日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャ神話 ギリシャ神話が題材の映画 ギリシャ関連映画

映画「ワンダーウーマン」シーアSiaの主題歌がカッコイイ!!

更新日:

ヤー! イレーネです。

この夏、8月25日(金)から公開される、

全世界で大ヒット中の映画

『ワンダーウーマン』

主題歌は、なんと、

大物実力派アーティスト

シーア (Sia)

が歌っていることが判明!!

さすが、この映画スキがないわ〜!!

映画と共に、主題歌も大ヒットの予感!

シーア(Sia)の歌う「To be Human」!

来月からの公開が待たれる映画

『ワンダーウーマン』

すでに公開されているアメリカでは大ヒットで、

その勢いで日本上陸し、話題をさらうこと間違いなしなんですが、

この映画、キャスト、スタッフ共に力が入っているな〜

というのは、

監督が『モンスター』を撮ったパティ・ジェンキンス監督だというのも驚きだったけど、

主題歌を歌うのは、

大物実力派アーティストの

シーア (Sia) !!

ってところも、ファン泣かせなんです!!

ーア(Sia)の歌う「To be Human」は、今すぐこちらで聴けます!

この歌では、ラビリンスをゲストに迎えていて、そのハーモニーにも注目です!

うわ〜! カッコイイ!!

聞いてて鳥肌立っちゃった!

さすが、シーア!!

ギリシャ神話のアマゾン族の神秘的な世界に、

シーアの独特の声が完全にマッチ!!

うわ〜、これ、映画館の大音量で聞くのが楽しみだな〜

映画見に行くまで、部屋で無限リピート決定です!!

歌詞も覚えていって、一緒に歌いたいくらいだわ〜

*こちらは歌詞付き動画!

この曲は、すでに発売されているこの映画『ワンダーウーマン』のサウンドトラックに収録されていますよ〜!

こりゃ、映画を見る前に欲しくなっちゃいますね!

*この曲「To Be Human」だけでも買えますよ〜!

謎めいたシーア(Sia)の世界

この映画『ワンダーウーマン』の主題歌

「To be Human」

を歌っている歌手

シーア(Sia)

ですが、今や女性大物ミュージシャンとして日本でもおなじみですね!

本名はシーア・ケイト・イゾベル・ファーラーといって、オーストラリア出身です。

でも、絶対顔を見せないミステリアスな人、というのでも有名!

大ヒット曲「シャンデリア」でも、ミュージックビデオで本人が顔をみせることはなく、

代わりにダンスの天才少女マディー・ジーグラーちゃんをフィーチャーしています。

この人は、ライブの時にも顔を見せない、という徹底ぶり!

ていうか、かえって歌いにくいと思うんだけど、それでいいらしい!

マディー・ジーグラーちゃん以外にも、

なんと日本から天才空手少女・高野万優ちゃんも出演している曲もあるんですよ!

このビデオも、すごくカワイイ!

こんなふうに、パフォーマンスの際に顔を出さないという、ミステリアスなミュージシャンが

シーア(Sia)!

なのですが、実は数年前まではふつーに顔を出して活動していました。

顔を隠すようになった理由については、明らかにしていませんが、

女性ミュージシャンの容姿や衣装ばかり注目される風潮へのアンチテーゼなのかもしれません。

それと、「顔を出さなくても一流」って自信の表れなのかも!

だって、シーア(Sia)は自分名義の曲ばかりではなくて、

人気アーティストたちにたくさん曲を提供していて、どれも大ヒットなんです!

リアーナの 「ダイアモンズ」

Diamonds
Posted with Amakuri
リアーナ
Universal Music LLC

ビヨンセの「プリティ・ハーツ」

 

ニーヨの 「Let Me Love You 」

などなど、ほんの一部。

もう、どれだけ才能があるんでしょう、シーア(Sia)!

これだけ曲が素晴らしければ、確かに顔を出したり、派手な衣装で登場する必要もないかもなあ。

この特徴のある美声とメロディーラインを聴けば、「あ、シーアだ」って誰でも分かりますしね。

と、いうことで、

とにかく女性ミュージシャンとしては、別格とも言える地位を築いているシーア(Sia)が、

今回の映画『ワンダーウーマン』でも主題歌を担当というのは嬉しいですね!

制作サイドの「一流にオファーしたぞ!」という意気込みを感じるセッティング。

それだけこの映画にかけてるんだな!

というのが分かるので、嬉しくなりますよ〜。

*シーア(Sia)の最新アルバムはこちら!

作曲はフローレンス・ウェルチとリック・ノウェルズ!

そして、この曲

「To be Human」

作曲のクレジットを見ると、これもまた大物女性アーティストの名前が!

フローレンス・ウェルチとリック・ノウェルズ

が作曲者として書いてあるのですが、

わ〜!

フローレンス・ウェルチといえば、イギリスのバンド

「フローレンス・アンド・ザ・マシーン」のフロント・ウーマンじゃないですか!

最新アルバムも母国イギリスでチャート首位を獲得するなど、人気バンドの地位を確立しています!

フローレンス・ウェルチの声も、すごく独特でステキなんですよね〜

この歌「To be Human」もフローレンス・ウェルチの声でも聞いてみたい気がします!

最近はレディー・ガガとコラボしたりして、活動の幅を広げています!

*この曲が収録されているアルバムはこちら!

そして、もう一人の作曲者リック・ノウェルズも、

アデルやシーア、マドンナなどに曲を提供している大物ミュージシャン!

この二人が主題歌「To be Human」を作曲しているわけですから、もう、この曲はヒットするに間違いないわ〜

実際、すごく曲の出来もいいし、最近は1日1回はこの曲を聞かないと気がすまないです!!

『ワンダーウーマン』のためのワンダーウーマンたち!!

ということで、この夏公開の映画

『ワンダーウーマン』

には、

一流の女性監督パティ・ジェンキンスが起用され、

音楽も一流の女性ミュージシャン・シーア(Sia)が担当している、

という、世界の女性たちの才能が集められている作品なのです!!

まさに、『ワンダーウーマン』に集められたワンダーウーマンたち!

この夏は、このワンダーウーマン・パワーに大注目ですね!!

追記:早くも動画配信スタート!そしてDVD&blue-ray発売!

この夏世界中で『ワンダーウーマン』旋風を巻き起こしたこの映画

早くも11/22に動画配信スタート!

そして12/2にDVD&blue-ray発売です!

これ、本気で欲しくてたまらないよ〜

映画の出来もすごく良かったから、何回でも観たい!!

*動画配信なら、今すぐ見れます!

『ワンダーウーマン』早くも動画配信&DVDとBlue-ray発売だよ〜!

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

映画「ワンダーウーマン」はギリシャ神話のアマゾン族!

『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』の「ポセイドンの槍」って一体なに?

[ギリシャ神話]カリュプソってどんな女神?



-ギリシャ神話, ギリシャ神話が題材の映画, ギリシャ関連映画
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.