日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




ギリシャ語 ギリシャ語会話

ギリシャ語で「メリークリスマス」は?

更新日:

日本でもすっかり年中行事の一つとして定着した

クリスマス!

毎年楽しみにしている方も多いと思います。

早めにお正月休みを取って、その時期にギリシャ旅行を計画している方もいらっしゃるのでは?

現在はキリスト教国のギリシャでも、クリスマスは大事な行事。

そのころにギリシャを訪れるのであれば、

ギリシャ語で

「メリークリスマス」

という挨拶くらいは知っておきたい!

ということで、これをギリシャ語で何て言うか、ご紹介します!

ギリシャ語の「メリークリスマス」

というわけで本日は、

「メリークリスマス」

です!

ギリシャ語では、これを

「カラ・フリストゥーゲンナ」(Kαλά Χριστούγεννα)

と言います。

「フリストゥーゲンナ」(Χριστούγεννα)

というのが

「クリスマス」

という意味に当たります。

これを直訳すると、

「キリストの誕生」

という意味です。

そう、クリスマスって、「キリストの誕生日」なんですよね!

日本人は忘れがちですけど。

そして、

「カラ」(Kαλά)

の方は、英語で言うと

good

という意味です。

ですので、「キリストの誕生日をお祝いしています」というのが、よく分かる言葉ですよね!

ギリシャをクリスマスシーズンに訪れるのなら、ぜひ知っておきたいですね!

*しかし・・・クリスマスの起源はローマのお祭りだって説もあるよ?!

クリスマスの起源はローマのお祭り?!

じゃあ「クリスマスイブ」は?

それでは

「クリスマスイブ」

の方は、なんて言うの?

と気になると思いますが、こちらは

「パラモニ・フリストゥーゲンノーン」(παραμονή Χριστουγέννων)

と言います。

直訳すると、そのまま「キリスト誕生前夜」、つまり「クリスマスイブ」ですね。

しかし、これはかなり長いから、覚えていくのは難しそう!

でも、日本で大晦日に何か特定の挨拶がないように、

クリスマスイブには特に挨拶をしないから、無理に覚える必要がなくて助かります!

クリスマスの時期のギリシャの過ごし方

この時期には、

ドイツなどの大々的なクリスマス・マーケットには及びませんが、

ギリシャもクリスマスの出し物などがたくさんあって、街も華やぎます!

現在は「ギリシャ正教」の国ですから、クリスマスは一年のうちでもビッグイベントなのです!

きれいなクリスマス・イルミネーションを見ながら散歩するだけでも、楽しめますよ!

ギリシャでは、クリスマスのデコレーションに、船を飾ります。

さすが、古代からの海洋国!

キリスト教国だから、もちろんミサも。

「ギリシャ正教」のミサは、カソリックやプロテスタントとはまたちょっと違って厳かです。

クリスマスには、「クラビエデス」「メロマカロナ」というお菓子も食べます。

あ〜、きれいだな、楽しそうだな〜

行きたいな〜

サンタさん、またクリスマスをギリシャで過ごせますように!

*ギリシャでクリスマスを楽しむ方法について詳しくは、こちらの記事も合わせてどうぞ!

ギリシャでクリスマスを楽しむ3つの方法!

ギリシャ語でも「クリスマス」を覚えていってね!

ということで、

早めにお正月休みを取って、クリスマスにギリシャ旅行を計画している方のために、

ギリシャ語で

「メリークリスマス」

は、

「カラ・フリストゥーゲンナ」(Kαλά Χριστούγεννα)!!

と言いますよ、というご紹介しました!

ギリシャ旅行というと、夏を思い浮かべる方も多いとは思いますが、

いやいや、クリスマス時期のギリシャもとっても素敵です。

よかったら一度、訪れてみてくださいね!

*この記事が気になった方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

ギリシャのクリスマスについて3つの真実!

ギリシャの宗教



-ギリシャ語, ギリシャ語会話
-, , , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.