました!

ということで、いよいよ待望の

『オリンピア・キュクロス』

最新第6巻が発売になりました!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

作者のヤマザキマリさんと言えば、

古代ローマのタイムスリップ漫画

『テルマエ・ロマエ』

created by Rinker
¥673 (2021/11/30 23:12:36時点 Amazon調べ-詳細)

で有名ですが、こちらは古代ギリシャとのタイムスリップ漫画!!

主人公の古代ギリシャの青年・デメトリオスが、現代の東京にタイムスリップして、

現代のいろんなものを古代ギリシャに持ち帰る、というのがこのマンガの面白いところ。

全巻の第5巻では、デメトリオスは「歌舞伎」に遭遇!

今回の第6巻では、果たしてこれが、古代ギリシャでどんな形になるのか?! が見どころです!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

『オリンピア・キュクロス』最新第6巻の見どころ!

さて、それでは、ファン待望の

『オリンピア・キュクロス』最新第6巻

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

その見どころを、ご紹介していきますね!

大胆なネタバレはしないつもりですが、できるだけ新鮮な状態で最新刊を読みたい方は、以下は読まずにまずは先にマンガを読んでみてくださいね!

デメトリオスの子供時代!

さて、今回の最新第6巻で明かされるのは、

デメトリオスの貧しい少年時代!!

デメトリオスは割とのんきでお気楽な性格だと思っていたので、

そんな辛い少年時代を送っていたとは思わず・・・!!

確かに古代ギリシャの時代なんて、奴隷制度があったくらいですから、貧富の差は激しかったのですよね・・・

ここら辺の、古代の庶民の生活の厳しさの描写って、

ヤマザキマリさんがとり・みきさんと共作で描いている

『プリニウス』最新11巻とも共通するところがあるみたいな

こういうのを読むと、平和な現代の日本で生きる事ができてよかった! とありがたみを感じてしまいますよ。

トリトニア村の危機!

そして、デメトリオスが暮らすトリトニア村では、

村長が作った借金のために村は荒れ放題!!

借金返済に怒った村人が村長に乱暴をしたりして、村民の心も荒れ放題になっています。

その時デメトリオスが、

「もしかしたら人間っていうのは
精神が弱くなればなるほど
暴力的になるのかもしれないな・・・」

と言うシーンがあるのですが、これは今のニュースなどを見ていると、深く納得・・・

本当に精神的に強い人は、無闇に暴力なんて、振るわないですからね!!

しかし、一気にトリトニア村が、これもかなりの深刻度で荒廃していますから、読んでいると心が痛みますよ!

これもやっぱり、コロナで苦しむ世相を反映してのことなのかもしれませんね・・・

そんなトリトニアのために、デメトリオスが立ち上がります・・・!!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

タイム・スリップ仲間ができたよ!!

そして今回もデメトリオスは

1964年の東京ポリスにタイムスリップ!!

でも今回は・・・なんと!

仲間と一緒にタイムスリップ!!

偶然出会った吟遊詩人と一緒に東京に飛んでいってしまいます!

そこではライブハウスで歌う現代の吟遊詩人たちが・・・!

その演奏に心を動かされちゃった古代ギリシャの吟遊詩人が、現代のギターを片手に向かった先は・・・

お寺!!

仏教と古代ギリシャ!

の意外な接点も紹介されていて、なかなか読み応えのあるエピソードになってますよ!

なんと『七人の侍』が・・・?!

そして今回のハイライトはなんと言っても!!

あの黒澤映画の金字塔

『七人の侍』

この作品を、デメトリオスたちが映画館で目撃する!!

というところ!

そこで村人たちのために戦う「百姓兵士」(あの三船敏郎さんの役ね)の姿を見て、

デメトリオスたちもトリトニア村のために戦う覚悟を・・・!!!

なんて、なかなか予想外の展開に!

これからデメトリオスたちはどうなるのか、

やっぱり目が離せないですね!!!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

『オリンピア・キュクロス』最新第6巻、ぜひ読んでくださいね!

というわけで、

数々のヒット作で有名な漫画家・ヤマザキマリさんによる、

まさかの古代ギリシャ・タイムスリップ漫画

『オリンピア・キュクロス』最新第6巻が発売!

その見どころを簡単にご紹介しました!!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

前巻ではデメトリオスが東京ポリスで歌舞伎に感動!というお話でしたが、

この最新刊では、デメトリオスがライブハウスに行ったり、映画館に行ったりしながら、

故郷のトリトニア村を救おうと奮闘しますよ!!

・・・あれ、でも歌舞伎はどうなるのかな〜??

と、色々と今後気になるところも出てきたので、

続きの第7巻の発売を楽しみに待ちたいと思います!!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る

>>電子貸本Renta!の『オリンピア・キュクロス 6』の詳細ページを見る



-『オリンピア・キュクロス』はオリンピック漫画!
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.