日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




ギリシャ旅行

夏のギリシャ旅行に気をつけたい3つのポイント!

更新日:

どうも! イレーネです。

いよいよ夏休みも本番となりました!

この夏にギリシャ旅行を計画している方も多いと思います。

夏はギリシャ旅行のハイシーズン!!

一番ギリシャらしい楽しみがたくさんある季節ですので、旅行には最適です。

でも・・・

気をつけておきたいこともありますので、

本日は夏のギリシャ旅行の際に気をつけたい3つのポイントをご紹介しますね!

ポイント1:日差し対策を万全に!!

夏はギリシャが最高の季節!!

なんといっても、海!

海の色が、すごいのだ〜!!

日本の海ではお目にかかれないような、ステキな海の色に、あなたもきっと、夢中になることでしょう!!

でもね!!

いくら海がキレイだからって、日焼け止めもつけずに海に飛び込んで、

海辺で昼寝をしながらお肌を焼く、

って夢のようですけど、

絶対にやってはいけませんよ!!

ギリシャの太陽は、日本の比ではないほど強烈なんです!!

そんな太陽に慣れていない私たち日本人が、うっかりなんの防御もしないで日を浴びたら・・・

日焼けどころか、やけどですよ!!

日焼けでも、やりすぎると水ぶくれを起こして、やけどみたいな症状になりますからね!

日本だったら日焼けでなかなかそこまではいかないですが、

ギリシャだったら一発アウト!!

ですから、ギリシャでバカンスを楽しみたい方は、

1) 絶対日焼け止めをつける!!

これを徹底して欲しいと思いますね!

がっつり塗りたくるくらいでちょうどいい!!

ひどいやけどで眠れない夜を過ごすのは嫌でしょう?

夏にギリシャを旅行するときには、常に日焼け止めを携帯して、こまめに塗り直してくださいね!

油断すると、後で後悔することになりますぞ!

2) 泳ぐのは午前中か夕方!!

そして、海で泳ぐなら、

朝早いうちか、夕方4時以降に泳ぎましょう!!

正午〜4時くらいまでは、日差しはガンガン照りつけますので、太陽のそれほど強くない時間帯を狙っていくことが大事です!

ギリシャの夏は日暮れも遅いので、4時過ぎからでもたっぷり泳げます!

逆に正午〜4時くらいの時間帯に無理して泳ぐと、容赦なく肌に降り注ぐ日光に、あっという間に肌は焼き焦がされてしまいますよ〜

せっかく旅行に来て、軽い火傷状態で病院に担ぎ込まれたくないでしょう?

3) 帽子とサングラスも持参!

そして、あったほうがいいよ!!絶対!!

というのが、

帽子とサングラス!!

日本だとなかなかグラサン姿には抵抗あるかもしれないけれど、

ギリシャに行ったら、本当にあったほうがいい。

目を紫外線から保護する、という立派な目的があります。

それと同じで、帽子もね。

ギリシャの夏は、蒸し蒸しはしてないので、ちょっと日陰に入っただけで、さわやかだったりします。

そんな日陰を持ち運びできるのが、帽子です!

リゾート風のおしゃれな帽子があれば、旅行も楽しくなるよ?!

4) 水は飲み続けろ!

そして、この強烈な日差しへの対策としては・・・

とにかく水を飲む!!

ギリシャの強烈な日差しは、あっという間に人体の水分を奪い去っていきます!

どんどん補給しないと、すぐに体内の水分が抜けていって、脱水症状になってしまいますよ!

500mlのペットボトルなんてあっという間に飲み干してしまいますから、

1.5ℓの大きなボトルを持ち歩くくらいでもいいと思います!

え?大きくて重い?

いや、リュックにちょっと入れておけば、そんなに負担にならないから大丈夫!

1.5ℓでも、すぐに飲み干しちゃうくらいですよ!

自分は一日出歩いたら、1.5ℓを何本か空けちゃった事もあります!

少し日差しの下を歩いたら、渇きを感じる前にグイグイ飲んでおくことがポイントです。

え?そんなに飲んだらトイレが忙しそう?

・・・大丈夫!

いくら飲んでもどんどん蒸発していくので、全然トイレになんて行きたくならないです。

それくらい、ギリシャの日差しは強烈だということですよ!

日本とは気候が違うんだということを肝に命じて、命の水は欠かさないようにしてくださいね!

