日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの料理

ギリシャ・コーヒーってどんな味?!

更新日:




DanaTentis / Pixabay

どうも〜、イレーネです!

日本ではまだまだギリシャ料理を試したことがない方も多いですが、

ギリシャのコーヒーも日本ではなかなかお目にかかれない独特なもの!

コーヒー党の皆さんのために、本日は、

ギリシャのコーヒーってどんなもの?

なのかをご紹介しますよ!

ぜひ一度はお試しあれ!

初めてのギリシャで、ギリシャ・コーヒーにノックアウト!

というわけで、本日は

ギリシャ・コーヒー

をご紹介しますね!

ギリシャのコーヒーってどんなものか、想像もつかない方達に、

どんなものなのかを分かっていただくためには、まずは自分の体験談をお話しするのが一番でしょう!

それは自分イレーネが、初めてギリシャを訪れた時のこと・・・

カフェで一休み・・・と思い、街角のとあるカフェに入りました。

メニューをもらうと、

Greek coffee

(ギリシャ・コーヒー)

の文字が!!

自他共認めるコーヒー大好きコーヒー党な私。

ギリシャのコーヒーって、試したことなかったなあ・・・

やっぱりギリシャきたら、まずはこれ飲まなきゃだめでしょう!

と、さっそく注文することにしました!

店員さんを呼んでお願いすると、

「砂糖はどうする?」

と聞かれたので、甘党でもある私は「イエス・プリーズ」と注文。

そうして、初めてのギリシャ・コーヒーに期待で胸を高鳴らせつつ、待つこと数分。

運ばれてきたのは、

こんな感じのカップに入ったコーヒー↓

わりと小ぶりなサイズのカップに、かなり濃そうな色のコーヒーが入っています。

この上の写真だとついていませんが、自分がこの時注文したコーヒーには、カップの横に二つ角砂糖もついていました。

それを見て、さっき店員さんに砂糖が欲しいと言ったからだなあ〜と思い、

見た感じコーヒーがかなり苦そうだったので、角砂糖を二つともじゃぶ〜んと入れてしまいましたよ。

そして、カップをぐるぐるかき回して、砂糖を溶かして、

くいっと一口飲むと・・・

ぐ・・・

ぐえへえええっ・・・

ごほお〜〜〜〜・・・・

口の中に衝撃が走り、咳き込んでしばらく苦しみました。

ゴホッ、ゴホッ・・・

そう、実はギリシャ・コーヒーとは

上の写真の奥に写っているような、小さなコーヒー沸かしに、

挽いた豆と水を直接入れて煮出したコーヒー

カップに注いで、豆の粉が底に沈むまでしばらく待ってから

うわずみを飲むもの

なのです!!

それを知らずに、出されたコーヒーに砂糖を入れて、スプーンでかき回してそのまま飲んだ私は、

口の中へ大量の粉がなだれ込み、むせかえって苦しむことに・・・

バカ〜!!

知らなかったよ!!

ということで、これを読んで今後ギリシャで「ギリシャ・コーヒー」(Greek coffee)を試される方はくれぐれも

かき混ぜない

ということでお願いします!!

甘さの調整は最初に注文!

ということで、

ギリシャ・コーヒーは、

粉がカップの底に沈んでからうわずみを飲む

が鉄則です。

だから、注文をすると、砂糖をどうするか店員さんに最初に聞かれるのは、

最初に鍋で煮る時に砂糖をあらかじめ加えるから!

基本的には、自分で砂糖を入れて調整するものではないのです。

だから、甘さの程度も聞いてくれますよ。

甘党な方は、甘くして、って言えばたっぷり砂糖を入れてくれますし、

少しだけ、ちょっと甘め、あるいは砂糖なし、など、

自分の好みを伝えれば、お店の人が入れるときに調整してくれます!

ただ、基本的にギリシャの人たちは甘党なので、

日本の人たちが注文するときは「お砂糖少なめ」って伝えておいたほうが無難です。

ただ、不幸なことに、最初に自分が注文したレストランでは、

親切にも(?)追加調節用の角砂糖も二つ付けてくれていました!

多分、相当甘党の人が物足りなかったら入れるんでしょうね!

