日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

現代ギリシャ語

ギリシャ語で「No」は?

投稿日:

昨日はギリシャ語で

「 Yes」の意味の「Ναι」を取り上げましたが、

では、「No」はどう言うでしょう?

これは、ギリシャのデモ関係で、

すっかりニュースでもおなじみになりました

こちら↓の朝日新聞の記事でも出ていましたが、

私たちの国民投票どこへ? ギリシャで緊縮反対デモ

AS20150711000853_comm

こちらの参加者が持っている横断幕にデカデカと書いてありますね

OXI

です。「オーヒ」と読みます。

政府の緊縮財政に国民が「オーヒ」と言っている、と日本でも報道される機会が多く、ギリシャ語の「こんにちは」よりよっぽど有名になった言葉ですよね。

この「オーヒ」、個人的には英語の「No」より、よっぽど強く感じます。

ギリシャ人に目の前で、力強く「オーヒ!」と言われると、拒絶された感がハンパないです。

多分、「ノー」より発音するのに長くかかるせいかもしれませんが、ヒジョーにはっきりした否定の意思を表してきます。

これも、古来より賛成してるのか、反対してるのか、はっきりさせる国民性が連綿と受け継がれてきたせいかもしれませんね。

「ノー」と言えない日本人には、この力強い「オーヒ」の精神の迫力は、国民性の違いを思い知らされるところですよね〜

ま、あんまりあれもこれも「オーヒ」と言い過ぎると、「じゃあどうすんだよ」って突っ込まれますが、それがまさに今のギリシャの状況?

今後どうすんでしょうね・・・



-現代ギリシャ語
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.