日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

映画

『グレイテスト・ショーマン』IMAXで見たよ!大画面で見るべき!

更新日:

どうも! イレーネです!

2月16日(金)から公開がスタートした

注目の映画

グレイテスト・ショーマン

IMAXで見てきたよ〜!

結論から言うと、IMAXで大正解!これは絶対大画面で見た方がいい映画です!!

ということで、本日はその理由について解説するよ!

hpgruesen / Pixabay

いよいよスタート!大作ミュージカル『グレイテスト・ショーマン』!

さあ、いよいよ公開が始まりました!

話題の映画

グレイテスト・ショーマン!!

原題: The Greatest Showman

2017年  アメリカ映画

監督:マイケル・グレイシー

製作:ローレンス・マーク、ピーター・チャーニン、ジェンノ・トッピング

脚本:ジェニー・ビックス、ビル・コンドン

キャスト:ヒュー・ジャックマン
ザック・エフロン
ミシェル・ウィリアムズ
レベッカ・ファーガソン
ゼンデイヤ
キアラ・セトル

前評判も高い映画で、見る前の期待値も大!

この週末にさっそく見に行ってきましたよ〜!

会場は、さすがに盛況、大入り!

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカルへの期待の高さが伺えました!

客層も、年齢層も若い人たちから上の層まで、多くのファンを惹きつけていましたよ〜

IMAXの大画面で見るべき映画!

そして、この映画

グレイテスト・ショーマン!!

は、見る前から、IMAX の大画面で見よう〜!

と決めていたのですが・・・

*そこらへんの詳しくは、以下の過去記事をご覧くださいね!

『グレイテスト・ショーマン』IMAXで見るよね〜?!

結論から言えば、

IMAX の大画面で見て、正解!! 大正解!

と言うより、これ、小さな画面で見ると面白みが欠けてしまうから、

DVDが出てから家のテレビで見ればいい、と思っている方には、

いや、そうじゃなくて、絶対劇場の大画面で、しかもその画面も大きければ大きい方がいいですよ〜

と言いたい!!

なぜかと言うと、この映画のテーマが、

P・T・バーナム(1810年〜1891年)という、実在のサーカス興行師の栄光と挫折の物語だからです!

この映画では、このP・T・バーナムを、ヒュー・ジャックマンが演じています!

P・T・バーナムは、「これまで誰も見たことのないショー」のアイデアを思いつき、

興行的に大成功させ、

「グレイテスト・ショーマン」(最も偉大な興行師)

としてアメリカのみならず、ヨーロッパにもその名を轟かせました。

そして、このP・T・バーナムの思いついた「これまで誰も見たことのないショー」のアイデアこそ、

のちの「サーカス」として私たちが知ることになるショーの原型なんですよね!

曲芸師、手品師、空中ブランコ、動物たち、

そして、人とは違った容姿を持って生まれたために、それまで隠れるように生きていた人たち・・・

そんな人たちにスポットライトを当てて、輝かせて新しいショーを作り出すのです!

私たちには今おなじみの「サーカス」が、

こんなふうに19世紀のアメリカで誕生したなんて、知らなかったなあ〜。

そう、だからこの映画のもう一つの主役は「サーカス」!!

だから「サーカス」のシーンがこの映画の見どころなのです!

そうすると、小さい画面で「サーカス」見てもしょうがない・・・

できる限り大きな画面で、その壮大なショーをみたいですよね!!

だから、みなさん、劇場の大画面で、そしてできればやっぱりIMAX の大画面で、この映画を楽しむことをオススメしますよ〜!!

ネタバレになっちゃうから、詳しくは言えないけど、

最後の画面では

「あ〜IMAXの大画面で見てよかった〜」

と思えるシーンも用意されていますよ!

お楽しみあれ!

迫力のミュージカル・シーンがいっぱい!

そして、

この映画

グレイテスト・ショーマン

は、「ミュージカル映画」になるわけですから、

そのミュージカル・シーンがイマイチだと、楽しみも半減しちゃうもんなんですけど、

その点、この映画はどのシーンも迫力満点で、

ものすごく夢中になってしまって、あっという間に時間が過ぎてしまいましたよ!