ポイント2:金は惜しむな!!

そして、せっかくこの夏というベストシーズンに行くのであれば、

この際財布のヒモは緩めていい体験をしてこよう!

ギリシャの夏はそれだけの価値がありますぞ。

ギリシャの夏は特別なんです。

海は穏やか、気候もカラッとしてほぼ晴れ、明るい日差しに誘われて、ビールやワインも進みます!!

そう、そんな夏のギリシャは、当然みんなが押し寄せてくるから、

一年で一番、値段の高いハイシーズンなのです!!

だからせっかくこの、一年で一番値段の高い時にギリシャに行くのであれば、

セコイこと言わないで、ギリシャの一番素敵な体験をしたほうがいいですよ〜

例えば、絵葉書でよく見るような、サントリーニ島の風景・・・

この海を望むホテルのどこかに滞在しようと思ったら、そりゃ〜それなりにかかりますが、

せっかくギリシャまで行ったのに、ケチってこの風景を見逃して帰ってくるのももったいないじゃないですか?

ミコノス島も素敵・・・ ギリシャの島と言ったら誰もが思い浮かべるような風景を楽しむことができます!

でも、ミコノス島も大人気リゾートなので、海の見える素敵なホテルに滞在したかったら、

そりゃ〜安いわけはありません!

ギリシャはアジアの格安リゾートではないんですから、どうせ夏に行くのなら張り込むのもいいと思います!

あ、でも!

くれぐれも「ぼったくり」には引っかからないように!!

信頼のおける旅行エージェントで頼めば、きちんとしたレートで紹介してくれるはずです。

日本からあらかじめ、ツアーで申し込んでおくのもいいですね。

なぜなら、夏のハイシーズンは、どのホテルも混み合います!

現地についてからホテルを探すと、いいところはどこも埋まっている可能性大!

それくらい、夏のギリシャはヨーロッパからのバカンス客で混み合っていますから、

できるだけ無駄なく行動するためにも、日本からサントリーニの素敵なホテルを予約していくのもいいですよ〜

そして、経済危機のギリシャを観光でサポートしてあげてくださいねっ!

ポイント3:安全情報には注意しましょう

そして、最後のポイントとしては、海外に行くならどこでも基本的な話ですが、

安全情報には十分注意して欲しいです!

ギリシャはとっても治安がよくて、旅行者が安心して出歩ける数少ない国の一つ。

でも残念ながら、アテネ市内などでは治安の悪化している地域もあるようです。

安全情報は刻々と変わりますから、事前に調べておいて、治安のいい場所にホテルを取るのは基本中の基本ですよ。

信頼できる旅行エージェントや、ちゃんとしたホテルのフロントに聞けば、

安全情報はちゃんと確保できるはずですので、面倒くさがらずに確認しておいてくださいね。

それと、旅行者を狙った怪しい奴に声をかけられても付いていかないことです!

もちろん、そういう奴にお金を渡すなんてもってのほか!!

ギリシャでも残念ながら、そういう輩もいるんですけど、それは海外に行けばどこも同じですね。

美人局的に男性旅行者を狙うヤツもいるらしいので、ご用心、ご用心!

安全さえきちんと確保して、変な人たちに安易に付いていかない、などの鉄則を守っていれば、

ギリシャほど旅行をしてて楽しい国はないですよ!

現地の人たちはフレンドリーだし、とっても親切!

料理も美味しいし、この世の天国かと思うくらい!

大げさ?

でもそれくらい、楽しい旅行が待っているので、この夏出かける方は、ぜひ楽しんでくださいね!

良いご旅行を!

というわけで、この夏休みにギリシャ旅行を計画している方達のために、

注意して欲しいポイントを三つ、まとめてみました〜!!

夏のギリシャ旅行にはこの三つに気をつけて、楽しい旅行をしてきてくださいね!

そうすれば、きっとギリシャを好きになる!

何回も行きたくなっちゃう、そんな国がギリシャです!

それでは、良いご旅行を!!




旅工房で最安値の航空券を見つけよう




海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!




【Booking.com】世界のホテル割引予約

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

ギリシャのイドラ島「世界ふれあい街歩き」ベスト3グルメ解説!

コス島はヒポクラテスの島!

スペツェス島は村上春樹さんが最初に住んだ島!









-ギリシャ旅行
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.