ステファノス・チチパス

ステファノス・チチパス、モナコで3連覇ならず!準々決勝でフリッツに敗れる

ギリシャから登場した「次世代」ナンバーワン候補

ステファノス・チチパス選手

モナコで開催されるマスターズ大会

モンテカルロ・マスターズ

3連覇をかけて第2シードで登場しましたが、

準々決勝で対戦したテイラー・フリッツ選手に敗れ、

残念ながら3連覇を成し遂げることはできませんでした。

やはり直前に痛めていた肩の故障の影響が抜けきれない状態で臨んだ大会でしたので、

どうしても絶好調時のようなパフォーマンスは難しかったですよね。

あとはできるだけ早く故障を治して、また万全な状態で試合に戻ってきて欲しいです!!

ステファノス・チチパス、モナコで3連覇ならず!フリッツに敗れる

ということで、

ギリシャ初の世界ランキングナンバーワンを期待されている

ステファノス・チチパス選手

モナコで開催されるマスターズ大会

モンテカルロ・マスターズ

3連覇をかけて第2シードで登場しましたが、

準々決勝で対戦したのは、アメリカの同世代の実力者

テイラー・フリッツ選手

しかしこの試合でチチパス選手は明らかに本調子を発揮できず・・・

6-2, 6-4 のストレートで敗退。

試合時間はわずか1時間10分でした・・・

本来なら粘り強いプレースタイルのチチパス選手、3時間超えのタフな試合も何度もこなしてきたスタミナはありますが、

この試合では明らかに、直前に故障していた肩の不調が影を落としていました。

こうしていいところを発揮できずに敗退してしまうのは残念ですが、

まずは肩の故障を治療することが先決ですよね。

マイアミで肩の不調を抱えながら、強行出場したのもよくなかったのでは?

と、ついつい思ってしまいますが・・・

アスリートにとって怪我はつきものではありますが、長引くと選手生命にも影響してくる怖いものですから、

しっかりと直して欲しいですね。

そして今回はフリッツ選手の方が明らかに調子が上まわっていました。

フリッツ選手、準決勝進出おめでとうございます!

今年のモナコの優勝はルブレフ!

こうして2連覇中のチチパス選手が準々決勝で姿を消して、

モナコの決勝に勝ち残ったのは

19歳の注目の若手・ルーネ選手、

そしてチチパス選手と同年代のルブレフ選手

この決勝戦を制したのは、

アンドレイ・ルブレフ選手

なんとマスターズ初制覇!

意外にも初制覇だったんですね、実力的にはいつ制覇してもおかしくなかったので、ようやくといったところでしょうか。

こうしていよいよ「ビッグ3」から20代半ばとなった「次世代」チームにトップが入れ替わってきた印象がありますが、

ルーネ選手もまだ19歳で、アルカラス選手と一緒にこれから20代の選手たちを脅かす存在になりそう・・・!

テニスの戦国時代は当分続きそうで、見ているこちらは面白いですが、選手たちは競争が激し過ぎて大変かも?!

チチパス選手も乗り遅れずに、戦国の世を戦っていって欲しいですね!

チチパス選手のナンバーワンはまたしばらくはお預け?

しかしチチパス選手の現在の心配は、痛めてしまった肩・・・

このところ思うように勝ち進めない状況が続いているので、

世界ランクナンバーワンも間近にきていたのですが、

今回の敗退でランキングの降下は避けられないことになりました。

現在の世界3位からは転落して、世界5位まで後退する見込み

とはいえ、まだ世界トップ5なんだから、すごいことでもあります。

できるだけ故障を長引かせないで、早く復調して欲しいですね・・・

バルセロナにも出場予定・・・肩は大丈夫?

と、思っていたら、

チチパス選手、今週のバルセロナでもプレーしてる!

しかもダブルスも出場している!

だ、大丈夫?!

休養した方がいいんじゃないのかな・・・?

と、こちらの方が心配になりますが、

まあチームドクターとは相談しながら出場しているとは思うのですが・・・

ここまで体を酷使してプレーを続けるのはリスクも伴う気もしてしまうのですが、

ドクターの考えとしては体を使いながら治療していく考えなのかな?

専門家ではないので詳しいことはわからないのですが、

見ているこちらとしては若干の不安を感じながら応援していくことになりそうですね!

ステファノス・チチパス、早く故障を治してまた活躍を!

ということで、

いよいよギリシャから「世界ナンバーワン」が登場するのか?!と期待高まる

ステファノス・チチパス選手

モナコで開催されるマスターズ大会

モンテカルロ・マスターズ

3連覇をかけて第2シードで登場しましたが、

準々決勝で対戦したテイラー・フリッツ選手に敗れ、

残念ながら3連覇を成し遂げることはできませんでした。

そして世界ランキングも3位から転落してしまうことも確定です。

直前に痛めていた肩の故障が心配されますが、

大会の出場ペースは相変わらず高いままなので、一抹の不安は感じるところですが・・・

とはいえ、ドクターの指示は受けてのことでしょうから、あまり心配しすぎずに復調を待ちたいと思います。

チチパス選手もすでに中堅と言われる年齢に入ってきて、

そろそろグランドスラム制覇も気になるところ。

これからもチチパス選手の活躍を見守っていきたいと思います!




-ステファノス・チチパス
-, , ,