日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャが登場するマンガ ギリシャが題材の作品

マンガ『プリニウス』第6巻10月7日発売だって!

どうも! イレーネです!

個人的にとっても楽しみにしているマンガ

『プリニウス』

最新刊の情報が出てきましたよ〜!

最新第6巻は、10月7日発売だそうです!

あと約1ヶ月半!

楽しみですね!

『プリニウス』第6巻、10月7日発売と発表!

第5巻が出てからしばらく経ったので、

そろそろかな〜とは思っていたのですが、

来ました、最新第6巻の正式な発売日が!

『プリニウス』最新第6巻、10月7日発売でっす!

ヤッホー!

公式サイトの発表によると、内容のあらすじは以下の通り

お待たせしました! 『プリニウス』の最新巻となる第6巻が、10月7日に発売されます。
この巻の要所は、「アフリカ大冒険&ローマ宮廷内の陰謀」。前巻の最後で大噴火に見舞われたプリニウスは、何とかアフリカに上陸。そこで出会うもの全てに好奇心を刺激され、心穏やかな日々。一方、帝都ローマでは倦怠の日々をおくる皇帝ネロをよそに、陰謀が渦巻き、大惨事の予感......。乞うご期待!

そうでした、そうでした!

第5巻では、このあとアフリカを目指す、って言ってましたもんね!

最新刊では、ついにプリニウス、エウクレスたちの一行は、アフリカにたどり着くのですね〜!

このあと、彼らにどんな冒険が待っているのか、とっても楽しみですね!!

*『プリニウス』第5巻については、以下の過去記事もご参照ください!

マンガ「プリニウス」第5巻も面白い!古代ローマの世界に飛び立とう!

10月7日まで、もう少し待とう!

というわけで、ファン待望の最新第6巻は、

10月7日発売ということが正式にアナウンスされました。

まだ予約受付もしていないようですから、今後さらなる情報に注目ですね。

もうすぐ、とは言っても、10月まではまだまだ先が長いなあ〜

と思った方には、

エッセイストとしてもたぐいまれな才能を見せるヤマザキマリさんの、

日々更新されるコラムやブログをチェックしながら待たれることをお勧めします!

自分も結構はまってて、電車の中などで読んじゃって、クスッと笑っちゃったりしています〜。

その他にも、海外の情報なども面白いんですよ!

最近読んで笑ったのは、メロンのお話。

お時間あれば、ぜひ読んでみてください! 面白いよ!

こういう、ちょっとしたお話にオチまでつけて、面白く書けるのって、さすがヤマザキマリさん!

こういうの書ける人だから、マンガも抜群に面白いんだよなあ〜

と妙に納得!!

10月7日の最新刊の発売まで、あれこれ読んでみると、ヤマザキマリさんの創作活動の源もわかるかもよ?!

いや、単に面白いってだけでも、読むのはオススメですよ〜!

*もちろん、最新第6巻発売前に、予習も必要です!

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

マンガ「プリニウス」第4巻も面白い!

マンガ「プリニウス」が面白すぎる!



-ギリシャが登場するマンガ, ギリシャが題材の作品
-, ,