イレーネの推しマンガ

『ゴールデンカムイ』28巻 ついに刺青人皮の暗号の謎が解かれる!

明治時代の北海道が舞台の、アイヌが隠していたという金塊をめぐる冒険活劇マンガ

『ゴールデンカムイ』

最新28巻発売中です!

第7師団に捕まったアシリパですが、ついに暗号解読の鍵を明かすことに・・・

鶴見中尉と杉元たち、一体どっちが先に暗号を解き明かすのか?!

そして菊田特務曹長と、不死身の杉元との意外な関係も明らかに!

そんな最新28巻の見どころ、ご紹介します!

『ゴールデンカムイ』28巻 のあらすじ

ということで、

明治時代の北海道が舞台の、金塊をめぐる冒険活劇マンガ

『ゴールデンカムイ』

最新28巻発売中です!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『ゴールデンカムイ 28』のページを見る

>>電子貸本 Renta!で『ゴールデンカムイ』の詳細を見る

前巻27巻から引き続き、この28巻も、鶴見中尉にとらえられたアシリパさんの危機から始まります!

ソフィアの命と引き換えに、ついに刺青人皮の暗号の秘密を明かしてしまうのですが・・・

しかしそんなアシリパを意外な人物が助けに!

鶴見中尉一派と行動を共にしていた

有己(アリコ)力松(リキマツ)一等兵(アイヌ名イポプテ)!

アシリパさんを救うために命をかけたイポプテの活躍で、

アシリパさんは再び杉元たちのもとへ帰ります。

しかし、暗号の秘密を知った鶴見中尉と、アシリパさんの間で、暗号解読競争に!

先に暗号を解くのは、どっちだ?!

そしてその間に、杉元はその昔、東京で菊田特務曹長に出会った頃のことを思い出して・・・

というストーリー!

今回はついに、刺青人皮の秘密が明かされる、見逃せない内容に!

と言っても実は、

今回の内容はすでに

ウェブで全話無料大開放

の時に一回読んでいるんですけど、何回読んでも普通に面白いです!

絵の描き込みも相変わらず物凄いので、見ているだけでも十分楽しめます!

『ゴールデンカムイ』28巻の見どころ

さて、そんな見逃せない

『ゴールデンカムイ』

最新28巻

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『ゴールデンカムイ 28』のページを見る

>>電子貸本 Renta!で『ゴールデンカムイ』の詳細を見る

この最新刊も盛り上がってきているのですが、その見どころを、簡単にまとめてご紹介したいと思います!

大胆なネタバレはしないつもりですが、

できるだけ新鮮な状態で漫画を楽しみたい方は、先に最新刊を読んでから記事を読んでね!

イポプテの決心

今回の第28巻では、意外な人物が大活躍!

それは・・・

アイヌ民族なのに、なぜか鶴見中尉と行動をともにしていた

有己(アリコ)力松(リキマツ)一等兵(アイヌ名イポプテ)!

これまでは自分の民族にそれほど愛着がなかったようですが、

アシリパさんの行動を見ているうちに、次第に父親との関係などを見直すように・・・

そして、アシリパさんが鶴見中尉につかまって絶体絶命の瞬間に、

イポプテはある決心をするのです!

この流れは予想外でした〜、イポプテの立ち位置はこれまでよく分かっていなかったので。

イポプテはこれから、もっと登場してくるのかな?

これからも色々、意外な仕掛けが残されているかもしれませんね!

刺青人皮の謎を解け!

そして今回の28巻の見どころとしては、

ついに鶴見中尉に刺青人皮の暗号解読の鍵を教えてしまったアシリパ、

アシリパ土方陣営と鶴見中尉陣営との暗号解読レースが始まります!

この刺青人皮の暗号は何を示しているのか、

これまでず〜〜っと謎に包まれていましたが・・・

この28巻では、両陣営ともに、ついにその暗号の秘密を解き明かします!

その暗号の示すものは何?!

これは見逃せません!

しかし、アシリパのお父さんはこれを全部頭に入れて、刺青を彫ってたのか〜

って思うと、一体どんな記憶力?!

自分の記憶力の無さを考えると、少したじろぎますよ!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『ゴールデンカムイ 28』のページを見る

>>電子貸本 Renta!で『ゴールデンカムイ』の詳細を見る

明治の花の都・東京物語!

そして今回の28巻で見どころは

明治時代の大都会・東京のシーン!

これまでは北海道が中心で、これほどの大都会が登場したことはなかったので、

明治時代の東京の華やかさに驚きです!

当時の帝国ホテルの様子とか、見ていて面白い!

建築物の描き込みが相変わらずすごくて、なにしろ文句なく絵が上手い!

見ているだけでも当時の日本の姿を想像して楽しめます!

これだけの西洋建築を、明治時代に建ててたんだから、凄まじい勢いで近代化したんですよね、日本は。

そしてこのマンガの見どころの一つ「食」では、

当時日本に広まり出した洋食、「エビフライ」などが登場してきて、おいしそう!

そうか〜、「エビフライ」や「ビーフシチュー」ってこのくらいの時期に日本で流行りだしたのね・・・

って思うと、今は定番の料理も当時の人たちには物珍しかったのか〜

などと、想像すると楽しいです!

ついでに、やっぱりエビフライが食べたくなる・・・

そしてこの東京には、軍隊に入る前の杉元と、菊田特務曹長との間の知られざる過去が・・・

緊張感漂う暗号解読の間に、ちょっとしたスピンアウトみたいなエピソード。

結構笑ってしまうお笑いあり、そしてなぜかこのマンガ名物の(?)全裸シーンあり!

でも、だんだんこういう脱線が増えてきちゃうと、マンガのスピード感が落ちてきちゃうような気がするのだけど・・・

『ゴールデンカムイ』28巻、いよいよクライマックスへ?!

ということで、

明治時代の北海道が舞台の、アイヌが隠していたという金塊をめぐる冒険活劇マンガ

『ゴールデンカムイ』最新28巻

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『ゴールデンカムイ 28』のページを見る

>>電子貸本 Renta!で『ゴールデンカムイ』の詳細を見る

その見どころなど、ご紹介しました!

この28巻では、ついに刺青人皮の暗号が解き明かされ、

いよいよ物語もクライマックスに突入してきました!

そろそろ物語の終わりも見えてきたのかな・・・と思うと寂しい気もしますが、

ダラダラと連載を長引かせるよりも、『鬼滅の刃』みたいに、作者の予定通りにバシッと終わらせるのがいいですよね。

この後は、明かされた暗号に従って、アシリパ土方一派と鶴見中尉一派の戦いが激化する模様

次の29巻も待ち遠しいですね!

>>総合電子書籍ストア BookLive! で『ゴールデンカムイ 28』のページを見る

>>電子貸本 Renta!で『ゴールデンカムイ』の詳細を見る



-イレーネの推しマンガ
-, , ,