日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




映画

プロジェクターを買ってしまった!お家映画館を実現したい!

投稿日:

動画配信で色んな映画を楽しめるようになったこの頃、

ずっと実現させたかった夢が・・・

プロジェクターを使ってお家で大画面ホームシアターを楽しみたい!

でも、そんなのお金かかるし場所もとるし・・・

と思ってたら!

ネットで調べてみると、今はそれほど高くなくて簡単に小型プロジェクターが手に入るようになったみたいなので、

ついに手を出してみました!!

果たしてこれでお家時間の充実度が爆上がりすることになるのかな・・・?!



家庭用小型プロジェクターで、お家が映画館になる?!

というわけで、ついに手を出してしまいました!

家庭用小型プロジェクター

これを使って、家の壁に、AmazonプライムやNetflix、 U-NEXT配信の映画を大画面にして観たい! というのが動機です!

だって、最近は動画配信がやたら充実していて、配信でしか公開されないドラマや映画も多いでしょう?

それがVFXもすごい超大作だったりすると、「あ〜、もっと大きな画面で見たいなあ〜」とどうしても思わずにはいられませんよね!

でも、この新型コロナの自粛続きの中で、

ネットで家庭用小型プロジェクターの値段や仕様を調べてみると、「あ、割とお手頃感ある・・・」と発見!!

もう今、税込でも一万円切ってるのね!?

と思ったら、う〜ん、がぜん欲しくなっちゃうのが人間というもの!

で、色々比較して調べてみて、とりあえずこのベーシックで、プロジェクター初心者には十分な感じのこの機種を注文しましたよ!

QKK WiFiプロジェクター 5500LM【100"スクリーンが付属】

割引クーポンつけて税込でも一万円切ってるし、

100インチの付属スクリーンも付いてくるし、

720Pネイティブ スマホと直接に接続 交換ケーブル不要 スマホ/パソコン/TV Stick/PS3/PS4/ゲーム機/DVDプレヤーなど接続可 USB/SD/HDMI/AV/VGA搭載 1080PフルHD対応【3年保証】

って説明に書いてあったから、これなら十分かな〜と思いまして。

まずは一度使ってみないと、どんなもんかわからないから、ものは試しでとにかく注文!

割と衝動買いしちゃったから大丈夫かな?

でもこのところ外出も減ってあまりお金使ってないから、あとは無駄遣いしないように気をつけて過ごせばきっと大丈夫!

とにかくね〜、もう動画配信サービスをフルで楽しむためには、通常のパソコンのモニターやテレビサイズじゃ物足りないんですよ!

特に今ハマっているリドリー・スコット監督が製作総指揮のドラマレイズド・バイ・ウルブスを大画面で見たくて見たくて・・・

思い切ってポチ!!

さて、どんなのが届くのかな〜?



さっそく試してみました!

そんなわけで、半分衝動的に買ってしまった

QKK WiFiプロジェクター 5500LM【100"スクリーンが付属】

すぐに自宅にやってきました!

思ったよりもコンパクトな箱。重さも軽い。

中身を確認して、さっそくセッティングに取り掛かりますよ!

接続コードなどは一通りついてきたので、すぐに接続できそう!

このプロジェクターを買う前にAmazonで説明読んでいたところ、NetflixやU-NEXTのアプリは接続できないと書いてありました。

ですのでパソコンに有線で繋いで、NetflixやAmazonプライム、U-NEXTの映画を見ようと思ってます!

でも Amazon の fire stick があれば、無線で繋げるみたいなので、これも欲しいかな〜。

ま、欲しいものはいくらでも出てきてしまうので、まずはこのセットに付いてるので接続です!

HDMIの接続コードで、さっそくパソコンと接続!

プロジェクター本体にHDMIポートがついているので、すぐに繋げられます。

6畳間の壁に付属のスクリーンを貼って、上映準備。

このスクリーン、100インチだけあってなかなかに大きいので、ピタッと伸ばして壁に留め金で固定していくのは結構大変でした!

で、いよいよ映画上映!

まずは、『ジョン・ウィック:パラベラム』で、プロジェクターの試運転!

で、だいたいこんな感じで見えます。

100インチの付属スクリーンギリギリまで画像を拡大したので、少しぼやけてます。

この、ちょっとピントがズレたようなボヤけを解消したくて、

色々調整をかけてみましたが、やっぱりこれくらいぼやけちゃう。

まあ、鮮明な映像に慣れてる目で見ると、ぼやけてるな〜とどうしても思っちゃうんですが、

これが屋外のドライブスルー映画館だったら、多分画像はこれくらい?って気もします。

家に居ながら、ちょっとピントの甘い屋外上映を見てる、と思うと、これはこれで全然いいかな、と思いました!

でも、どの程度で満足するかは、その人にもよります。

この後、このプロジェクターを使ってみてのデメリットも書いておきますね!

このプロジェクターのデメリット

ということで、自宅で屋外映画館の気分を楽しみながら気楽に楽しむ分には、私個人の意見としては「全然いいんじゃない?」と思いますが、

もちろん「ちょっとこれはいただけないなあ〜」と思った点もあります!

ファンはうるさい

このプロジェクターの電源を入れて最初に感じたのは

「ファンの音が大きいんだな・・・」

ってことでした。

小型といえども容赦ない大きさですね!

電源入れてからブンブン回ります。

でも、映画の上映中は割と音も大きくしておけばそんなに気にならないです!

上映中にあまり本体に頭を近づけなければ、多分耐えられる程度だと思います!

付属のスクリーンはおもちゃ

そして、

付属の100インチスクリーン

これははっきり言って、

おもちゃくらいのレベルかな

ペラペラの薄い、透けてるような白い布です!

自分でシーツ張ってもよかったかな?くらいの。

映像がぼやけて見えるのも、多分このスクリーンのせいかな?とも思います。

もう少し鮮明な映像を楽しみたかったら、

スクリーンは別に用意することをお勧めします。

というか、私も欲しい!!

今プロジェクター用スクリーンを色々チェック中です!

また購入したらレビューしていきたいと思ってます!



気軽に映画を楽しめそう!

ということで本日は、

動画配信で色んな映画を楽しめるようになったこの頃、

プロジェクターを使ってお家で大画面ホームシアターを楽しみたい!

と思い立ち、ついに手を出してみました!!

というお話でした!

使ってみて、色々と不満もありますが、全体的にはまあお値段なりに満足しています!

ほんと、こういうガジェット類って「お値段なり」ですよね!

本格的なホームシアター作りたいなら、もっともっと資金もかかるし、色々手間もかかるわけですから、

それを考えると、気軽に使えるお手頃価格プロジェクターだったので、とりあえず楽しく見る!ということでいいんじゃないかと思います!

もし今迷っている方がいれば、ご参考になれば!

その場合は、スクリーンは別途で良いやつを買ってください〜

QKK WiFiプロジェクター 5500LM【100"スクリーンが付属】




-映画
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.