日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




日本語の中のギリシャ語

「パニック」もギリシャ語だよ!

投稿日:

すっかり日本語でもおなじみの言葉

「パニック」

多くの方がすごく驚いて慌ててしまった時などにきっと使ったことがある、

よく使われている日常語となっていますが、

実はこの「パニック」もギリシャ語が語源!

その由来について、ご紹介しますよ〜!

「パニック」は「パン神」がもたらす!

ということで、本日は

「パニック」

の語源についてご紹介!!

今では日本語でもすっかりおなじみ!

精神的に動揺して、あたふたしちゃって混乱して・・・

そんな状態を「パニック」と言いますよね。

この言葉は、もちろん

英語の「パニック」(panic)

が日本にやってきて、そのまま定着して使われるようになったもの。

しかしこの英語の

「パニック」(panic)の語源がギリシャ語

とは、意外と知られていないかも!

実は「パニック」(panic)の語源は

ギリシャ語の「パニコス」(πανικός)が語源!

って、ほとんどギリシャ語そのままですよね!

ギリシャ語でもともとは

ギリシャ神話の「パン神」

にまつわる意味で、

「パン神」の、からの

という意味で、名詞の

「パニコン」(πανικόν)

だと、今の英語・日本語でみなさんが想像される

パニック

と同じ意味で使われていたようですよ。

この言葉「パニック」が、まさかギリシャ神話の神様の名前からできていたなんて、これは意外ですよね?!

ギリシャ神話の「パン神」って?

それではここで、

ギリシャ神話の「パン神」

って一体どんな神様なのか、簡単にご紹介しますね!

ギリシャ神話では、山に住んでいる

牧神パン

とは、使者の神ヘルメスと、ドリュオプスの娘との間の子ども。

ただ、生まれについては諸説あります。

そして特徴としては

上半身は毛深い人間、頭には角が生えていて、髭を生やし、下半身は足にヒヅメの付いたヤギ

という姿をしていることです。

半分ヤギで半分人間の姿をしていた神様なんですね!


ウォルター・クレインの描いたパン神

パン神は普段は山に住んでいて、音楽を愛して笛を持って、松の冠をかぶっていたそうです。

そして、とっても好色で、ニンフや美少年を追いかけ回していたとか。

そんなのんびりしたイメージの神様ですが、

実は怒らせると怖い神様。

山の中でのんびり昼寝しているところを邪魔されると、

怒って人を「恐慌状態」に陥れる

と恐れられていました。

そう、これこそ、パン神の

「恐慌状態(パニック)」

人の精神状態を狂わして乱れさせてしまうのですね。

人間は「パニック状態」になると、正常な判断ができないもの。

普段の生活でもパニックになってしまうと、思いもよらない失敗をしたりしますが、

これが戦争の時だとなおのこと。

前線の兵士たちがパニックに陥ってしまうと、持ち場を離れて逃げ出したりして、正常な軍事行動ができなくなります。

そのため、パン神の「パニック」は、戦争の勝敗も分けてしまう重要なものだったのですね!

かの有名な「マラトンの戦い」は、パン神のおかげで勝てた、とも考えられていたのだとか。

パン神の「パニック」恐るべし!です!

*星座の「山羊座」はパン神の姿を表していると考えられたそうですよ!

やぎ座の「山羊」はパン神のことだよ!

日常生活に潜む「パニック」

さてそんな、

ギリシャ神話の「パン神」が語源になっている言葉「パニック」

日常生活でもすごく驚いて焦った時など

「あ〜、パニックになっちゃった!」

などとよく使いますよね。

それよりももうちょっと深刻なもので

「パニック障害」

って言葉も最近、よく聞きます。

日常生活の中で突然、動悸・息切れ・めまいなどの発作が出てしまうのだとか。

結構大変な状態ですよね・・・

現代社会はストレスがたくさんなので、こういったストレス反応が増えてしまうのかな・・・

そして、まだまだ騒動は続きそうな新型コロナですが、

人々がスーパーに押し寄せてトイレットペーパーや食料などを買いあさる

「パニック買い」

も、日本だけじゃなくて世界中で起きていたみたいですから、

ほんと、人類にとって、「パニック」恐るべし!

人間は「パニック」に陥っちゃうと、通常の判断能力を失ってしまいますからね・・・

この精神状態の変化について、古代の時代からいち早く気がついていたギリシャ人ってやっぱりすごいかも?!

それにしても、ちょっと怖い「パニック」ばかり続いてしまったので、

これは聞くとハッピーになれる音楽で「パニック」といえば、

パニック!アット・ザ・ディスコ

created by Rinker
¥1,870 (2021/12/06 21:13:16時点 Amazon調べ-詳細)

とにかくブレンドンがとんでもなく歌がうまい!

聞くと元気になりますよ!

「パニック」と聞いたら思い出してね!

ということで本日は、

すっかり日本語でもおなじみの言葉

「パニック」

今ではよく使われている日常語となっていますが、

実はこの「パニック」もギリシャ語が語源!

という由来について、ご紹介しました!

まさかギリシャ神話の神様の名前が由来だなんて、意外ですよね!

次にこの言葉「パニック」を使う時があったら、

ぜひこのギリシャ神話の神様のことも思い出してあげてくださいね!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

「パラサイト」の語源もギリシャ語だよ!

トヨタの「ヤリス」ってどんな意味?実はギリシャ語だよ!

「パンデミック」「エピデミック」もギリシャ語だよ!



-日本語の中のギリシャ語
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.