日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

オリンピック ギリシャのスポーツ

東京オリンピックはやっぱりやめた方がいいんじゃないか?!

投稿日:




Gellinger / Pixabay

どうも! イレーネです!

現在ラグビーワールドカップが日本で開催され、日本チームの活躍に盛り上がっていますね!

来年2020年の夏にはいよいよ東京オリンピック・・・

って、盛り上がるべきはずなのに、でも・・・

心配ばかりが湧き上がる・・・それは・・・

こんな猛暑の東京でオリンピック、大丈夫なの?!

やっぱりやめた方がいいんじゃない?!

と、ギリシャの文化を深く敬愛する自分もあえて言わせていただこうと思います!!

ギリシャ発祥のオリンピック文化だけど・・・

そうなんですよ、本当は、来年の東京オリンピックを控えて、ワクワクしなくちゃいけないところなんだけど・・・

古代ギリシャが発祥のオリンピックがまた日本にやってくるって、ギリシャオタクとしても喜ばしいはずなんだけど・・・

でも!!心配ばかりが湧き上がってくる!

なぜなら!

今年2019年の夏も、めっちゃ暑かった〜〜!

体温超えたよね?!

冷房フル回転で、夏バテしながら乗り切った〜

そして、10月現在、まだ暑い!

ってオイ!

来年、真夏の東京でオリンピックなんてできるの?!!

って、誰もが思いますよね??

あんな、蒸し暑い上に、太陽もカンカン照りの中走らされたりしたら、主催者を恨むよ!!

いや、最近ご結婚も決まった滝川クリステルさんのせいじゃない、でも、冷静に考えよう!

こっちも「お・も・て・な・し」してる場合じゃない!

熱中症で死者が出てるのに〜

真夏の屋外で「おもてなし」なんぞしてた日には、生命の危機ですわ!

Gellinger / Pixabay

特に、この日本の夏の蒸し暑さって、他の地域の人たちには未経験だから・・・

ヨーロッパの方は、ギリシャもそうですけど、湿気は無くてカラッとしているんですよ。

だからギリシャの夏も、午後2時前後の直射日光を避ければ、

木陰に入れば涼しい風が吹くし、

朝とか、夕方はわりと過ごしやすかったりします。

でもね〜日本はこれは無理だから!

日本では「熱帯夜」なんてあるくらい、夜の間も25度を下回らない蒸し暑さだって!

日中も、木陰に入ろうがどこにいようが、ムシムシ・・・

蒸し風呂状態!

そんな中で、走ったり飛んだりしろって?!

選手たちはたまったもんじゃない!

特に北欧の選手の方達とか、日光にも慣れてないし、未体験の蒸し暑さで、本当に大丈夫?!

選手ファースト

を考えたら、

オリンピックの東京開催はやめた方がいいんじゃないかな〜・・・

やめた方がいい理由その1:夏の東京は暑すぎる!!

そして、自分イレーネが

オリンピックの東京開催やめた方がいいんじゃない?

って深刻に思ったのは・・・

今世間を騒がせている

ドーハで行われている世界陸上は大変なことになってる!

というニュース!

このツイートではこんなふうに報じられていますよ

 「陸上・世界選手権」(29日、ドーハ)

過酷な環境下での競技が続く、マラソン、競歩のロード種目の選手からは大会への批判が相次いでいる。ここまで3日間を終え、女子マラソン、男女50キロ競歩、女子20キロ競歩が行われたが、暑さを考慮しての“真夜中”開催にも関わらず、気温は30度以上、湿度70~80パーセントでの悪条件の中でのレースが続き、棄権者が続出。今後にダメージを残しかねない消耗戦を強いられた選手からは厳しい声がとんでいる。

(デイリースポーツより引用 https://www.daily.co.jp/general/2019/09/30/0012746642.shtml)

だよね、だよね〜・・・

なんで、砂漠で夏に陸上なんか・・・

真夜中に競技したって、焼け石に水だよね?

でも、えっと〜・・・

この気温と湿度って、夏の東京も同じでしょ?!

今年も、夜ずっと25度を下回らない熱帯夜、いっぱいあったよね?

湿度もすごいし・・・70~80% ありますよ?

特に東京は、高層ビル群のせいで、風が通り抜けなくて、またムシムシ・・・

道を歩いてても、建物のエアコン群から吐き出されてくる熱風で、また暑い!!

そんな中で、世界中の選手をお迎えして、屋外で競技させるって・・・

大丈夫?!

死者出ない?!

日本でも、真夜中に競技するつもり?

っていうか、ドーハでもそうだけど、

東京だってそれだけ暑いって分かっているのに、8月開催のオリンピックを招致してしまったという・・・

とんでもないことをしでかしてしまったんじゃない?!

今現在開催されているラグビーワールドカップは、9月スタートだし、メインの試合日程は10月だから、全然ましですよね〜

観戦に来る観客の負担も少ないし!

だから、来年のオリンピックも10月開催ならまだいいんだけど・・・

8月にやるらしいし!

今年の8月の東京なんて、35度超えたよ!

どーすんの?!

来年の東京オリンピックでも、棄権者続出の消耗戦になるんじゃない?!

これじゃ、とんでもない「おもてなし」になりそうだわい!

それでも「根性で走れ!」とか、訳わかんないこと、まさか言わないよね?!

Cuyahoga / Pixabay

やめた方がいい理由その2:東京は混みすぎる!!

