日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャが登場するマンガ ギリシャ神話

マンガ「イムリ」最新20巻出たよ!気になる今後の7つのポイント!

2017/05/07

こんにちは、イレーネです。

注目のマンガ

三宅乱丈さんの

「イムリ」

最新20巻が出ましたよ!

さらに混沌を極める、二つの星ルーンとマージの世界!

これからどうなる?

個人的に気になる点を、勝手にまとめてみました〜

LoganArt / Pixabay

最新20巻は、さらに混沌として・・・

いえ、このマンガに直接ギリシャが出てくることはないんですけどね。

ギリシャ神話などが好きな人なら、絶対このマンガ「イムリ」は引き込まれます!

というくらい、古代的な要素満載のこのマンガ!

人を操る不思議な呪術を使う呪師たち、夢で真実を知る人々、部族間の闘争・・・

ああ、まるきり古代ギリシャ的世界じゃないですか!

*なぜギリシャ神話好きの私が「イムリ」が好きなのか、詳しくは次の過去記事をご覧ください!

マンガ「イムリ」と古代ギリシャ:古代戦争、夢、社会制度

そんな、ギリシャ好きの私がハマってるマンガ「イムリ」、

待ちに待った最新20巻が出ましたよ〜

このマンガ、とにかく登場人物も多くて、設定も複雑なので、全然先の展開が予想つかないのが魅力なのです!!

エ?エ?そうなるの???

と動揺するくらい、毎回いろんな展開にドキドキさせられますよ!

この新しい20巻でも、「そうなの?」の出来事の連続!

というわけで、個人的に気になるポイントを以下まとめてみました!

派手なネタバレはしないつもりですが、19巻まで読んでいない方、

20巻をできるだけフレッシュな状態で読みたい方は、以下は読まないでね!

ポイント1.イマクの今後

第19巻で一番の衝撃はラルド覚者の従者だったイコル・イマクの反乱!

イマクはこれまではどっちかというと、

「謎めいた美少年」

的キャラだったので、その変貌にドキドキハラハラが止まらない!!

なんだか人相も変わってきたしね!

どちらかというと目立たないサブキャラだと思っていたけど、今後はストーリーのメインを担う

重要人物に下克上?!

「光のイコル」ってニックネームもついたことだし、今後ドゥルクの最大の敵となる可能性も残されているかも?

ポイント2.ラルド覚者

ラルド覚者は主人公ドゥルクの師匠でもあり、

第1巻から重要人物として登場してきました。

キャラ的にも男前で、ファンも多いんじゃないかと思います!

それがいきなり途中で死んじゃうなんて・・・

なんてことするんだ!三宅乱丈さん!先が読めないじゃないか!

でも、今でも主人公のドゥルクに大きな影響を与えている人物。

えっと、どっかで、奇跡的に生き残ってる、ってことはないですか?

そして、どっかでよみがえってくる、とか・・・

だって、死んだシーンは描かれていないしね!!

という期待も込めて、「ラルド覚者のよみがえり」が今後くるかも?

というか、よみがえってくれ!

今後の展開に注目!

ポイント3.イコルの正体

この「イムリ」の世界の中では、社会構造の最下層に属する、

奴隷民・イコル

でも、イマクの「光のイコル」としての覚醒、

そしてラルド覚者の彩輪の強さ、

さらには、古代ルーン語の文献によれば、実は彩輪を作っていたという過去もあり、

今後は奴隷民イコルがどこまで力を持ってくるか、注目です!!

実は最強なんじゃない?

最強すぎるから、奴隷民として制限を加えて逆らえないようにしてたけど、今や目覚めてしまったので、今後は手強い敵として、カーマとイムリの前に立ちはだかる!!

という展開を期待!

イマクと主人公ドゥルクの対決、となったら、かなりおもしろい展開なんじゃないかな〜フフフ

ポイント4.ニコの精神状態

ルーンの原始の民・イムリ。

彼らは古代戦争では「イムリの道具」という強力な兵器を持ち、カーマに立ち向かっていました。

今は古代の記憶もあいまいになっているところに、主人公ドゥルクが現れ、イムリの民はカーマに対して再び立ち上がろうとするのです。

そんなイムリの民の中で、最も好戦的なグループが、ニコをトップとした「戦うイムリ」の集団。

女リーダー・ニコのビジュアルは、パッと見「アメリカン・インディアン」?

一人称「俺」ですが、れっきとした女性のキャラ。

実は峰不二子ちゃん並みのナイスボディー。

二次元だからってやりすぎじゃないか?

マンガを読みながら、ニコのスリーサイズが気になっている男性諸君は多いんじゃないか・・・

話が逸れました。

ニコは卓越したリーダーシップを持つイムリのリーダーですが、結婚の「誓い」をした恋人をカーマに殺されて、絶賛情緒不安定中。

やっぱり女性キャラって、情緒不安定系の設定になることが多いのかな〜。

今は主人公デュルクとギリギリのバランスで協調していますが、結構一触即発ですよ?