とにかく、主演のヒュー・ジャックマンは、

歌もダンスももちろんバッチリなのですが、

すらっとした長身で、その長〜い手足でミュージカル・シーンが映える、映える!!

さすが舞台出身の俳優さんだなあ、とその真価を改めて見せつけられましたよ!

そして、19世紀の当時としては「禁断の恋」だった、

人種を超えた恋に夢中になる若い二人を演じる、

ザック・エフロンとゼンデイヤの空中ミュージカル・シーンもよかったです〜!

これは本当に大画面で見てよかった!

二人は今見るととってもお似合いのカップルに見えるのですが、

当時は許されない恋だったんですね〜・・・

そしてもちろん、ゴールデングローブ賞も受賞した主題歌

「This is Me」は、映画の流れの中で見ると、号泣ものの素晴らしさでした!

今も、つい、涙目になってしまう〜

キアラ・セトルさんが素晴らしすぎる!

これはアカデミー賞も間違いないかも?!

そして、

P・T・バーナムが興行を手がけてアメリカ公演を行った

オペラ歌手ジェニー・リンドを演じる

レベッカ・ファーガソンさんの歌もよかった〜

まあ、「あれ、オペラじゃないじゃない」というツッコミはさておいて、

貧しい少年時代を送ったために、心にいつも渇望があるP・T・バーナムの心を歌った、もう一つのテーマソングですね〜

どうですか、これだけの「ショー」、ぜひ見てみたいと思っちゃいますよね〜?

どのキャストにも見せ場が用意されていて、

確実にこの映画から新しいスターたちが誕生しましたね!

「ヒゲ女」を演じたキアラ・セトルさんは間違いなくスターの仲間入りを果たし、

「空中ブランコ」パフォーマーのアンを演じたゼンデイヤも、美貌・スタイル・歌声全てを兼ね備えていて、これから忙しくなりそう!

そんな「ニュー・スター」たちを見にいくのも、きっと楽しいですよ!

*出演キャストについて詳しくは、こちらの過去記事も併せてご覧ください!

『グレイテスト・ショーマン』見ないでどーするの?!

初監督とは思えない出来栄え!

そして、このミュージカル映画

グレイテスト・ショーマン

を撮ったのは、

なんとこれが映画初監督となる、

マイケル・グレイシー監督!

主演のヒュー・ジャックマンと同じくオーストラリア出身で、

チーム・オーストラリアの映画だったんですね〜

マイケル・グレイシー監督はこれまで映画を撮ったことはなかったですが、

その才能に惚れ込んだヒュー・ジャックマンが抜擢して、

今作の監督の座を射止めたそうです!

なんてサクセス・ストーリー!

この中でヒュー・ジャックマンが言っている、

二人が出会ったテレビ・コマーシャルっていうのはこれかな?

まさにミュージカル!

舞台が東京っていうのも、日本のファンには嬉しいですね!

これがきっかけで「ミュージカル映画やろうぜ」って言って、実現したのがこの映画!

と思うと、人生って何が起こるか分からないもんですね!

この映画グレイテスト・ショーマンでその才能を高く評価されたマイケル・グレイシー監督は、

この後はなんと!!

日本のマンガNARUTO -ナルト- の映画化も手がけるんですって!!

ハリウッドのマンガ実写化って、こけるイメージが強いけど、どういう出来栄えになるのかな?!

脚本はビル・コンドン!

そして

このミュージカル映画

グレイテスト・ショーマン

を撮ったのは、

映画初監督となる、マイケル・グレイシー監督だったわけなんですけれど、

この映画の屋台骨である脚本を手がけたのは、

ベテラン脚本家&映画監督である

ビル・コンドン!!

がジェニー・ビックスさんと組んで手がけています。

なるほど、手がたく仕上がっていたわけだ!!

ビル・コンドンさんのミュージカル映画の手腕は、もう何も言うことがないくらい、すごい実績を持っている人!