そして、これも、招致した時点からわかってたと思うんだけど・・・

ただでさえ混み合ってる東京で、世界中から一気に観客の方達が押し寄せたら・・・

混雑でどーにもならなくない?!

ただでさえ、東京のラッシュアワーの電車って、ヤバいですけど・・・

あの満員電車に、世界中からの観客のみなさん、報道陣、乗りますか?

今のラグビーのワールドカップは、日本全国で会場がばらけているけど、

今度の東京オリンピックは、基本的に東京一極集中!!

一番混んでるところに、全部持ってきた!

もちろん、時間をずらせばいくらかいいけど・・・

交通混雑の対策って、一体どれくらい考えられているんだろう??

今のところ、そんな報道は聞こえてこないけど・・・

東京都内の電車なんて、ちょっと遅延で遅れただけで、ホームからこぼれ落ちちゃうくらいパンパンになるのに??

オリンピックの開催中には、東京にある会社が全部夏休みになるんだったらいいけどね・・・

無理でしょ?

ギリシャだけじゃなくて、世界のほとんどの国で東京みたいなラッシュアワーなんて無いんだから・・・

突然、真夏の蒸し暑い東京で、電車に押し込まれたら、死んじゃうかもよ?!

これは、本当に、ヤバいかも?!

3005398 / Pixabay

やめた方がいい理由その3:エコじゃなさすぎる!

そしてね〜、これは東京開催に限らず、どこの開催でもそうなんだけど・・・

毎回違う都市に、全部施設を作って、壊して・・・って・・・

環境に負担がかかりすぎる!!

今回の国立競技場建設の大騒ぎとか、本当にバカらしい・・・

まだ使えるのに、壊して、また建てて・・・

日本の土木業者は、これで数年間は景気も上向きでいいでしょうけど・・・

そのあとに残るのは?!

維持費だけで年間24億円

って、一体どーするのよ、これ?!

もうね、

そんな金があったら、被災地支援に回せよ!!

また千葉で大変だよ!

なんか、こういう問題の議論を全然しないで、

東京オリンピックがくるよー

めでたいよー

とか、言ってらんないですよね

エコじゃないし、しかも次の世代に長い間負担が続く・・・

ほんと、日本の人たちって、もっときっちりしてると思ってたのに、ガッカリ!!

目先のことしか見えないのね!

もっと、中長期的に、考えよう〜!

解決策:毎回ギリシャでやろう!!

そういうわけで、もうはっきり言おう!

東京でオリンピック開催するの、やっぱりやめたほうがいいんじゃない?!

今から「やっぱりやめまーす」って、世界中の人たちの前で恥ずかしいけど、

世界のスポーツ選手に死人が出るよりよっぽどいいよ!

では、どうしたらいいの?

って、それはやっぱりですね、これしかない!

今後、オリンピックは、ギリシャで開催するべし!

一度、競技施設を作ったら、もう動かさない!

直しながら、大事に使う!!

そして、オリンピック開催中は、世界中で休戦条約!

これしかない!

だって、もともとギリシャのオリンピックだったんですから!

もう返しましょう!

31774 / Pixabay

そうすれば、毎回世界のあちこちで産業廃棄物を撒き散らしながら開催しなくていいし!

これまで、オリンピックは古代のオリンピックとあまりに違うものになってしまいましたよ!

金・金・金・・・

もちろん、古代のオリンピックも、男性しか参加できない、とか、現代じゃ通用しないところもいっぱいあるから直さなくちゃいけないけど、

古代の精神に立ち戻る、って、それでいいんじゃないかな?

ほんとに、来年の東京オリンピックで大勢の選手が棄権するようになれば、

きっと、世界中でもう一度考えよう、ってなると思う、

というか、なってほしい!

もう、ここらで、考え直そう!

地球温暖化とか、廃棄物とか、よく考えよう!

*古代オリンピックがどんな風に現在と違うか、こちらの記事をご参照ください!

[オリンピック]古代と現代で違うポイント7つ!

東京オリンピックはやっぱりやめた方がいいと思う!

ということで本日は、

来年2020年の夏にはいよいよ東京オリンピックを控えて・・・

どうにも止められないこの気持ち!

猛暑の東京でオリンピック、大丈夫なの?!

やっぱりやめた方がいいんじゃない?!

と、あえて言わせていただきました!

もう、これだけ東京の気候が厳しくなって、無理だから!

ギリシャの文化を愛する自分だからこそ、あえて言わせていただきました!

この東京でオリンピック開催して、世界中のアスリートを熱中症の危険にさらしてどーする?!

やめよう!勇気を持って!

招致が間違いだったんだと思うよ、今日本中にこれだけ災害の被災者の方達がいて、お祭りに予算使ってる場合かな?

日本はもともと、自然を大事にする精神性があったはずの国だから、

ここで思い切って世界に宣言しよう!

日本は環境を大事にするために、オリンピックをやめます!

日本は自然災害が相次いで被災者支援が最優先だから、オリンピックをやめます!

って!!

そして、オリンピックは、もうギリシャだけで開催すればいいんです。

と、これは自分の個人的な意見ですが、この場を借りて表明させていただきました!

もっと、オリンピック万歳ばっかりじゃなくて、日本中で環境のこととか多くの議論が盛り上がりますように!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

オリンピックってどうやって始まったの?古代ギリシャからのスポーツの祭典!

[古代オリンピック]休戦条約を結んで開催



-オリンピック, ギリシャのスポーツ
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.