今後、敵になるのか、味方になるのか?

精神のバランスを崩して、哀れな最後を迎えそうな気がしてる最近。

破滅型のヒーロー(ヒロイン)ですよね。

今後の活躍に注目!

ポイント5.タトゥーの完成型

イムリの民が古代兵器「イムリの道具」を体に宿すと、ワイルドなタトゥーが体に浮かび上がります。

これが古代の「トライバル・タトゥー」みたいな感じでイカス!

このタトゥーをいっぺんに全部入れちゃうと、いったん全部消えて「作りのイムリ」に変わっちゃうらしいんですけど、

うまく入れていけば、全身に見事なタトゥーが入るらしい。

今、かなりのイムリが派手なタトゥーを入れているけど、まだ完成形じゃない。

ドゥルクのタトゥーも途中で一度失敗しているけど、これからやり直しも出来るのかな?

完成形が楽しみ!

ポイント6.ミューバはどこまで悪くなるんだ

そして、現在このマンガ「イムリ」の主人公・ドゥルクに立ちはだかる最大の敵は、

なんと自分の双子の兄弟・ミューバ!

という設定もドキドキさせられるんですよね〜

最後は双子同士で直接対決があるのか?

それとも和解が訪れるのか?

ぜ、全然先の筋が見えない・・・

しかも、このミューバ、性格もビジュアルも、これ以上ないくらい、憎ったらしい・・・

ここまで性格が悪いと逆に爽快!!

悪役としてこれ以上、ないですよ!

「ダース・ベイダー」かミューバか、というくらい、悪役を突き詰めて欲しい・・・

でもこのミューバ様、女の子として育てられた、という設定もあって、ちょっと女性的なんですよ〜。

キーキー言ってヒステリー起こしているところとか、ちょっと見ててツラいところもある。

いつも生理中?

読者としては、このミューバが一体どこまで落ちていくのか、も気になるところ。

でも、このミューバも、カーマとして育てられたんですけど、実はイムリなので、まだまだこれから変貌する可能性も残されているかも・・・

お母さんの最後の真実をそのうち知ることになると思うんですが、その時に一体どうなるのか?

あ〜気になる。

しかも先読みができない!

ポイント7.ドゥルクはどうなる??

そして、一番気になるのはやっぱり、主人公ドゥルクの今後です。

カーマとして育てられたイムリとして、どっちから見ても浮いた存在であるのも確か。

カーマ・イムリ・イコルという三つの部族と親しく接したことがあるのは、ドゥルクだけだから、

今後この三つの部族の命運を握っているのは確かなんだけど・・・

一体どういうふうに話が展開するのか、全然、ぜんっぜん、読めない!!

あ〜、続きが知りたいよ〜

でも、話を通じてどんどん男前になってきているので、今後も物語の中でさらに成長していくんでしょうね。

ドゥルクとミューバは双子でそっくり、という設定なのに、気の毒なくらい最近顔の良し悪しが分かれてきてるのも注目。

最新巻のジャケットのデュルクの絵も、とおっても、カッコイイ!

確かに、マンガの主人公はイケメンじゃないとね。

生まれ持ってきた顔も、生き方で変わる、というヤツですかね?

確かに、ミューバみたいにいつもキーキー言ってたら、顔つき悪くなりますよね〜。はい。気をつけましょう。

そして、このイケメン・ドゥルクに密かに想いを寄せているのが、

イムリの少女・チムリちゃんです。

まだ色気ゼロだけど、ドゥルクに結婚の「誓い」をしてもらう気マンマンのチムリちゃん。

今のところドゥルクにはまともに相手にされていないけど、そのうちどうにかなるのかな?

・・・て、あれ?

この年の差レンアイのパターンって、どっかで見たような・・・

そうだ、

「ゴールデン・カムイ」の

杉元とアシリパちゃんじゃない!

ビジュアル的には、アシリパちゃんの方が一歩リードですが、

イムリのチムリちゃんもこれから成長していくと、美少女になったりするのかな?

と今後の展開に期待。

あ〜、「イムリ」の今後は、気になるポイントが多すぎる!

「イムリ」第21巻が楽しみだな!

ということで、

「イムリ」の最新20巻を読んで気になったポイントを7つまとめてみました!

これだけ気になるポイントがあっても、全然今後の展開が読めないのがこのマンガのすごいところ!

一体、これからどうなるんだろう・・・

もうそれは、先読みが出来ない以上、続刊が出てくれるのを待つしかない〜

は、早く最新21巻を出してくださいませ!

次巻の予告を見る限り、そろそろクライマックスらしいんですよね。

全く予想できないけど、もう少し長くこの「イムリ」の世界も楽しみたい!

次の21巻の発売が楽しみです!

*この記事が気になった方は、こちらもどうぞ!

マンガ「ゴールデンカムイ」第9巻発売記念!好きなキャラ勝手にランキング♪

マンガ「プリニウス」第4巻も面白い!



-ギリシャが登場するマンガ, ギリシャ神話
-,