日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの料理 ギリシャ旅行

[ギリシャ島案内]エギナ島は一度は行きたい島!

更新日:




こんにちは、イレーネです。

みなさん、ギリシャ旅行はいかがですか?

いや、遠いし、時間ない・・・

と敬遠される方も多いと思いますが、もし1週間休みが取れるなら、意外と楽しめちゃうんですよ!

ということで本日は、

1週間ギリシャに行けるなら、行きたい島!

まずは・・・アテネからほど近い

エギナ島

をご紹介します!

飛行機で首都アテネまでたどり着けば、あとは意外と簡単にエーゲ海の島も旅行することができるんですよ〜

エギナ島はアテネからすぐの好立地!

さて、本日ご紹介する、ぜひ訪れてほしい島は

エギナ島!!

このエギナ島のいいところは、

アテネから電車ですぐの、ピレウス港から

フェリーでも約1時間

高速艇なら約40分

という便利さ!

地図で見ると、本当に目と鼻の先です!

こんなに便利な場所にある島なので、

ホテルはアテネで取っておいて、日帰りもできちゃいます!

ですので、1週間程度しか時間のない旅行の場合、アテネを拠点にして、お手軽に島の旅行もできちゃうんですよ!

でも、せめて一泊はのんびりすると、エギナ島のゆったりした雰囲気を楽しめると思います!

エギナ島はビーチもあり、古代遺跡もあり

グルメも有名な、なかなかの観光スポット

時間があれば、たっぷりフルコースで楽しめる島なのですぞ!

エギナ島の古代遺跡・アフェア神殿

そんなエギナ島に行ったらぜひ寄ってほしいのが、

古代ギリシャ文明の栄光を今に伝える遺跡

アフェア神殿!

海岸近くのバス停から、バスに乗って出かけます。

時間がないなら、タクシーでも、それほどかからないで到着できます。

このアフェア神殿は、石灰岩で作られた神殿で

ギリシャでも保存状態のいい遺跡の一つ

となっております!

その建築の特徴としては、

柱の作り方!

パルテノン神殿みたいに輪切りを積み重ねたタイプではなくて

大きな石灰岩を切り出して

一本そのまま柱として使ってあるところです!

だから柱の途中途中に切れ目が入っていなくて、スラーリとした美しい一本の柱の姿を見ることができます!

はあ〜、いつ見ても、この柱は美しいですね!

この特徴的な建築様式のせいか、柱の保存状態も良くって、

全32本中24本が残っている

という、古代建築好きにはこたえられないステキな神殿なんですよね〜

これくらい残っていると、古代の完成当時の美しい姿をかなり想像しやすくなります!

ギリシャの青い空の下にそびえる、この石灰岩の神殿は、

ギリシャ旅行でも忘れられない印象を残すこと間違い無し!

時間を作って訪れてみる価値のある神殿です!

エギナのタコは有名です!

そして、エギナ島の素敵なところは、

食べ物もおいしいところです!

エギナ島の名産と言えば、

有名なタコ!

実はエギナ島はタコの産地として有名なのです。

エギナ島の港のそばには魚市場があるのですが、

その周辺には魚専門タベルナが幾つかあって、

タコの炭火焼や新鮮な海産物を食べさせてくれますよ!

タコなどの魚介類が好きな人たちには、天国か?!と思ってしまう島なのです!

タベルナにはタコが軒先で干してあったりして、のどかな風景となっていますよ〜

こんなふうに、おいしいタコが食べられるなんて、

同じくタコをよく食べる日本人にとっては、嬉しい島ですよね!

ヨーロッパでは、タコ・イカなどは食べない国も多いそうですが、地中海地域は別!

ギリシャでも、タコ・イカ料理はこよなく愛されています!

実はギリシャでは、古代からもタコをよく食べていたそうですよ!

ギリシャ人は古代からタコが好き!

ピスタチオナッツもおいしいよ!!

そして、島の特産品としては

ピスタチオ・ナッツも有名!

香ばしくって、食べ始めると、止まりません!

ワインとの相性もバッチリなんですよ!

*私が大好きなのは、このピスタチオを使ったアイスクリーム!おいしいですよ!

ピスタチオ・アイスクリーム in ギリシャ

そんなふうに、このエギナ島には、おいしいものがいっぱい!

ワインを飲みながら、海産物とピスタチオを楽しんでいると、

このままず〜っとエギナ島にいたい・・・

という気分になっちゃいますよ!

このグルメスポットを堪能するには、

やっぱり1日は滞在したいところかな〜

*今この記事書いてたらムショーにピスタチオナッツが食べたくなったんだけど、日本のネット通販だと、アメリカ産がメインなのね〜

と思ったら!「ディーン・アンド・デルーガ」などに置いている「パパスグローブ」はギリシャ産のピスタチオを扱っているらしいです!さすがギリシャブランド! セットで販売しています!

一日クルーズもできます!

というわけで、

アテネから近い観光名所として

エギナ島は大おすすめです!

アテネから出発する現地ツアーで、

「エーゲ海1日クルーズ」

という、1日かけて船でクルーズして回るツアーは世界からの観光客に大人気なのですが、

このエギナ島、ポロス島、イドラ島を巡るツアーもたくさんあります!

アテネから近いと、こういう楽しみ方もできるんですね!

アテネのホテルなどで申し込みができますので、時間が取れたら一度行ってみる価値はありです!

*この島々をまとめて「サロニカ諸島」といい、その中でこの三つの島が観光地として有名です!

ですが、「一日クルーズ」だと、一つ一つの島にいられる時間はほんのわずか。

慌ただしいツアーになってしまいます。

せっかくエギナ島に行くなら時間を作って、ゆっくり楽しんで欲しいところです!

自分は1泊しましたけど、全然もっと長く滞在しても良かったな〜って思ってるくらいです!

夏なら海水浴で有名なビーチもあるので、ぜひ立ち寄って欲しいですね!

どれくらい島で時間を取りたいか、よく考えてスケジュールを組んでみてくださいね〜

エギナ島はいろんな楽しみがある島!

というわけで本日は、アテネからほど近い観光地

エギナ島

をご紹介しました!

エギナ島は小さな島ですが、有名な古代遺跡あり、タコ、ピスタチオなどのグルメもあり、美しいビーチあり、といういろんな楽しみがある島!

アテネから簡単に行くこともできますので、1週間程度アテネを拠点にしてギリシャに出かけるなら、ぜひエギナ島もスケジュールに入れてみてくださいね!

そしてできるなら、1日くらいはゆっくり時間を取って、この小さくて美しい島を楽しんでほしいです!

それでは、良いご旅行を!



*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

[ギリシャ島案内]スペツェス島は村上春樹さんが最初に住んだ島!

[ギリシャ島案内]ザキンソス島は『紅の豚』のビーチがあるよ?!

『クラブツーリズム』 ★海外旅行★





-ギリシャの料理, ギリシャ旅行
-

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.