ただ自分で砂糖を入れてかき混ぜたら、再びコーヒー粉が沈むまで、しばらく待たなくちゃいけませんよ!

自分はそれを知らないで、すでに砂糖が入ってるコーヒーに、

さらに追加の砂糖を二つも入れて甘すぎるわ、

しかもかき混ぜてそのまま飲むわ、と

最初のギリシャコーヒーは、散々なものでしたよ!

世界で一番ひどいコーヒーでしたとも!

正直、最初の感想は、一言

まっず〜!!

でしたよ!

ただ、このあとは学習してちゃんと飲めるようになったので、

初めてギリシャに行って注文する方は、くれぐれも気をつけてね!!

そして、正しいやり方で飲むのが、何よりも大切です!

ギリシャ語では「エリニコ・カフェ」!

さて、このギリシャ・コーヒーは、

英語では「グリーク・コーヒー」(Greek Coffee)で、もちろんこのままで通じますが、

ギリシャ語ではこのギリシャ・コーヒーを

「エリニコ・カフェ」

と言います。

なんとなく、カワイイじゃないですか?

ですので、自分は「エリニコ・カフェ」と言いたくて注文していたようなもんです。

皆さんも、ギリシャに行ったら、

ギリシャ語はできなくても、ぜひこう言って注文してみてくださいね!

そしてそのときは、甘さの注文もお忘れなく!

ポリフェノールたっぷりで健康効果?!

さて、この

「エリニコ・カフェ」

ことギリシャ・コーヒーは、

うわずみを飲むため、かな〜〜り濃い〜コーヒーです。

サーブされる時には、チェイサー(?)としてお水も付いてきます。

そのどっしりとした姿に、コーヒー党の自分でも、一瞬ひるんでしまうことは確かにあります。

スタバとかの、おしゃれでライトなコーヒーに慣れていると、まるで異世界の飲み物のよう・・・

最近はギリシャでも若い人たちは、カフェラテとかのイタリアン・スタイルのコーヒーを飲むようになって、

あまり「エリニコ・カフェ」は飲まない、とも聞きました。

確かに、飲んでいるのはおじさんたちのイメージかな・・・

でも、下記のサイトによると、「エリニコ・カフェ」は健康にもいいと評価されているそうです

ギリシャコーヒーで有名なアテネの老舗カフェ

そうだったのか・・・

粉を直接煮出しているから、ポリフェノールも高いのね!?

「ポリフェノール」って聞くと、なんだか体にいい気分も盛り上がります!

こちらで紹介されているカフェは行ったことがないのですが、次に訪れたらぜひ立ち寄ってみたいなあ〜

飲むと寿命が伸びる、なんて記事もありました

毎日1杯のギリシャコーヒーで寿命が延びる?調査結果

・・・

ほんと?!

と、「長生き」というワードにも弱い私。

長生きしたいそこのアナタ!!

やはりここは飲むしかないでしょう!!

ぜひギリシャ・コーヒー飲んでみてね!

というわけで本日は、

日本ではなかなかお目にかかれない

ギリシャ独特の

ギリシャ・コーヒー

ギリシャ語では

「エリニコ・カフェ」

についてご紹介しました!

ギリシャに行ったら、ぜひ一度、試してみてくださいね〜!

しかしくれぐれも、かき混ぜないでね!!

ギリシャにはアイスコーヒーもありますよ〜

というわけで本日ご紹介したギリシャ・コーヒー

こちらは基本的には熱いホット・コーヒーで飲むものですが、

夏の暑い時期に旅行に行ったら、アイス・コーヒーも飲みたいですよね?

ギリシャのアイス・コーヒーについては、こちらの記事も合わせてどうz!

ギリシャのアイスコーヒーはフラッペ!

 

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

ギリシャの「フェタチーズ」って何?

ムサカはギリシャ料理の王様だ!

ギリシャで串焼き?!それはスブラキというものです。

ギリシャ料理のカラマリが好きなんです

ギリシャのごまパン、クルーリ

ギリシャのデザート・バクラヴァ 強烈な甘さにノックアウト!



-ギリシャの料理
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.