日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの文化人 ギリシャの有名人

「怪談」の小泉八雲はギリシャ出身ですよ〜

投稿日:

夏になりましたね!

夏といえば「怪談」!!

とくれば、いちばん有名なのは

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の

「怪談」

じゃないでしょうか?

この日本の文化紹介で大きな功績を残した小泉八雲、

実はギリシャ出身だって、ご存知でしたか??

ギリシャのレフカダ島生まれ

「耳なし芳一」とか、「むじな」とか、

日本人で小泉八雲の「怪談」を知らない人は、いないんじゃないかと思います。

そんなふうに、今でも日本で愛される作家

小泉八雲

本名はパトリック・ラフカディオ・ハーンといい、

1850年、ギリシャのレフカダ島で生まれました。

レフカダ島はイオニア諸島に位置する小さな島。

英雄オデュッセウスの故郷の島・イタケ(現代ではイタキ)のすぐそばの

風光明媚な島です。

まだ行ったことがないので、行ってみたいんですよね〜。

Lefkada_Grecja_plaza

By:Maju603

このレフカダ島は、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の生まれた当時、

イギリス領となっていました(1864年にギリシャに返還)

そのため、レフカダ島に駐留していたイギリス軍の軍医であった、

アイルランド人の父チャールス・ブッシュ・ハーンと、

ギリシャ人の母ローザとの間に生まれたのが、ラフカディオ・ハーンなのです。

この「ラフカディオ」という名前は、

生まれ故郷のレフカダ島にちなんだ名前なのだそうです。

しかし、ラフカディオ・ハーンが2歳の時、両親とともにアイルランドに移住。

その後、ハーンが4歳の時に、母ローザは精神を病んでギリシャに帰ってしまったので、

ハーン自身の文化的素地は、教育を受けたイギリス、そしてフランスで培われたのですが。

でも、自分に流れるギリシャ人の血、そして名前をもらった島のことも、

きっとラフカディオ・ハーンの心の中には、大きな位置を占めていたんじゃないかな、

とは推察します。

40歳で日本へ!!

その後成長し、アメリカに渡って新聞記者をしていたラフカディオ・ハーンは、

40歳になった1890年、数奇な運命に導かれて日本へとやってきます。

通信員として駐在する予定でしたが、契約がうまくいかず、

島根の松江で英語教師をすることになります。

そこで出会った日本女性・小泉セツさんと結婚。

Lafcadio_Hearn

ついには日本に帰化して、日本人にはおなじみの和名「小泉八雲」を名乗ることになるのです。

そして、1904年に54歳で死去するまでの間、

精力的に創作活動に取り組み、日本文化を海外に紹介。

一番有名な「怪談」の他にも多くの著作を残しています。

愛した日本の地に眠る

このように、40歳で来日して以来、

深く日本を愛し、ついには日本人にもなった小泉八雲ことラフカディオ・ハーン。

現在は、日本の雑司ヶ谷霊園で、静かに眠っています。

800px-Koizumi_Yakumo_in_the_Zōshigaya_Cemetery

By:Kakidai

こうして、日本に名実ともに骨を埋めた小泉八雲ですが、

一体どうして、この遠く離れた島国・日本をここまで愛してくれたのでしょう?

それについては、本人に聞いてみないともはや分かりませんが、

ギリシャと日本という遠く離れた二つの島国の間の不思議な縁

という気がしてならないのは、私だけでしょうか?

没後100年以上経ってもなお、日本人に読み継がれる作品を残した、

小泉八雲というギリシャ生まれの作家がいた。

それだけでも十分、両国をつなぐ不思議な縁の証明になる、と思わずにはいられませんね!

*この記事に興味を持ったら、こちらもどうぞ!

http://irenekitakami.sunnyday.jp/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E7%B3%BB%E4%BF%B3%E5%84%AA%E3%80%80%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9/

http://irenekitakami.sunnyday.jp/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%A5%B3%E5%84%AA%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AA/



-ギリシャの文化人, ギリシャの有名人
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.