ミュージカル映画の

ドリームガールズ

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
ビル・コンドン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

*動画配信なら、今すぐ見れまーす

ドリームガールズ (字幕版)
ビル・コンドン, トム・アイン, ローレンス・マーク

そして、昨年大ヒットしたミュージカル映画

美女と野獣

*これも動画配信なら、今すぐ見れまーす

美女と野獣 (字幕版)
Stephen Chbosky, Evan Spiliotopoulos, David Hoberman, Todd Lieberman

もう、これだけの実績をミュージカル映画で持っている人って、ハリウッドでもまれですよ!!

その実力は折り紙つき!

この映画グレイテスト・ショーマン

も、緩急つけた構成で、

ラストシーンまで一気にノンストップで怒涛のように押し切られました!

本編も104分と、2時間越えが当たり前になってきた最近の映画としては異例の短さだったんですけど、

体感としては60分切ってる感じ。

ミュージカル映画として、これまた必見の一本が出来上がったな、と言う感想です。

自分もそうですけど、日本の人たちはミュージカル映画が好きな傾向があるらしいですよ!

これも間違いなく、日本でも大ヒットする一本ですね〜!

ミュージカル映画、新時代?!

そして、この映画

グレイテスト・ショーマン

は、ミュージカル映画として新たに映画史に名前を刻んだわけですが、

実はミュージカル映画そのものは衰退していて、

ハリウッドの黄金期以降、ミュージカル映画の製作は下降線をたどり、

最近は製作に二の足を踏まれることが多いらしいんです。

ヒュー・ジャックマン自身も、この映画の製作に7年もかかって、

やっと公開にたどり着けた、とインタビューで語っています。

ミュージカル出身の俳優さんだけに、ミュージカル映画の実現に熱意を持っているのですね!

確かに、他の映画作品よりも、ミュージカルはどうしても、リハーサルなど準備期間に時間がかかるし、

セットも大掛かりになるし、群舞のシーンは人数も集めなくちゃいけないし、

それをこなす俳優さんたちにも、負担が大きいし、製作も大変ですよね・・・

グレイテスト・ショーマン

も、俳優さんたちの大変な努力の上で、これだけの映像になっているわけです!

こうした努力が身を結んで、この映画グレイテスト・ショーマンも、本国アメリカで大ヒット!

おそらく、ミュージカルが人気の日本でも、あるいは日本の方が大ヒットする可能性大!

一時は衰退したと思われていたミュージカル映画ですが、

昨年のラ・ラ・ランドの大ヒット以降、確実に潮目が変わってきていますよね〜

*『ラ・ラ・ランド』映像配信なら、すぐ見れまーす

ラ・ラ・ランド(字幕版)
デイミアン・チャゼル, モリー・スミス, トレント・ルッキンビル, タッド・ルッキンビル

*『ラ・ラ・ランド』は本当に見てよかった!

映画『ラ・ラ・ランド』見てきたよ!すごい映画!劇場で見てね!

そして、上にも書いたように、

ビル・コンドン監督が手がけたミュージカル映画

美女と野獣

も、世界中で大ヒット!!

こうして、ミュージカル映画のヒット作が、何本も出てくるようになりました!

こうしてヒットが続くと、それに乗っかろうとするのがハリウッド!

これからしばらくは、この「ミュージカル映画ブーム」が続くかも?!

私たちも、歌って踊ってと見どころ満載のミュージカル映画を楽しむ機会が増えそうですよ〜!

ミュージカル舞台化も決定!

と言うわけで、この映画

グレイテスト・ショーマン

は、ミュージカル映画としては、しっかりとした成功をおさめた一本になったわけですが、

この映画を見たらきっと誰もが

「これ、舞台化いけるんじゃない?」

と思うんじゃないかと思われますが・・・

やっぱり!!

舞台化計画ありました〜!!

やっぱりね〜

映画見てても、そうなんだろうな、と思ってましたよ!

もうスコアは出来上がっているし、感動的で涙を誘う楽曲が多くて、ぜひ生でも見たい!!

その場合、キャストは変わっちゃうのかな〜?

オリジナル・キャストは売れっ子ばかりだから、全員揃うのは難しいと思うけど、

ぜひ日本公演もお願いします!!

