日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャ神話 日本語の中のギリシャ語

お菓子の「アポロ」もギリシャ神話から!

昨日、映画「オデッセイ」についてご紹介したので

「オデッセイ」見てきたよ!タイトルのギリシャ神話との関連は?

宇宙モノのネタをもう一つ!

みんな大好き定番お菓子

「アポロ」

明治 アポロ 46g×10箱

ですが、

この名前の由来についてご紹介します!

「アポロ」はアポロ11号の形!!

多分、日本人のほとんどが一度は食べたことのあると思われる、

人気のお菓子「アポロ」

三角の上の部分はイチゴチョコレートで、下は普通の茶色いチョコレートの2段重ねなんですよね〜

そんなおなじみのアポロは、1969年に誕生しました。

1969年といえば、

そう、この年には、

アポロ11号で、人類が初めて月に行ったのです。

有名な、アームストロング船長の言葉

「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。」

は、覚えている人も多いでしょう。

Apollo_11
アポロ11号乗組員

そう、お菓子の「アポロ」の三角形の形は、

この「アポロ計画」で使われた、宇宙船の形にヒントを得て作られたものなのです!

アポロ形2ウェブサイトにも明記

この月面着陸に成功した「アポロ計画」は、

当然ながら、ギリシャ神話の「アポロン神」から名前を取っています。

「アポロン」の英語表記が、

Apollo  (アポロ)

だからです。

お菓子「アポロ」の名前はアポロ11号より前から!

こんな風に、お菓子の形まで「アポロ11号」の帰還船からとってるくらいですから、

当然、お菓子の名前「アポロ」も「アポロ11号」から取ったんだと思いますよね〜?

ところが!

明治製菓のウェブサイトによると、

この名前が商標登録されたのは、アポロ11号より前の1966年のことだったそうです!!

なんだ〜、アポロ計画関係なかったんだ〜

月面着陸よりも前に、ギリシャ神話の「アポロン神」から取って、

「アポロ」の名前を登録していたんだそうです。

アポロ由来

なんだ〜、ちょっとがっかり・・・

でも、ということは、このお菓子の名前は、

正真正銘、ギリシャ神話のアポロン神から取った

ということですから、なにやらありがたいじゃないですか〜

というわけで、次から「アポロ」を食べるときは、

「神の名前のお菓子・・・」

と、ありがた〜く、いただいてくださいね!!

あ〜、アポロ食べたくなってきた!

知らなかったけど、今アポロは、懐かしのタイプ以外にも、

いろんなバリエーションが出てるらしいですよ〜

ぜひ食べ比べながら、宇宙と、ギリシャ神話に思いを馳せてみてくださいね!!

明治 関西限定 アポロチョコレート 抹茶風味 3箱入り

【北海道限定】 アポロ北海道メロン 3個入り

明治 手づくりアポロ 30g×8個

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へにほんブログ村 外国語ブログ ギリシャ語へ



-ギリシャ神話, 日本語の中のギリシャ語
-