ギリシャのテニス

タナシ・コキナキスはオーストラリアのギリシャ系テニス・プレーヤー!注目してね!

オーストラリアには、

タナシ・コキナキス

というギリシャ系のテニス・プレーヤーがいるのをご存知ですか?

同じくギリシャ系オーストラリア人選手の

ニック・キリオス選手

とは、ジュニアの時から競い合った親友で、その実力はテニス界のお墨付き。

故障でなかなか活躍できない時代が続きましたが、これから復活の活躍に注目です!

今テニス界では

ステファノス・チチパス選手

が世界のトップに台頭し、ギリシャ系選手の台頭がめざましいですが、

ぜひこのもう一人のギリシャ系・コキナキス選手の活躍にもご注目ください!

タナシ・コキナキスはもう一人のギリシャ系選手!

さて、この注目の

タナシ・コキナキス選手

ギリシャ語表記は

Θανάσης Κοκκινάκης 

(*Θανάσης は Αθανάσιος の愛称です。)

となります。

1996年 オーストラリアのアデレード出身。

お父さんのトレバー(ギリシャ名Tryfon:ギリシャ語表記Τρύφων)さんはギリシャのカラマタ出身

お母さんのヴーラさん(ギリシャ名Paraskevi:ギリシャ語表記Παρασκευή)さんはトリポリの出身

という両親共にギリシャ人の家庭の出身です。

 Photo by Diliff 

国籍はオーストラリアですが、

本人はギリシャの市民権も持っているそうで、ギリシャ語も話せるとのこと。

現在は、たびかさなる怪我の影響もあって、世界ランキングはふるっていません。

しかし、オーストラリアでのジュニア時代には

ニック・キリオス選手とライバル関係で、何度も激戦を戦っていた同士。

故障がなく本調子であれば、キリオス選手と同等の実力を発揮することを期待されている逸材です。

タナシ・コキナキス選手の実力は注目の的!

そんなわけで、現在のランキングに関係なく、

テニス界の注目度はとても高いのがこのタナシ・コキナキス選手

キリオス選手とともに、テニス界の注目の「新世代」として、名前を挙げられていたくらい、

その実力は認められていると言えるでしょう。

もちろん、度重なる故障で今はランキングもふるわず、

知名度も実績も、キリオス選手の方が圧倒的に先を行っている状態ですが、

いずれキリオス選手と二人で世界のトップ争いを繰り広げる日が来るかもしれません!

今後が楽しみですね!

お行儀は勉強中・・・

さて、同じギリシャ系のオーストラリア選手である

ニック・キリオス選手

その言動で何かとテニス界を騒がせておりますが、

このタナシ・コキナキス選手もあおりを食って騒がせたことがあります。

ワウリンカ中傷のキリオスに罰金1万ドル、正式に謝罪 ロジャーズ・カップ

20歳のキリオスは2回戦の途中、ワウリンカに背を向けて「悪いが言わせてもらうよ」と口を開くと、ワウリンカの「恋人」が、同じくオーストラリア勢の友人タナシ・コキナキス(Thanasi Kokkinakis)と関係を持っていたと発言。これがコート上のマイクに拾われた。30歳のワウリンカは、今年の初めに離婚すると、女子テニスのドナ・ヴェキッチ(Donna Vekic、クロアチア)との交際がうわさされていた。

キリオスは罰金処分を受けた後、「この場を借りて、昨晩のスタン・ワウリンカ戦での発言を謝罪したい」とフェイスブック(Facebook)に投稿した。

「あの発言は、試合の真っただ中でつい出てしまったもの。僕たちのレベルでは許されることではない」

「個人的にも謝罪しているが、公の場でも謝罪の言葉を述べたい。自分の行動について全責任を負い、あの行いを悔やんでいる」

(http://www.afpbb.com/articles/-/3057281 より引用)

ということで、

コキナキス選手にしてみれば、「余計なこと言うなよ!!」という迷惑発言。

そのあと、キリオス選手はひたすら謝っているので、これが事実だったかどうかはわかりませんが、

コキナキス選手はこんなところで有名になってしまったのでした!(笑)

では、コキナキス選手本人は品行方正かというと・・・

これもまた熱い性格で、対戦相手を怒らせてしまったこともあるとか。

キリオス発言で渦中のコキナキス、自身も騒動を起こす

フォックス・スポーツ(Fox Sports)の報道によると、米シンシナティ(Cincinnati)で行われた15日のウェスタン&サザンオープン(Western and Southern Open 2015)予選で、コキナキスは対戦相手のライアン・ハリソン(Ryan Harrison、米国)と口論になり、審判が椅子から下りて両者を制止するという場面が2度もあった。

(http://www.afpbb.com/articles/-/3057475 より引用)

ということで、二人とも、頭に血が登る時もある、熱い性格、ということがわかります。

いいスポーツ選手は、多少気性が荒いところもあったりしますよね。

まあ、コキナキス選手もキリオス選手も、まだコートマナーもよく知らない10代のうちから注目を浴びて、余計に叩かれてしまったところもあると思います。

これからマナーも学んでいって、その情熱をぶつけるのはボールにだけにして、実力を伸ばしていってほしいですね!

コキナキス選手、初タイトル獲得!

さて、そんな

タナシ・コキナキス選手

度重なる故障でなかなか思うように活躍できない日々が続いていましたが、

2022年、ついに大復活!

ATP250 アデレード国際2

にワイルドカードで出場し、

確実に勝ち進んでいき、

ついに、ついに・・・

25歳にして初タイトルを獲得しました!

地元アデレードで初のタイトル!

本人も感慨深かったようです・・・

10代のうちから将来を期待されていながらも、

度重なる故障、故障で、この大会でもワイルドカードで出場して・・・

ようやっと才能に結果が追いついてきました!

ここから一気に、怪我で思うようにできなかった分を取り戻していって欲しいですね!

そしてキリオス選手と一緒に、ランキング上位に上がってテニス界をにぎわせて欲しいです!!

ギリシャ系テニスプレーヤー、タナシ・コキナキス選手に注目!

というわけで、

オーストラリアのギリシャ系テニスプレーヤーとしては、

ニック・キリオス選手

が有名ですが、

同じくオーストラリアのギリシャ系、

タナシ・コキナキス選手も、ぜひ注目してくださいね!!

まさかこんなに、ギリシャ系がテニス界を賑わせる時代が来るとは思わなかった!

これからが楽しみです!!

*今テニス界ではギリシャ・ギリシャ系選手が大活躍!ぜひ注目してくださいね!



-ギリシャのテニス
-, ,