勝手にサッカー

日本代表はコスタリカに敗れる!ベスト16進出は夢に?![サッカーW杯カタール大会2022]

4年に一度のスポーツのお祭り

サッカーのワールドカップ

今回は日本代表が初戦で

強豪ドイツに勝利!

という奇跡の大盛り上がりを見せたのですが、日本中が湧く中で迎えた

2試合目のコスタリカ戦

スペインに7−0で敗れたコスタリカ相手に、楽観論もあるなか、蓋を開けてみればなんとなんと・・・

ベタ引きに守りを固めた相手に、いくら攻め込んでも1点も取れず・・・

逆に一瞬のスキを突かれて、

たった1本のシュートで1−0で敗れました

あああ、ベスト16進出の夢が、一瞬で崩れ去るようなゴール。

やっぱりワールドカップで勝つのは難しいことですね・・・

日本代表はコスタリカに敗れる![サッカーW杯カタール大会2022]

ということで、

いよいよ始まった4年に一度のお祭り

サッカーのワールドカップ・カタール大会

日本代表が初戦で奇跡的に

強豪ドイツに勝利!

という大盛り上がりを見せ、日本中が注目する中で迎えた

2試合目のコスタリカ戦

もちろん、コスタリカもワールドカップでベスト8入りを果たしたこともあるサッカーの強豪国の一つ。

そうそう簡単な勝利はなさそうだけど、スペインに7−0で敗退、ということもあり、今大会のチームはひょっとしたらイマイチなのでは?!

日本代表、勝てるかも・・・

と、多くの人たちが期待して見守っていた試合だと思うのですが、

初戦の大量失点を反省したのか、

コスタリカは5バックでがっちり守備を固めて、簡単には点を取らせてくれません。

日本代表も何度も攻め上がっていっても、その度に弾き返される。

後半に入って、メンバーを入れ替えて、攻撃的にしてみても結果は変わらず。

そうこうしているうちに、

一瞬のスキを突かれて、先制ゴールされてしまいます!

そして残り時間で点を取りかえす余力も残っておらず、

そのまま1−0でコスタリカに敗れました

あ〜、ドイツに勝ったから、なんとなくコスタリカにも行けるんじゃ無いか?

って期待が出ていたけど、そうそうワールドカップは甘く無い。

みんなとにかくグループリーグを勝ち抜けしたいのは一緒ですもん。

そんなわけで残念ではあったのですが、

ドイツ戦の勝利で一気に日本中の注目を浴びて、選手たちも大変だったでしょうね。

視聴率もすごく良かったとか。

こういう大舞台で試合するプレッシャーを思うと、自分じゃなくて良かった・・・

いや、誰も自分には頼むはずありませんが、そうじゃなくて良かったの一言ですよね。

選手の皆さんお疲れ様でした。

ベタ引きの相手を攻めきれないパターン発動

それにしても、今回のコスタリカ戦、

いくらボールを持って攻めていっても、一向に点を取れる気配がありませんでしたね!

これだけ5バックでベタ引きされると、体格でも劣る日本人選手たちは、突破していくのは難しい・・・

そこで思い出したのは・・・

2014年W杯での、ギリシャ戦!

この時ギリシャはレッドで一人選手が退場になり、10人となったのですが、

ベタ引きで守り切り、日本は勝つことができませんでした・・・

ギリシャも伝統的に堅守速攻

そして今回対戦した

コスタリカも堅守速攻ですね

こういうベタ引きからカウンターを仕掛ける相手には、日本代表は攻め手がないのですよね〜

相手DFを切り裂けるすごいアタッカーがいるわけでもないし、体格的に1対1も不利だし。

なかなか、こういう特徴は、一朝一夕には変更し難いんでしょうね。

これも仕方ない。

この課題は当分解消されないままに残るかも・・・

三苫選手はすごかった!

そんなわけで、日本中が意気消沈してしまったコスタリカ戦。

ドイツに勝ったからひょっとしたら行けるんじゃ無いか?!

って期待がふくらんでしまっただけに、冷や水をぶっかけられたような敗戦だったわけですけど、

まあもとから、ドイツ、スペイン、コスタリカと同組なんて、

まあ〜、勝ち抜けは難しいよね、ってグループだったから仕方ないか!

とはいえ、そんな中でも嬉しい驚きが・・・

暑さのせいか、疲れのせいか、はたまた戦略のミスなのか、日本代表のチーム全体がピリッとしないなかで、

見事なドリブル突破を見せてくれた三苫選手!!

うそー、日本人の選手で、これだけ見事な突破を見せてくれる選手がいたとは・・・!!

見ていて本当に感動と驚きでしたね〜

私はABEMAの中継で見ていたのですが、

解説の本田選手が「三苫選手はほんといい選手」と絶賛していて、

いや、本当に多分中継を見ていた全員が激しく同意していたと思います!

https://twitter.com/FIFAWorldCup_JP/status/1593741843019309056

日本からもこういう選手が出てくる時代になったのか・・・

と感動させられましたよね。

試合は負けちゃったけど、三苫選手が見れたからいいか。なんて。

欲を言えば、天才少年・久保くんの輝く姿ももっと見たかったですね!

でも少年だと思っていた久保くんがいつのまにか成人していたことに今回のワールドカップで一番驚きました。はい。

そう考えると、日本サッカーの未来は、まだまだ明るいですね!

次はスペイン戦!日本代表はベスト16に残れるか?!

ということで、

いよいよ始まった4年に一度のスポーツのお祭り

サッカーのワールドカップ・カタール大会

今回は日本代表が初戦でドイツに勝利して、かつてない盛り上がりの中迎えた

2試合目のコスタリカ戦

スペインに7−0で敗れたコスタリカ相手に、ひょっとしたら勝てるんじゃ無いか、と期待の高まる中、

ベタ引きに守りを固めた相手に、いくら攻め込んでも1点も取れず・・・

逆に一瞬のスキを突かれて、

たった1本のシュートで1−0で敗れました

やっぱりワールドカップで勝つのは、そう簡単なことでは無いですね・・・

まあしかし、もともと勝ち抜けの困難な、強豪ぞろいのグループに入っていたので、これは想定内といえば想定内・・・

次のスペイン戦で、これまで4年間の成長を見せてくれるような、輝きを見せてもらえれば嬉しいですね!

もはや、勝ち負けについては、無になります。無。期待しすぎると良く無いですしね。

次のスペイン戦のキックオフは、12月1日(木)28時から!

・・・?ってことは、2日(金)の早朝4時から・・・??

え〜?生中継見れる?!

いや、見たい、見たいけど・・・朝の4時・・・

とはいえ、朝起きてニュースで結果知ってから試合見ても面白く無いもんねえ・・・

と、今日本の多くの国民が頭を悩ませていることと思いますが、

私も今本気で頭を悩ませています。

ひょっとしたら眠気に勝てなくて生中継で見ることはできないかもしれませんが、

日本代表の大国スペイン相手の奮戦を、応援しています!



-勝手にサッカー
-, , , ,