日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




ギリシャのスポーツ 勝手にサッカー

ギリシャのサッカーは実は?!

更新日:

どうも!イレーネです。

ギリシャのサッカーについて実は情報が少ない日本

多くの方達が、ギリシャでサッカーをやってるかどうかも分からないと言っても過言ではないかも?!

そこで本日は!

ギリシャではサッカーが盛んで、

ユーロで優勝したこともあることもあるんですよ〜

という、ギリシャサッカーの真実をご紹介します!

ギリシャはユーロ2004優勝国!!

ということで、本日はギリシャサッカーの真実!

日本ではよく知られていないことですが、

実はギリシャはサッカーが盛んです

そして、サッカー通の方なら知っていると思いますが、実はギリシャは・・・

UEFA欧州選手権(EURO)2004年優勝国!!

もちろん、たった1回の優勝ですが、強豪ひしめくEUROで優勝って、大変なことですよ!

最多優勝はドイツとスペインの3回。

強豪国イタリアだって、1回しか優勝したことがないんです。

そんな中で優勝を飾ったことがあるギリシャ、お見事じゃないですか?

もし日本が特別にユーロに参加させてもらえたら・・・いやいや、とてもじゃないけど予選勝ち抜けも難しいよね??

ということで、実はギリシャサッカーの実力、おそるべし!

なのです。

ギリシャの強豪サッカークラブ

そう、実はギリシャはサッカーが盛んで、一応はヨーロッパで名の知られた強豪クラブもあります。

パナシナイコスFC (Παναθηναϊκός)  アテネ本拠地

AEKアテネFC   (ΑΕΚ:Athlitiki Enosis Konstantinoupoleos) アテネ本拠地

オリンピアコスFC (Ολυμπιακός)  ピレウス本拠地

この三つがギリシャの強豪チームで、ギリシャスーパーリーグで頂点を争っています。

アテネとピレウスは土地も近いので、チーム間のライバル関係は激しいそうですよ!

そして、

ギリシャの新進テニスプレーヤー、ステファノス・チチパス選手は、パナシナイコスのファンなのだそうです!

パナシナイコスのニュースでも、勝利を祝福されるチチパス選手!

こんなふうに、テニスのチチパス選手にも、ごひいきのサッカーチームがあるのが、ギリシャらしいですね!

日本でも、地元のサッカークラブを応援している人たちも多いですが、ギリシャの方がもう一歩、熱狂的な印象がありますね〜

うっかり、サポーターの前で、ごひいきのチームの文句とか言っちゃダメですよ〜!大変な事態になりますよ!

ワールドカップでは日本と対戦!

ここ数年でギリシャサッカーが一番話題になったのは、やはり

2014年ブラジル・サッカーワールドカップ!!

グループリーグでの日本代表との対戦でしょう!

そこで対戦するまでは、日本の多くの方は

「え?ギリシャってサッカーやってるの?」

くらいの認識だったんじゃあないでしょうか?

ですからグループリーグの中で、日本代表が

コロンビア

コートジボアール

ギリシャ

というチームと対戦することになって、

テレビなどの番組のコメントでは、

「コロンビアには負けるとしても、

コートジボアールとギリシャに勝って、決勝トーナメント進出だよ!」

というのが大方の予想だった気がします。

しかし、しかあ〜し!

私はこのグループリーグのメンツを見て、

やばい!

と青ざめておりました・・・

なぜなら・・・

ギリシャはサッカーが実は強い!!

というのを知っていたから。

経済危機以降、パッとしなくなっていたのは事実だけど、

どう考えても、サッカーの盛んなヨーロッパで揉まれてきたギリシャの方が、日本のように最近になってサッカーが盛んになってきた国より、有利なはず。

歴史的な積み重ねとか、ファン層の厚さとか、環境の部分がずいぶんと違うと思うんですよね。

だから、「日本はギリシャに勝てる!」という論調は、違うんじゃないかと。

でも実は日本でも対戦前に、冷静な分析の記事は出ていました。

日本人でギリシャでプレーしていた選手がいたんですね!その坂田選手に取材して書かれたものです↓

「ゴツさが全然違う」、屈強なDF陣

ギリシャ代表がサッカー史に残した一番大きな足跡は、やはり2004年の欧州選手権優勝だろう。あの堅守をベースにしたスタイルは、栄光から10年近く経つ今もしっかり残っているようだ。

ギリシャ代表の堅守速攻は、国内リーグの日常をそのまま反映している。日本でも中澤佑二ら高さのある選手はいるが、両国リーグを肌で知る坂田は「ゴツさが全然違う」とギリシャ人DFの屈強さを語る。

今この記事を見ると、まるで予言の書ですね・・・

得点力が弱い日本チームが、堅守のチームを一体どう攻略できるのか?

ゴツい屈強なディフェンス陣を崩すことができるのか?

というのが、ギリシャのサッカーを知る人の意見だったわけですが・・・

そこまでサッカーに詳しくない自分イレーネでも、だいたいそういった事情くらいは知っていたので、

ギリシャ代表を相手に簡単に勝てるはずない

と思ったわけです。

そして、結局、

日本はコートジボアールに負けて、あとはギリシャに勝たなくては(コロンビアには勝てないから)予選敗退決定!

という状況で迎えたギリシャ戦・・・

そう、あとは国民のほぼ全員がご存知ですね。

退場で一人欠き10人となったギリシャは徹底的に守備を固めて負けを回避する戦法で、

ついに日本に得点を許さず、

0−0で引き分けに!!

日本は一つの勝ち点もないままに、強豪コロンビアとの最終戦も4−1で敗れ、

グループリーグ敗退・・・

はっはっは・・・もう笑うしかない!

大方の予想通り、ギリシャ代表の「堅守」の牙城を崩すことができなかったわけです。

「ギリシャに勝てる」なんて、あまりにも楽観的な予想でした!

そして、日本の夢を砕いたギリシャは、その後どうなったかというと!

勢いがついた状態でコートジボアールと対戦し、

ロスタイムにPKを決め、2−1で見事勝利!!!

粘り強い戦いで、決勝トーナメントに進出したのです!!

おおおおお〜〜〜

恐るべし、ギリシャサッカー!!

ドログバの決勝トーナメント進出の夢も、ギリシャを前に砕け散りました!!

そして、これがギリシャにとって、初の決勝トーナメント進出ともなったので、国民は大喜び!

経済危機のなかの明るいニュースとなったのでした

ま、こんなわけで、

ギリシャのサッカーは、実は強い!!

と多くの日本人が認識してくれたと思います

繰り返します

恐るべし、ギリシャサッカー!!

ギリシャのサッカーは実は強い!

ということで本日は、

ギリシャではサッカーが盛んで、

ユーロで優勝したこともあることもあるんですよ〜

というお話でした!

ギリシャのサッカーについて実は情報が少ない日本

多くの方達が、ギリシャでサッカーをやってるかどうかも分からないとは思いますが、

実は日本よりも長い歴史と高い人気を誇るギリシャサッカー!

今後、サッカー好きな方もそうじゃない方も、ぜひご注目くださいね!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

ギリシャのチチパス選手ってどんな人?

[オリンピック]古代と現代で違うポイント7つ!









-ギリシャのスポーツ, 勝手にサッカー
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.