日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャ神話

ギリシャ神話のざくろと死と乙女

投稿日:

「ざくろ」って食べたことありますか?

実は自分は数えるほどしか食べたことがない果物。

実はこの「ざくろ」ってギリシャ神話では象徴的な果物

デメテルの娘ペルセポネは、冥界で「ざくろ」を食べたために、

母デメテルの元に完全には帰ることができなかったそうです。

本日は、そんな「ざくろ」と死と乙女のイメージについて。

ギリシャ神話のペルセポネと「ざくろ」

そんなわけで、本日は

ギリシャ神話の「ざくろ」と死と乙女のイメージ

について。

ギリシャ神話の「ざくろ」にまつわるお話は、

デメテル女神の娘ペルセポネの運命に関係しています。

ペルセポネと「ざくろ」

それではまず、ざっとペルセポネの神話をご紹介しますと・・・

ギリシャ神話の女神デメテルは、ゼウスとの間の娘ペルセポネを溺愛していました。

しかしある日、ペルセポネは、冥界の神ハデスに連れ去られてしまいます!

実はゼウスが、娘のペルセポネをハデスの花嫁にすることを無断で了承していたのですね。

ですからペルセポネは、ハデスの支配する冥界(死者の国)に行ってしまったのです。

母親のデメテルはこれを怒って、なんとか娘のペルセポネを自分のもとに取り返そうとして、

穀物などが全部不作になって人間たちが飢えて苦しむように仕向けます。

これで父親のゼウスはあわてて、ペルセポネを母親のデメテルのところに帰そうとするのですが、

妻のペルセポネを手放したくないハデス神は、

ペルセポネにこっそりと「ざくろ」を食べさせてしまいました!

実は死者の国の食べ物をいったん食べてしまうと、完全に元の世界に戻ることはできなくなってしまうのです。

そのため、ペルセポネは母デメテルのもとに帰されても、

一年のうち三分の一は、必ずハデスのもとにとどまらなくてはいけなくなったのです!

「ざくろ」の象徴するもの

さて、そんなわけで、

ペルセポネは「ざくろ」を食べてしまったばっかりに、完全に母親のもとに帰ることはできなくなりました

つまりこの神話では、「ざくろ」がとっても重要な役割を果たすことになっているのですね。

では、なんで「ざくろ」なのか?

これについては、いろんな見方をすることができます。

「ざくろ」は一つの実の中にたくさんの粒が詰まっているので、多産の象徴。

しかしその実が真っ赤なので、血の色のようにも見える。つまり「死」も連想させる。

ですので、ペルセポネはハデスの死者の国に連れてこられて、いったんは死んだ、とも考えられる。

そして、多産の象徴としての果実を食べた、つまりもう、ハデスの妻になってしまった。

これはギリシャ神話で「花嫁」と「死」のイメージが重なり合っていたとも考えられます。

そして、いったん死んだ後に、ペルセポネは完全ではなくとも母のもとに帰る。

つまり「死と再生」。

これだけの深い意味合いが、たった一つの「ざくろ」という果実に込められていたとすると、神話の世界の奥深さを感じることができますね!

次にどこかで「ざくろ」の実を食べる時には、そんなギリシャ神話のお話をぜひ思い出してくださいね!

*デメテルとペルセポネについて詳しくは、こちらの記事も合わせてどうぞ!

デメテルは母なる女神!

古代からの「ざくろ」と人間のつながり

さて、そんな神話の中で色んなイメージを託されてきた

ざくろ

実は人類とのお付き合いは、とっても古いのです。

「ざくろ」は西南アジアや中東の原産と言われ、

現在でも、トルコや中東ではとってもポピュラーな果物。

古代ギリシャの時代にはすでにヨーロッパに入ってきていて、ギリシャ神話にも登場する果物となりました。

その後は東方にも伝わって、日本へは中国を経由して入ってきたようです。

現在は日本でも栽培されているのですから、「ざくろ」という果物の生命力、恐るべし!

今や世界中で愛されている果実なのです!

さすがは、神話にも登場するほど人類とながーい付き合いのあるだけありますね!

自分はよく知らなかったのですが、

今日本では「ざくろジュース」とか「ざくろエキス」とかも売られているみたい。へえ〜飲んだことなかった!

神話の中では「血」や「死」などのイメージも付いていた事を考えると、

日本ではずいぶんと健康的なイメージになって、様変わりですね!

でもこんなジュースを古代ギリシャ人が見たら、「血を飲んでる!」と大騒ぎになっちゃったりして?

「ざくろ」を見たら思い出してね!

というわけで本日は、

「ざくろ」

という果物について、

実はこのギリシャ神話では象徴的な果物なんですよ

というお話でした!

デメテルの娘ペルセポネの運命を変えてしまったのが、冥界で食べた「ざくろ」。

次に「ざくろ」の実を食べる機会があったら、

ぜひこのギリシャ神話との繋がりも思い出してあげてくださいね!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

冥界の王ハデスは死神なのか?!

ゼウスはギリシャ神話の最高神!浮気だけじゃない?!

ポセイドンは海の神!!




-ギリシャ神話
-, , , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.