日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本語の中のギリシャ語

「ネクター」もギリシャ語です![日本の中のギリシャ語]

先日の記事([ギリシャ神話]ゼウスとティタンたちの戦い)でちょっと触れたので、本日は改めて、

「ネクター」について。

これがギリシャ語だって知ってる人、日本では少ないと思います。

ジュースの商品名だと思ってる人がほとんどじゃないでしょうか?

おそらく多くの人が一度は飲んだことのある、これですね。

不二家 ネクター ピーチ 350g×24本

このジュースの名前「ネクター」が

ギリシャ語の「ネクタル」(νέκταρ)に由来する

ということは、不二家のウェブサイトにもちゃんと書いてあります。

不二家ネクター

ほらね!

ここにも書いてある通り、

「ネクタル」(νέκταρ)は神々の飲み物と考えられていました。

ちなみに、

神々の食べ物は、

「アンブロシア」(ἀμβροσία)です。

ギリシャ神話では、神々は人間と違って死なない、不死のもの、と考えられていましたので、

神々が口にするものは人間とは異なっていると考えられていたのです。

ですから、「ネクタル」は、人間では口にすることもできない、神話上の神々の飲み物だったのですね。

この言葉は、やがて英語に伝わって  nectar となり、

「ネクタル」ばかりではなく、「とても美味しい飲み物」、

ひいてはミックスジュースも指す言葉となりました。

そして、この言葉は日本にもやってきて、日本国民におなじみのジュースの名前となったのです。

というわけで、「ネクター」はなんとも神々しい名前の由来を持つジュースだ、という話でした。

次から「ネクター」を飲むときは、

「これは神々の飲み物・・・!」

と、ありがた〜く、飲んでくださいね!

にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へにほんブログ村 外国語ブログ ギリシャ語へ



-日本語の中のギリシャ語
-,