キアラ・セトルさんの歌は、是非是非、生で聴きたいなあ〜!!

涙なしには、聞けないですよ〜!

彼女の歌声は、映画のハイライトでした!!

こうした音楽を担当したチームは、まだ若いお二人

ベンジ・パセックとジャスティン・ポール

ラ・ラ・ランド』の主題歌にも作詞で参加して一躍売れっ子に!

この映画グレイテスト・ショーマンも、

「This is Me」はじめ、全編忘れられない音楽がぎっしり!

*音楽を手がけたベンジ・パセックとジャスティン・ポールのインタビュー

サントラ盤も発売中!

グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)
オリジナル・サウンドトラック
ワーナーミュージック・ジャパン

この音楽全部、生で聞けると思ったら、それはもう、絶対行きたいミュージカル!

この映画の舞台化の続報を楽しみに待ちたいと思います!!

『グレイテスト・ショーマン』一見の価値あり!!

というわけで

2月16日(金)から公開がスタートした

注目の映画

グレイテスト・ショーマン

IMAXで見てきたよ〜!

という話題でした!

最近またミュージカル映画が注目を浴びるようになってきて、

またまたミュージカルの良作が生まれました〜!

「サーカス」のシーンはIMAXの大画面で迫力倍増!

ぜひ、次の週末の予定に入れて、みんなで見に行ってくださいね〜

 

追記:『グレイテスト・ショーマン』ランキングトップを爆進中!

この注目の映画

グレイテスト・ショーマン

日本でも公開されるや、映画ランキングトップに輝き、

現在公開2週目に入っても、まだトップを維持しています!

(*参照2月26日発表の映画興行収入ランキング)

この週末だけでも動員24万超え、

興行収入は3億6400万円に!

大ヒット街道まっしぐら!

2018年の春には、このミュージカル映画を観なくっちゃ!

ということで、まだ観ていない方は、お早めに劇場へどうぞ〜!

*この曲も、『アナ雪』の「ありのままで」以来のヒットになるか?!

 

追記:主題歌「This is Me」アカデミー賞受賞ならず!

さて、現在大ヒット中のこの映画

グレイテスト・ショーマン

キアラ・セトルさんが歌う、感動的な主題歌

「This is Me」が、アカデミー主題歌賞にノミネート!

これは受賞確実なんじゃ?!

・・・思っていたら!

受賞したのは、

「リメンバーミー」!!

でも、問題ない!

アカデミー賞を取っていなくとも、この歌の価値は少しも減らないから!

アカデミー賞授賞式でキアラ・セトルさんの披露した生歌は大迫力!

思わず、また、涙しちゃった・・・何回めだ・・・

間違いなく、2018年を代表する一曲!!

 

追記:『グレイテスト・ショーマン』公開4週目でもランキング3位!

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画

グレイテスト・ショーマン

公開4週目に入っても、その人気はまだ衰えず!

2018年3月12日発表の映画ランキングでも、

堂々の第3位を維持!

新作映画の公開が続く中で、大健闘中です!

興行収入は累計で27億円を突破ということで、大ヒットですね〜

オリジナルのミュージカル映画はヒットが難しいとされる中で、この健闘!

親子でも友人同士でもカップルでも、みんなで見て楽しめる内容なのもヒットの要因かも。

それに、日本人は基本的にミュージカルが好きなんだね〜

これで本格的にミュージカル映画復興の動きが加速するか?

さらなる躍進が期待できそうです!

 

追記:『グレイテスト・ショーマン』公開5週目でも勢い衰えず!

いや、この映画、公開当初に思っていた以上に、

すごいパワーを持った映画でしたよ!

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画

グレイテスト・ショーマン

公開5週目になるんですが、まだその人気は勢い衰えず!

2018年3月19日発表の映画ランキングでも、

堂々の第5位を記録!

これ、ほんとすごい!

今週は新作映画が

リメンバー・ミー

『ちはやふる』

『映画プリキュア』

と、人気作がどどーんと公開になったのに、

しかもトップは、日本で不動の人気を誇る『ドラえもん』なのに、

堂々の第5位!!

