日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャのスポーツ ギリシャのニュース

キリオスが無気力試合放棄で大ブーイング!

更新日:

なんてことでしょう〜

先週は楽天オープンで初優勝を飾り、テニスも精神面も、成長したところを見せてくれたのに・・・

今週の上海オープンでは一転、

無気力な戦いぶりでブーイングを浴びながら、2回戦で早々に姿を消してしまった

ギリシャ系のテニス・プレーヤー、ニック・キリオス

連戦の疲れもあったとは思うんですが、

また今回で散々叩かれることになっちゃった・・・

chikid / Pixabay

二回戦で姿を消す大波乱

楽天オープンで優勝した時は、渾身の力で戦っていたのでしょう。

その疲れからか、続いて参加した上海オープンでは、

ランキング110位のズベレフとの二回戦、無気力にも見える試合ぶりで続々失点。

本人もイライラして、審判や観客に噛みつき、大ブーイングの中2セット落として敗退となったそうです。

なんてこった!!

キリオスが無気力試合、観客に「恩義はない」 上海マスターズ

男子テニス、上海マスターズ(2016 Shanghai Rolex Masters)は12日、シングルス2回戦が行われ、大会第12シードのニック・キリオス(Nick Kyrgios、オーストラリア)が3-6、1-6でドイツのミーシャ・ズベレフ(Mischa Zverev)に敗戦。コートを去る際に、試合中にみせた攻撃的な態度に対して観客からブーイングを受けると、「彼らに恩義はない」と語った。

かんしゃくを起こしやすいことで知られるキリオスは、世界ランク110位のズベレフを相手に次々とポイントを失い、観客や主審と口論するなど短気な気性を露呈すると、「簡単に諦めたり、少し興奮したり」したのは、前週優勝したジャパンオープン(Japan Open Tennis Championship 2016)の疲れが出たためと弁解した。

img_7c4559594a2b1e1a6bfa8cb351c20f38100015

ってことで、久しぶりにキリオス大爆発!

観客にも大ブーイングを浴びたって、辛いな〜

でも試合の模様を見ると、確かに動きもキレがないし、球も遅いし、全然キリオスらしくないから、体調も整っていなかったんだと思います。

いくらなんでも、毎週素晴らしいパフォーマンスで勝ち続けるのは無理ですよね。

そして、試合後のインタビューでも、大変ご機嫌斜めだったようです。

https://youtu.be/FDRNBjVymrY

でも、本人も、この試合のパフォーマンスは不本意だったようで、後で謝罪もしていますよ。

やる気なかったキリオス、ツイッターで謝罪「申し訳ない」<男子テニス>

前週の楽天ジャパン・オープン(東京/有明コロシアム、ハード、ATP500)で今季3勝目をあげたキリオスだったが、12日の2回戦では予選勝者のM・ズベレフ(ドイツ)に3-6, 1-6のストレートで敗れた。

その試合では緩いサービスを打ち、ズベレフのリターンを追いかけることなくベンチへ戻るなど精彩を欠いた。

ツイッターで、キリオスは「今日は十分ではなかった。言い訳は出来るけど、何も言わない。申し訳ない」と絵文字付きで綴っている。

実際のツイッターはこちら

https://twitter.com/NickKyrgios/status/786175642509254660

こういうふうに、反省するとちゃんと謝る、というのはキリオスのいいところだ!

と思う私は贔屓目でしょうか??

毎週毎週いい試合ばかりはできないけど、疲れてる時には休んで調整したり、

気分をリフレッシュするなども学んでくれると、こういう軋轢もなくて済むんだけどな・・・

ここらへんは、21歳のキリオスくんがこれから学ばなくちゃいけないところですね!

意外と好かれてる・・・

でもこれで「悪童」伝説に箔がついちゃうな〜

特にお行儀にうるさい日本人には嫌われちゃいそうだな〜

と思っていると・・・

コメント欄を見る限り、驚くべきことに、意外と嫌われてない!!

・こんなキャラがいた方が面白い。

・プロとしてはよろしくないね。

けど、彼のキャラと言えばそうだし、何より彼は好きなんだよね。
だから許すw

・なんだかんだで、グランドスラム1回は取りそうな気がする。才能は申し分ないしね。

・なんかちょっとかわいいな

・やっぱり憎めないな~ キリオスは!

プレーも魅力的だし、まだ若いんだし、精神面はこれから成長に期待でいいんじゃない?

ってコメントが並んでて、意外?というか、人気じゃん!!

でも確かに、品行方正な優等生ばかりが人気ということってないですよね。

逆にこんなふうに、どこか素行が悪いところもあっても才能があって、

才能が爆発するとすごいんだけど、うまくいかない時は全然ダメ

みたいに、アンバランスでどこか頼りないところがあるような人の方が、

キャラクターとしてほっとけないのもあって、人気が出るような気がする!

何よりこういう特別な才能って、真面目で一生懸命やってる人のところだけにもたらされるんじゃなくて、

えっ? この人? 

みたいな人にとんでもない才能が授けられていたりするのが面白いところですよね。

こういうパターン、一番人気出るわ〜

古典的人気漫画

ガラスの仮面

もそうですよね!

私がこれだけ努力しているのに、何でこの子にこんな才能が!! ブルブル

みたいな。

よく考えてみれば、ギリシャ系キリオス選手のルーツの国・ギリシャでも

ホメロス「イリアス」

この主人公アキレウスなんて、

気が短くて頭に血が上りやすくて、わがままで、めちゃくちゃ強くて手に負えない、

でもそんなアキレウスが、親友のパトロクロスにはたっぷりと愛情を持っている、

っていうギャップが魅力!! なんですよね〜

人間って古代から、完全無欠の人間よりも、欠点が多くてダメな奴でもどこかでキラリと光る才能・抜群の能力を秘めている、

っていうアンバランスな人間性に魅力を感じるものなのかもしれませんよ?!

キリオス、来年こそトップ10入りだ〜

というわけで、

先週楽天オープンで初優勝を飾ったニック・キリオスは、

今度の上海オープンでは散々でブーイングで叩かれた、

っていうことなんですけれども、そこまでやっても嫌われていないのが、キリオスの人間的魅力なんだろうな〜

テニスの実力は誰しもが認めるところですので、

ここで腐らずに、もう一度また次の試合で輝けるよう、がんばって欲しいと思います!

現在世界ランク14位まで上がってきていますので、来年には、順調にいけばトップ10入りですよ〜!

その日を迎えるのが楽しみです!

*この記事が気に入った方は、こちらもどうぞ!

[楽天オープン]キリオスが初優勝!!ギリシャ系として快挙!

ニック・キリオス選手は本当に「悪童」なのか?



-ギリシャのスポーツ, ギリシャのニュース
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.