日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャ料理

ギリシャで串焼き?!それはスブラキというものです。

更新日:

ギリシャ旅行に出かけたら、

旅行の楽しみは何と言っても食べ物!!

本日はギリシャ料理のもう一つの代表格をご紹介しますが、

それは日本のある食べ物に酷似していて、

非常〜に郷愁を誘います。

それは、日本人のこよなく愛する串焼き!!

というか、ギリシャに来てまで、焼き鳥食べたくないよ〜という方もいるかもしれませんが、

そんなこと言わないで!!

それは「スブラキ」というものです!!

串焼き・・・ではなくてスブラキ!!

ギリシャの美味しいタベルナ(*タベルナはギリシャの大衆レストラン!)に入って、

ギリシャ人の座っている隣のテーブルをふと見ると、

よく見慣れたものが乗っている・・・

そう、あれは、

大好きな焼き鳥?!

By: yoppy

いや、違うんです。

それは、

ギリシャ料理の名物の一つ、

スブラキ

というものです!!

見た目は完全に

塩焼き鳥

いや、これは豚肉のスブラキだから、正しくは

豚串焼き(塩)

と言った方がいいかもしれない。

しかしね、日本とギリシャで名称は違っても、

やはりこれは私たち日本人の大好きな「串焼き」の一種であろう!と思われます。

ギリシャでも「スブラキ」=「串焼き」は大人気!

ギリシャでも「串焼き」

いや、「スブラキ」は大人気!!

タベルナの定番メニューです。

食べ方だって、日本と同じです。

レモンをじゅわ〜っと絞って、串を持って食べるんですよ〜

あ、レモンは絞らない派ですか?

でしたら、塩味だけでどうぞ!

片手に串焼きを持って、片手にビール!という、日本のお父さんたちの大好きな食べ方、ぜひしちゃってください!

この日本の焼き鳥と見た目がそっくりな

ギリシャのスブラキ、

日本の串焼きとの大きな違いは、

タレがなくて塩だけ

ってところですかね〜

私はタレも大好きなので、ギリシャ人に教えてあげたいくらいですよ!

そして、串に刺されているお肉は、

日本だと鳥がメジャーで、でも豚串もあるし、牛串もあるし・・・

って感じですが、

ギリシャでは羊肉がメイン、ってところですかね。

あ、もちろん鶏肉を焼いてるのもあるので、まさに「塩焼き鳥」ですね。

あと、豚串ももちろんあります。まあ、小さく切ったお肉なら、なんでも。

ギリシャでは宗教上の理由で食べてはいけないお肉はありません。

そして、美味しそうに焼かれたスブラキは、

日本みたいに、テイクアウトで買って帰ることもできます。

疲れて今日は外食したくないな〜って日は、

テイクアウトで買って帰って、ビールを飲みながらホテルの部屋で食べても幸せ!

あ〜、ギリシャって、なんて日本人の胃袋をがっちりと掴む国なんでしょう!!

これは食べずにはいられませんね!!

街を歩けばスブラキに当たる

スブラキは本当にギリシャで国民食と言っても良くって、

街を歩けば必ずスブラキを見つけることができます。

タベルナでも出ているし、スブラキ専門店もありますよ!

人気のスブラキ店は、もちろん行列です!

並んでも食べる価値は、当然ありますとも!

「ギロ・ピタ」みたいに、

ピタパンにくるんで提供してくれたりもします。

それと、木の使い捨ての串だけじゃなくて、

鉄の串で焼いてるお店もあるので、食べるときは火傷に注意!

そして、串に刺さってるのはお肉だけじゃなくて、

野菜を間に挟んでたりするお店もあるので、見た目はまさに「ネギマ」です。

でも、ギリシャでは長ネギ食べないからな〜「玉ねぎ」の「ネギマ」ですね。

そんな感じで、お店ごとのスタイルがあり、

専門店あり、テイクアウトあり、

いろいろ食べ比べて楽しんでみるといいと思いますよ!

それにしても、日本とギリシャはこんなに遠く離れているのに、

お互い似たような料理を、おいしいおいしいって食べてるのかと思うと、不思議ですね!

ギリシャに行ったらぜひ、お試しを〜!!

*この記事に興味を持った方は、こちらの過去記事もどうぞ!

ギリシャの「フェタチーズ」って何?

ムサカはギリシャ料理の王様だ!

ギリシャ料理のカラマリが好きなんです

「タラモサラダ」もギリシャ料理って、知ってました?

古代ギリシャ人もウナギが大好きだった!!



-ギリシャ料理
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.