日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャのスポーツ

ギリシャのチチパス決勝進出の快進撃続く!

更新日:

gefun / Pixabay

どうも、イレーネです!

先日からお伝えしている

ギリシャ出身の19歳のテニス・プレーヤー

ステファノス・チチパス 選手の快進撃!

なんと、準決勝でアンダーソン選手も破り、あっという間に

決勝進出!!

驚異の19歳!

ギリシャの19歳チチパスの勢いが止まらない!

marijana1 / Pixabay

あれよあれよと勝ち進む・・・とはこの事だ!!

ギリシャから登場した、若干19歳の新進テニスプレーヤー

ステファノス・チチパス選手!

現在カナダで行われている「ATPマスターズ1000」ロジャーズ・カップで、

世界をあっと言わせる快進撃を続けています!

まずは、誰もが知ってるテニスのトッププレーヤーの一人

ノバク・ジョコビッチ選手を撃破!

ギリシャのチチパスがジョコビッチを撃破!!

え〜!本当に?!と誰もが驚く大金星!!

それに続いて、現在世界ランク3位の

アレクサンダー・ズベレフも破ってしまった!

ギリシャのチチパスがズベレフも撃破でベスト4進出!

まさに、「破ってしまった」って表現がぴったりの大番狂わせ!

世界ランクが現在急上昇中で、27位まで上がってきてる!とはいえ、

チチパス 選手はまだプロ転向3年目の19歳

そんなに続けて、世界トップランクを破り続けられるわけがない・・・

と思ったら!

とんでもない!!

なんと、準決勝で対戦した、

世界ランク6位、今年のウィンブルドン準優勝の

ケビン・アンダーソン選手まで破ってしまった!!

す、すごい・・・

チチパス 選手の才能は、本物だ!!

驚異チチパス 初の決勝進出

男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)は11日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク27位のS・チチパス(ギリシャ)が第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)を6-7 (4-7), 6-4, 7-6 (9-7)の逆転で破り、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初の決勝進出を果たした。

(http://news.tennis365.net/news/today/201808/120582.html)

これはすごい!!

敗れたアンダーソン選手も、呆然・・・

グランドスラムに次ぐマスターズの大会で、ギリシャの選手がここまで勝ち進んだのももちろん歴史的快挙!!

19歳のチチパス 選手は今、ギリシャの歴史を作っています!

トップ10選手を4連続撃破!

今回のチチパス 選手の快進撃は、

テニス界の新しい歴史となりました。

世界ランキングのトップ10内の選手たちを、4戦連続で破った、最年少記録(19歳)となりました!

TOP10連続撃破 新たな歴史

ネクスト・ジェネレーションのチチパスが歴史を塗り替えた。アンダーソンを破ったことで、ロジャーズ・カップではトップ10選手から4試合連続で勝利を飾った最年少の選手となった。

19歳のチチパスは今大会で快進撃を見せている。2回戦で第7シードのD・ティーム(オーストリア)、3回戦でツアー69勝を誇る第9シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、準々決勝で昨年のロジャーズ・カップを制した第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)を下すと、この日アンダーソンを2時間48分で振り切った。

(http://news.tennis365.net/news/today/201808/120585.html)

これだけの活躍は、もちろんギリシャ初ではありますが、なんと世界記録にもなりました!

それくらい、チチパス 選手の才能はケタ違いということです!

まだ19歳! これからさらなる輝かしい未来が待っている!

チチパス選手が今大会で破ったトップ10選手たち

世界8位 ドミニク・ティーム

世界10位 ノバク・ジョコビッチ

世界3位 アレクサンダー・ズベレフ

世界6位 ケビン・アンダーソン

いよいよ次は決勝!

さて、ついに決勝まで進出した、ギリシャの19歳

ステファノス・チチパス 選手

次の決勝の相手は、

ナダル(スペイン)とカチャノフ(ロシア)の対戦の勝者となります!

順当に行けば、決勝に来るのは

ナダルだろうなあ〜〜・・・

実はチチパス 選手は、

5月のバルセロナ・オープンで、決勝まで進出しながら、ナダルに敗れました。

それでも、この時も決勝まで進んだチチパス 選手の活躍は、ギリシャの歴史に刻まれた快挙でした!

この時も、本人は「信じられない」と恥ずかしそうに語っていましたが、

今回の決勝進出で、これが決してまぐれ当たりではなかった! と証明してみせました。

今度こそ、ナダルを破って優勝を飾ることができるのか!?!

今度はクレーコートじゃないし!!

と期待大です!

でも、勝っても負けても、ギリシャの歴史に名を刻むことになるチチパス選手

決勝戦が楽しみですね!

チチパス選手、驚異の急成長!

さて、このギリシャから突如現れた新星

ステファノス・チチパス 選手

(ギリシャ語表記: Στέφανος Τσιτσιπάς)

まだ19歳で、プロ転向3年目の、まだ新人と言っていい選手です。

しかし、

身長 193cm  体重 83kg

という恵まれた体格を持ち、

お父さんはギリシャ出身の アポストロス・チチパス

お母さんはロシア出身の ユリア・サルニコワ・チチパス

このご両親とも、元テニス・プレーヤーという、サラブレッド!

現在はお父さんがコーチも務めています。

この恵まれた素質とご両親のテニスの教育が実を結んで、

昨年18歳の段階から、次世代のスターとして注目を浴び始めました!

*チチパス・ファミリーの紹介ビデオ! お父さんにソックリ!!

このご両親の愛情をたっぷり受けて、

そして、両親の元プロ・テニスプレーヤーというDNAを受け継いで、

チチパス 選手は今年、大ブレーク!!

5月のバルセロナ・オープンで、決勝進出!

決勝ではナダルに敗れましたが、堂々の準優勝!

ギリシャのテニスの歴史を塗り替えました!!

世界ランキングも急上昇で現在27位!

この大会での活躍で、さらにまた上がりそう!

19歳と言えば、まだまだ伸び盛り!

チチパス 選手、一体どこまで行くのか??

決勝戦が楽しみですね!!

チチパス選手優勝なるか?!

というわけで、快進撃を続けている

ギリシャの19歳

ステファノス・チチパス 選手

現在カナダで行われている「ATPマスターズ1000」ロジャーズ・カップで、

準決勝で世界6位のアンダーソン選手を破り

ついに決勝までこぎつけました!!

決勝で見事初優勝を飾ることができるのか?!

みなさんぜひ、注目してくださいね〜!



-ギリシャのスポーツ
-

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.