日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャのスポーツ

キリオス選手の罰金1200万どう思う?

投稿日:




Bessi / Pixabay

どうも! イレーネです!

テニスのグランドスラム・全米オープンも近づいてきたこの頃ですが、

ギリシャ系の若手テニスプレーヤー

ニック・キリオス選手

高額の罰金を食らって、またまた叩かれています!

本日はそこで、キリオス選手の今回の騒動について、どう思うか?まとめてみたいと思います!!

キリオス選手への罰金1200万だってよ?

いや〜、ふっ飛びましたよ。

ギリシャ系のオーストラリア国籍のテニスプレイヤー

ニック・キリオス選手

テニスの才能はピカイチで自分も応援しているんですが・・・

キリオス選手がまたまた審判の判定に文句をつけて、ペナルティ

ってのは何度もみてきましたが、今回のシンシナティー・マスターズでは・・・

罰金のケタが違う!!

約1200万だって!!

(11万3000ドル)

そんなん、エリートサラリーマンの年収じゃん!!

は〜、何だそれ?!

そんな金額が、たった1試合の罰金で吹っ飛ぶの??

って、庶民の自分はボー然!

何つーケタ外れの罰金だい?

キリオス選手、テニスの器も大きいけど、罰金のケタも大きかったよ!

って言うか、大きいのは、将来のナンバーワン候補と言われる、テニスの才能の器だけにしてね!!

せっかくの賞金ももったいないよ〜??

*11万3000ドルのレシートが付いたこのレシートは笑っちゃった

これは、本当に、高額お買い上げ!!

もう二度と、やらないでね!

キリオスは何をやってそんなに罰金なの?!

さて、そう言うわけで、とんでもない額の罰金を払うことになったキリオス選手ですが、

一体何をやってそんなに高い罰金になったんだい?

と誰しもが気になるところですね!

メディアではこうして罪状(?)を公開してくれてますよ!

そう言うことで、その「罪状」は・・・

ボールの不適切な取り扱い
スポーツマンらしからぬ振る舞い
コートを無断退出
卑猥な言葉を使った
不適切な言葉遣い

ということですよ!

これが積み上がって、はい1200万円なり!!

だって!

もう〜、1200万あったら、一年間は遊んで暮らせるぞ!

と、もう、残念なのやら笑えてくるのやら・・・

もはや、テニスの試合というより、ドラマか映画のコントみたいな?

キリオス選手も言い分はある!

さて、こうしてまたまた世界で

「キリオスは困ったヤツ」

という雰囲気がまん延しちゃったと思うんですが・・・

いや、今回、コートで審判に怒鳴ったり、ラケットたたき折っちゃったり、それは褒められた行動じゃないですよ、ホント!

流石に自分もそれを弁護するつもりはないです、はい。

キリオス選手の地元オーストラリアでも「メルトダウン」(正気を失った、とか怒り狂った、とかいう意味)って報道されています。

そう、これは「メルトダウン」!

自分になんの特にもならないのに、とにかく怒りが爆発しちゃったんだね〜

それは、よくない!

それは、抑えてくれ!キリオス選手!!

でも、キリオス選手はキリオス選手で、「自分は不当に扱われている」という言い分があるんですよ!

サーブの遅延でポイント取られたのも、ナダルの方がサーブが遅いという検証動画も出されていて、

要するに審判たちは自分を不当に厳しく扱っている、と思っているんですよね・・・

それ以外にも、この試合のマーフィー審判とは以前もやりあった因縁の相手なので、なおさら怒りが爆発!!

ってところもあるらしいですが・・・

もう、ATPも違う審判当ててくれ〜〜!

っていう気もしないでもないですが、まあとにかく、キリオス選手にも言い分はあるってことです。

キリオス選手はこうして上の立場の人には楯突くけど、自分より下の立場の人たちには優しかったりもするし、仲間も大切にするし、根はいい人なんですよね。

まあ、こういう「メルトダウン」はなかなか治らないとは思いますが、

それでも世界のトップに立つためには乗り越えなくちゃいけない壁でもあるので、

今後のキリオス選手の成長に期待したい!!

とはいえ、急に大人しくなっちゃっても、それはそれでつまんない気持ちもするなあ〜(笑)

ほどほどにね!!

マレー選手もいさめる

さて、そしてキリオス選手は、テニス界のレジェンドの一人、アンディ・マレー選手と仲がいいことで有名ですが、

今回のことでは、マレー選手も忠告したらしいです!

ということで、マレー選手は、この試合の後すぐにキリオス選手と話したらしいですよ。

ワシントンで素晴らしい試合をしてタイトルを取った後に、これではテニスのためにもよくない、と。

う〜ん、マレー選手、カッコイイ!!

こういうお兄さんがいると、弟分のキリオス選手も素直に・・・聞くかな〜??

でもとにかく、ここ最近は少し落ち着いてきたかと思っていたところにこれは残念!!

試合だと普通とは違う興奮状態にあるから、なかなか爆発しちゃうと治りにくいというのもあるだろうし、

やっぱりキリオス選手には、うんと年上で、精神的にもサポートしてくれる、頼り甲斐のあるコーチが必要だと思うんだけど、どうだろ??

とにかく、せっかく世界ランクも上がってたきたところに、またこれで出場停止処分になったら大変!!

キリオス選手、カモミールティーとか飲んでなんとかならないかな〜?なってほしいなあ〜

*タイトル取ったばっかりなのに!

キリオス優勝!シティー・オープン2019!

キリオス選手もさすがに1200万円で生まれ変わるかも??

ということで本日は、

ギリシャ系の若手テニスプレーヤー

ニック・キリオス選手

なんと約1200万という高額の罰金を食らって、またまた叩かれていますよ〜

というニュースをまとめてみました!

確かに素行は良くない、こういうことはもうしないで欲しい!

たとえキリオス選手には彼なりの言い分があったとしてもね!

こうして度々罰金を食らっていると、キリオス選手の将来が心配になってきちゃうんですが、

この火のような闘争心は、テニスだけに向けられたらものすごいパワーになるはず!

激しい感情は全てプレーにぶつけて、テニス界の頂点を目指して欲しいと思います!!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

キリオスはギリシャ系テニスプレーヤー!

ギリシャのチチパス 選手ってどんな人?



-ギリシャのスポーツ
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.