日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの料理 ギリシャ物産

ギリシャのはちみつも名産品ですよ〜Amazonで買えちゃいます!

更新日:

さて、本日はギリシャの名産品について。

日本の多くの方々も、お好きだと思います、

はちみつ!!

とろ〜りとして甘いはちみつ、パンケーキやスコーンにたっぷりかけて食べるって、至福の時ですよね!

最近だと健康のために、上白糖ではなくはちみつを使用する人も増えているようです。

そんな人気のはちみつ、実はギリシャでも名産品の一つになっているんですよ〜

最近ではネット通販でも気軽に買えるようになったので、ご紹介!

Flyfishinghut / Pixabay

ギリシャのはちみつは名産品

最近の健康ブームに乗って、はちみつの自然の効能が、改めて注目されていますよね!

そんなはちみつも、ギリシャ産のものは上質だということで、人気のお土産になっています!

ギリシャのように、自然が豊かで日光がよく当たる場所だと、はちみつも上質なものが取れるんですよ。

そして、ギリシャだと古代からはちみつを作って、大切な栄養源として生活に取り入れていました。

ExplorerBob / Pixabay

栄養豊富で味も濃厚ということで、ギリシャの名産品の一つですね!

これをギリシャ・ヨーグルトにかけて食べると、ほんとにそこらのスイーツに勝るとも劣らない一品になるのです!

まだ試したことがない方が、ぜひ一度お試しくださいね!

ちなみに、ギリシャヨーグルト「パルテノ」だと、プレーンヨーグルトとはちみつのパックがオススメです!

(*しかし、添付のはちみつはなんとギリシャ産じゃないのだ! ご愛嬌?!)

ギリシャはちみつもネットで買える?!

そんなわけで、

私もギリシャのはちみつは大好きなのですが、ギリシャからお土産で持って帰ろうとすると、

とにかく重い・・・!

なぜなら、だいたいビンに入ってるからなんですよ〜

でも、インターネットの発展って最高ですね!

このギリシャの名産品・はちみつも、ネットでガンガン売ってました!

これでもう、重いビンを引きずって帰ってこなくていいんです!

まずは、ギリシャのスーパーでよく見かけるポピュラーなやつ↓

Attiki(アッティキ)ギリシャ産 天然蜂蜜 125g

これ、実は以前買って帰ったことがあります。 でも、荷物の中で瓶が割れるんじゃないかって、ヒヤヒヤだった・・・

だから、Amazonで宅配してくれるのはいいな〜

でも、ギリシャの現地で買うよりだいぶお高い・・・

125gで1404円です。

250gだと、2592円です。

Attiki(アッティキ) Greek Honey ギリシャ産 天然蜂蜜 タイムの花 (ビン 250g)

そして、毎日大家族でたくさん食べるんだ〜

という方には、1キロサイズもあるよ!!でか!

Attiki(アッティキ) Greek Honey ギリシャ産 天然蜂蜜 タイムの花 (缶 1kg)

そして、重さ問題を解決してくれる、

こんなコンパクトパッケージもありました!

これはプラスチックのパックに入っているので、軽い!

手軽に使える!

Attiki(アッティキ) Greek Honey ギリシャ産 天然蜂蜜 タイムの花 (スマートパック アッティキ)

100gで972円です。

これなら、ビンが割れる心配がなくていい!

再利用を考えると、ガラスの方がいいんでしょうけど、こういうお手軽なものも、ありがたいですよね!

はちみつの種類でこだわる

そのほか、はちみつを選ぶ時に、どの花の蜜でできているのか、その種類にこだわるのもいいですね。

食べ比べしてみるのも楽しいかも!

まずは、さっきもご紹介した、一番一般的な、タイムの花の蜜から!

Attiki(アッティキ) Greek Honey ギリシャ産 天然蜂蜜 タイムの花 (ビン 500g)

こちらは、栗の木から取れた蜜のはちみつ!

L'ABEILLE ラベイユ はちみつ 蜂蜜 ギリシャ くり K`AΣTANO 250g

こちらは、オークの木から取れたはちみつ!

melenia ギリシャの樹蜜 オークハニー 300g 甘露蜜(Honey Dew)

どれくらい違うのか・・・

味覚の鋭い人だと、はちみつの味の違いもやっぱり分かるらしいですよ。

私は・・・そこまでの自信はありませんが、色々並べて食べ比べてみるのも夢だなあ〜

味だけではちみつの種類を当てられるようになったら、あなたもギリシャはちみつマスター??

stevepb / Pixabay

はちみつの世界へようこそ!

こんなふうに、

実は奥のふか〜い、はちみつの世界!

ギリシャでは古代から食べられていた大切な食物でもあります。

今でもスーパーに行くと、いろんなはちみつがズラーリ!

今でも、無くてはならない食材なんですね!

今改めて健康にいいことも注目されていますので、さすが古代から食にこだわってきただけのことはある!

日本でももっと、はちみつが一般的によく食べられるようになるといいんですけど、

で残念ながら、今日本ではミツバチが減ってしまって、養蜂業だけではなく、農業一般が危機的な状況らしいです。

なぜならミツバチたちが多くの植物の受粉をしてくれるので。

Capri23auto / Pixabay

 

ミツバチが減ると受粉が行われなくなって、野菜も花も実をつけてくれなくなってしまうのだそうです。

今は自然の草花も減ってしまったし、スズメバチが増えたりして、ミツバチの生態を脅かしているのだとか。

だから、これを機会に日本でもはちみつに目を向けてくれる人たちが増えるといいなあ〜

ミツバチとその恵みのはちみつを大事にしないと、日本の食糧事情はますます貧しくなってしまうんですよ!

古代からはちみつを大事にしているギリシャの人たちのライフスタイルも見習ってほしいな!

そういうわけで、ぜひ「利き酒」ならぬ「利きはちみつ」で、日本とギリシャのはちみつを食べ比べるなど、楽しんでもらえると嬉しいです!

ビバ、はちみつ!!

 

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事もどうぞ!

ギリシャの「フェタチーズ」って何?

コストコでギリシャ・ヨーグルト1kg入り、購入〜!

[ギリシャ料理]「サガナーキ」はチーズのフライ!

ギリシャ料理のカラマリが好きなんです

ムサカはギリシャ料理の王様だ!

ギリシャ人は古代からタコが好き!



-ギリシャの料理, ギリシャ物産
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.