日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




ギリシャ神話

今夜はフラワームーン!夜空を見上げて!

投稿日:

どうも! イレーネです!

今夜の夜空を眺めてみましたか?

今夜は5月の満月「フラワームーン」!!

幸いお天気にも恵まれて、夜空にぽっかりと浮かぶ満月は幻想的でした・・・

自粛が続く毎日ですが、ぜひ夜空を見上げてしばし幻想の世界に浸ってみてはいかが?

5月の満月は「フラワームーン」!!

ということで、本日2020年5月7日の夜空に浮かぶ満月は

「フラワームーン」!!

と呼ぶのだそうです。

なんてカワイイ名前!!

そして、自粛延長となって少し気分も落ち気味でしたが、

勇気付けてくれるように、快晴の空に美しい姿をジャーン!!と表してくれました!

ううう、ありがとう〜

普段、なかなかゆっくりと夜空を眺めるときは無かったですが、この自粛生活のいい面といえば、夜空を眺める時間ができたことかな・・・

今日は全国的に晴れて観測日和となっているようですので、ぜひこの美しい「フラワームーン」を眺めてみてくださいね!

*新潟でもキレイ

ギリシャ神話の月の女神

この夜空の美しい

「フラワームーン」

この姿を見つめていると、古代ギリシャの人たちが、月を女神と思ったのはなんとなく、分かるような気がします。

ギリシャ神話では、月は

女神セレーネー

父ヒュペリーオーンと母テイアーの間の娘で、

暁の女神エーオース

太陽神ヘーリオス

と兄妹です。

セレーネーの神話で有名なのは、

美青年エンデュミオーンとの恋!

エンデュミオーンは、不老不死になる永遠の眠りをゼウスから授けられ、

セレーネーは毎晩眠っているエンデュミオーンとともに夜を過ごした、ということです。

眠っているんじゃ、恋できないじゃないか〜

って気もするんですが、それでも一緒にいたい、という恋人同士の不思議な神話。

やっぱり月は古代から、人を狂わせる不思議な力があるみたい?!

*よかったら、こちらの記事も合わせてどうぞ!

月の女神セレーネーとスーパームーン!

2020年は、夜空を見上げることが増えそう・・・

さて、絶好のお天気に恵まれて、

美しい満月の姿を見ることができた

2020年5月のフラワームーン!

今、ほとんど世界中でみんな外出制限があって、

そんな不自由な中で見上げる満月は、また格別に心に響くものですね。

この2020年は、すでに歴史に残ることが決定した年。

何と言っても、「スペイン風邪」以来の100年に一度のパンデミックが世界を襲い、

世界が激変しました・・・

しかも、この変化は、今後数年は続くそうです。

そうすると、2020年は歴史の大転換点になりそう・・・

世界中を目まぐるしく動き回っていた人類が、強制的にウイルスによって一箇所に止まるように動きを制限されて手も足も出ない状態になったわけですからね。

今後は、いろんなことが、オンラインがメインの活動領域になりそうで、

一気にデジタル化が推し進められそう!!

というより、そうしないとマズイから。

日本なんて特に、紙とハンコで古式ゆかしくやってきたんですから、ここで一気に強制的にデジタル化でしょうね・・・

そして、以前読んだ石井ゆかりさんの本を読み返してみたら、

ズバリ、2020年には大転換の年、と書いてあって、震えました!

*こちらの本です

created by Rinker
¥624 (2020/10/24 08:47:34時点 Amazon調べ-詳細)

2020年は天体でも大きな動きがあって、

大会合(グレート・コンジャンクション)!!

が起こる年!

これは20年に一度起こる木星と土星が接近して見える現象なんだそうです。

そして1842年から2020年までは「地の星座」の時代だったのが、

2020年から2219年くらいまでは「風の星座」の時代に入る、という

およそ200年の大きなサイクルが動く年!

そして、「地の星座」の時代は、手で触れるものの時代だったそうですが、

「風の星座」の時代は、手で触りにくいものの時代になるんだそう!!

ってことを石井ゆかりさんはおよそ3年前に書いてるんですが、

うわー、これ、当たってるー!

2020年からは直接人と人が会って物を受け渡しとかは難しくなって、

いろんなことがオンライン化、デジタル化が進められていくのでしょうから、

コロナによって、風の時代の幕が開いた!!

そう考えてみると、地球の上の私たちは、自分で時代を切り開いている気になっているけど、

実はずっと大きな宇宙の動きの一部にしか過ぎない、

って気もして、すごく荘厳な気持ちになります・・・!!

しかも、コロナで自由に動き回れない今は、夜空の星を眺めてその雄大さを実感するまたとないチャンス!

今年2020年は大きな宇宙の動き、星の動きにいつも以上に敏感になりそうです!

*こちらの本のレビューはこちらです。合わせてどうぞ!

『3年の星占い 2018-2020』来年から3年間の運勢は?!

フラワームーンをぜひ見上げてね!

ということで本日は、

絶好のお天気に恵まれた

5月の満月「フラワームーン」!!

を眺めながら、ギリシャ神話や、長い年月をかけて移動していく星たちの壮大なドラマについて、ご紹介しました!

コロナの自粛は辛い毎日ですが、ぜひこの機会に夜空を見上げて、

幻想的な月の姿をうっとりと眺めてみてはいかがでしょう?

私たちはどうやっても月や、星や、宇宙みたいな壮大な物を、どうこうすることはできません。

でも、それくらいちっぽけは存在の私たちだから、せめて今地球に生きている間だけは、充実した時間を過ごせたらいいですよね。

そんな、普段よりいくらか視界が大きくなったような気がする、満月の夜でした!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

ヘーリオスは太陽の神様!お天道様は見ているぞ?!

暁の女神エーオースは恋多き女?!









-ギリシャ神話
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.