公開31日間で累計動員数はなんと233万人!!

興行収入は32億円を突破!!

これから春休みに入っても、まだこの勢いを維持できそうな感じなんだけど?

だれ? オリジナルのミュージカル映画は当たらない、なんて言ってた人!?

そこらのハリウッドの巨大資本のアクション大作よりも、断然大当たりの大ヒットじゃない・・・!

これは、今後のオリジナル・ミュージカル映画の制作に弾みがつきそう!

『ラ・ラ・ランド』とこの映画で、完全にミュージカル映画復活だな!

もともと、ミュージカル映画が大好きな自分としては、嬉しい限り!

ヒュー・ジャックマンも、「ショーマン」としての才能を遺憾無く発揮できて、よかった〜

もっと評価されていい俳優さんだもんね!

自分も、もう一回くらい、大画面でこのミュージカルの世界を楽しみに行こうかな?

まだ見ていない方は、絶対オススメなので、ぜひ劇場へどうぞ〜!

追記:『グレイテスト・ショーマン』公開7週目でもランキング6位!!

わ〜、この勢い、どこまで行くの?

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画

グレイテスト・ショーマン

公開7週目ってことで、そろそろ2ヶ月になろうかっていうところなんですが、

最新の映画ランキングでも、

堂々の第6位を記録!

ほとんどランキングが落ちてないんですよ〜!

まあ、公開3ヶ月目に入るのはもう、確実ですよね

問題は、この勢いがどこまで行くか?!

公開2ヶ月経ってまだランキング6位なんだもんなあ〜

ロングランは確実!

この映画のあとに公開されて、先に公開終了した映画がこれまで何本あったことか(笑)

ハリウッド・ミュージカル映画、完全復活!

私も劇場でやっているうちに、もう1回くらい、観に行こうっと!!

追記:『グレイテスト・ショーマン』公開9週目で興行収入45億円突破!!

いやこれ、想像以上に記録破りの映画になりそうですよ!

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画

グレイテスト・ショーマン

公開9週目に入って、公開から2ヶ月も過ぎたというのに、

最新の映画ランキングでは、

堂々の第8位!

全然トップ10から落ちないんだよね〜

これは、もう、驚異的!

しかも、

興行収入は累計で、45億円突破ですって!

先週で44億突破と言ってたから、順調に客足を伸ばしているんですよねえ・・・

オリジナル・ミュージカルは当たらないって、言ってたのは、だれ?

本当に、ヒュー・ジャックマンに、謝ろうよね・・・

これまでハリウッドではオリジナル・ミュージカルは敬遠されていたのもありますが、

これからは完全に、時代が変わるはず!

この映画は映画史の転換点になるかも?!だよ!

まだ見てない方は、絶対、一度は見てみてね〜

でもまだ当分、映画の公開は続きそうだけど!

どこまで成績を伸ばせるか、さらに注目ですよ!!

追記:『グレイテスト・ショーマン』このゴールデンウイークがラストチャンス?!

ヒットしないと言われていたオリジナルのミュージカル映画で、

記録的な大ヒットを更新中の

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル

グレイテスト・ショーマン

興行収入も、そろそろ50億円に手が届くかも?!

しかし、公開12週(3ヶ月)というロングランを目前にして、

そろそろ公開を終える劇場が出てきたみたい!

5月3日(木)で上映終了、という告知がちらほら出てきているので、

まだ見ていない方、そしてもう一度見たい方は、劇場に急いで!

しかし、上映規模は縮小されるものの、今後も上映自体は続くみたいなので、

映画館をチェックしながら見に行ってくださいね!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事もどうぞ!!

『スターウォーズ/最後のジェダイ』IMAX で見てきました!!

映画『ブレードランナー2049』IMAX3Dで目撃!前作の謎はどうなった?

映画「ダンケルク」IMAXで戦場を体感した5つのポイント!!

映画「ワンダーウーマン」予告よりも面白い5つのポイント!

映画『マンマ・ミーア!』続編になって帰ってくる!



-映画
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.