日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの俳優

ギリシャの大女優 イレーネ・パパス

更新日:

こんにちは!イレーネです。

私のこのペンネーム、「イレーネ」は、実はこの人から取っています

ギリシャの大女優 イレーネ・パパス!!

ハリウッドでも活躍した、ギリシャを代表する名女優です!

というわけで本日は、この

イレーネ・パパスさんについて、ご紹介しましょう!

世界的に活躍した名女優イレーネ・パパス!

映画好きの方なら、必ず名前を聞いたこともあるかと思います。

ギリシャを代表する女優

イレーネ・パパス!

1950年代から、ハリウッドの映画界まで活躍の場を広げて、ギリシャの美人女優として一世を風靡しました!

イレーネ・パパスは1926年、ギリシャのコリントス生まれ。

ギリシャ系としてアメリカ映画界で活躍をしていた

大監督エリア・カザン

彼に才能を見出されて、俳優活動を開始したとのことです。

代表作は、ハリウッドの大資本映画で、共演はハリウッド・スター、グレゴリー・ペックという豪華キャストの

ナバロンの要塞

ナバロンの要塞 [Blu-ray]
Posted with Amakuri at 2018.3.16
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

そして、アンソニー・クインが主演して、

世界的に高い評価を受けた名作映画

その男ゾルバ

その男ゾルバ(特別編) [DVD]
Posted with Amakuri at 2018.3.16
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

など、

国際的に高く評価されている名作映画に出演し、

広く世界に名を轟かせた、ギリシャを代表する女優さんです。

現在を通じても、一番成功したギリシャ女優さんの一人と言えるんじゃないかな。

その独特の美貌で、スクリーンではひときわ存在感を発揮しました!

*映画ナバロンの要塞について詳しくは、こちらの記事もご参照ください!

「ナバロンの要塞」ギリシャが舞台の名作映画

「ギリシャ美人」を代表するイレーネ・パパス

さて、そんな国際的に活躍したギリシャの名女優

イレーネ・パパス!

ギリシャには美人が多いということで有名ですが、

もし誰かに「ギリシャ美人ってどんな感じの人?」って聞かれたら、

自分は「イレーネ・パパスみたいな人です!」って答えますね!

それくらい、

そのお姿は、まさに

「ザ・ギリシャ美人」!!

この高〜い、筋の通ったギリシャ鼻

彫りの深い端正な顔立ち

まさに動くギリシャ彫刻・・・

そして、

きりっと濃い眉毛の下に意志の強そうな目が輝いています!

なんというんでしょう、堂々たる威圧感です。

圧がすごいです。

目の前に立つと、5メートルくらい軽く吹っ飛ばされそうです。

この堂々たる圧力、むせかえるような色気、

そして絶対に男に従わない意志の強さ!

日本の「カワイイ系」な女優さんとは対極に位置しますよね〜

そんなわけで、どれを取っても、私の考える「ザ・ギリシャ美人」は、

やっぱりイレーネ・パパスに代表されるんですよね〜

イレーネ・パパスの本名

そんなギリシャを代表する女優

イレーネパパス

ちなみに、本名は

Irini Lelekou (Ειρήνη Λελέκου)

といいます。

現代ギリシャ語で発音すると「イリニ・レレクウ」です。

そう、ほんとはギリシャ語では「イレーネ」じゃなくて「イリニ」なんですが、

ヨーロッパで広く使われている、イレーネ(Irene) 表記を使ったんですね。

ちなみに、

これは英語読みなら「アイリーン」、

フランス語読みなら「イレーヌ」となります。

どちらもよく聞いたことがある名前だと思います。

これらの名前はぜ〜んぶ、もともとは同じ名前です!

*ちなみに、ルノワールのこの名画の少女の名前も「イレーヌ」さんだそうです!美人の名前?!


ピエール=オーギュスト・ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』1880年

「イレーネ」という名前の語源

そういうわけで、

イレーネ・パパスの本名は

Irini Lelekou (Ειρήνη Λελέκου)なのですが、

この本名 Ειρήνη のもともとのギリシャ語の意味は

「平和」という意味です。

古代ギリシャ語では「エイレーネー」と発音されていました。

古代ギリシャの神話では、この「平和」は、女神として神格化されてもいたんですよ。

そう、その美貌で世界に名を馳せたイレーネ・パパスは、

古代ギリシャ神話の「平和の女神エイレーネー」の名前を持つ女優だったのです!!

言われてみれば、神々しいお姿かも?!

ちなみに・・・

古代ギリシャの喜劇作家・アリストパネス(紀元前5〜4世紀にかけて活躍)は、

「平和(エイレーネー)」という作品を残しています。

その内容はと言いますと、

長引くペロポネソス戦争に嫌気がさした主人公の二人の奴隷は、

もう戦争を終わらせ欲しいと、神様に直接頼もうとします。

しかし、天の世界に行ってみると、「戦争」の神のせいで

「平和」の女神が引っ込んでしまっているので、

なかなか平和がやってこなかったことを知るのです。

そこで二人は、引っ込んでしまった「平和」の女神を一緒に引っ張り出して、

再び平和を手に入れようと奮闘する、

というコミカルな作品です。

いつの世でも、

「平和」の女神がいなくなると、苦しむのは一般の人々ですもんね。

平和の女神「エイレーネー」に栄光あれ!!

*アリストパネスの喜劇「平和(エイレーネー)」について詳しくは、こちらの記事もご参照ください!

ギリシャ喜劇「平和」今こそ読みたい傑作3分で早わかり!

*アリストパネスの喜劇「平和(エイレーネー)」はこちらの全集に収録されていますよ!

「平和」の名前を持つ大女優イレーネ・パパス

というわけで、

私のペンネーム「イレーネ」の名前をお借りした

ギリシャの大女優 イレーネ・パパス!!

についてご紹介しました!

ハリウッドでも活躍した、ギリシャを代表する美人女優!

2003年を最後に女優業からは遠ざかっているようですが、

現在91歳!

生ける伝説としてお元気でいて欲しいですね!

できたら、またどこかで、映画にゲスト出演とかもあると、いいですね!

イレーネ・パパスよ、永遠なれ!

*この記事が気になった方は、こちらもどうぞ!

ギリシャ系ジェニファー・アニストンが「世界で最も美しい女性」に!

ギリシャ系俳優 ジョン・ステイモス

ギリシャ系俳優 ジョージ・チャキリス

ギリシャ系俳優 アデル・エグザルホプロス



-ギリシャの俳優
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.