日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




日本語の中のギリシャ語

「プログラム」も語源はギリシャ語だよ〜時代の最先端と古代ギリシャのミスマッチ!

更新日:

本日は、日本語で定着したギリシャ語由来の言葉について、ご紹介しますよ〜

現代では欠かすことのできないIT技術の要

プログラム!

そんな時代の最先端を行く言葉が、実はその語源は古代ギリシャの時代から使われていたギリシャ語なのです!

意外にその由来は古いのですよ〜!!

時代の最先端と古代ギリシャのミスマッチ!?

意外なその語源について、ご紹介します!

「プログラム」はギリシャ語から!!

というわけで、そうなんです、

現代のIT技術に欠かすことのできない

プログラム!!

パソコンがいまいち苦手な方も、基本は勉強しておかなかきゃな〜というくらい、現代は必須なものですが、

とはいえ、この言葉、

実はギリシャ語だった

ってご存知でしたか〜?

そう、この言葉は英語が日本に入ってきて使われるようになりましたが、

そもそもその英語の語源が古代から使われているギリシャ語なんです!

ギリシャ語では

「プログランマ」(πρόγραμμα)

といって、

「通達」「掲示」「議題」などという意味でしたよ〜!

もともとは動詞の「プログラフォー」προγράφω)からできていて、

「プロ」(前)+ 「グラフォー」(書く)

ですから、要するに「前に書く」ってことですね!

まあ確かに、「通知」や「掲示」などは、みんな「前に書いて」ある!!

なるほどね〜

この「前に書く」ものが「プログラム」ってわけ!

そう考えてみると、今でもだいたいおんなじ意味で使われてることにびっくり!!

古代ギリシャ人も、まさか遠い日本で21世紀になってこの言葉が使われてるなんて、聞いたらびっくりするでしょう〜!

タイムマシーンができたら、教えてあげたい!!

英語の「プログラム」ってスペルは?

って、ところで、この

プログラム

って言葉は、もちろん英語を経由して日本に定着した言葉なんですけれども、

みなさん、英語の「プログラム」のスペルはどう書きますか?!

「program」?

・・・と、ほとんどの方が答えると思うんですが、

実はこれはアメリカ式のスペルで、

イギリス式では

「programme」

と書くんですよ〜!!

え〜? 二種類あったの?!

って知らない方も多いんじゃないかと思います!

そうなんですよね〜日本だと標準で「アメリカ英語」を習うから、知らなかった〜!

どっちを使ってももちろん通じますが、

元のギリシャ語のスペルを考えると、イギリス式の方がギリシャ語に近いですよ〜!

そんなことも、元々のギリシャ語がわかっていると「なるほど」と思うから、面白いですよね!

IT技術の根幹とは「プログラム」!

というわけで、

実はその語源が古代ギリシャまでさかのぼるという

プログラム!

そんな言葉が、現代の最先端のIT技術の根幹に関わっているなんて、

めぐり合わせって、本当にわからないものですね!

「プログラム」といえばもちろん、劇場などで上演内容などを書いたものやイベントの式次第などもそうですが、

現代ではなんと言っても

コンピューター用語

として定着しています!

コンピューターに命令を実行させるのが「プログラム」なのですよね〜。

このプログラムを書く「プログラマー」さんほど詳しくなくとも、

現代を生きていると、何かしらの形で「プログラム」のことをある程度知っておかないと、これからの時代の変化についていけないよな〜

と思ってる方達も多いのでは?!

かくいう自分もその一人!

新しいことを覚えていくのは大変ですが、その分常に時代が新しく変わっていっているのだと思えば、取り残されるのも怖いですからね!

これからのデジタル世代は、

小学校のうちからグイグイすごいプログラム組んで、

どんどん起業しちゃったりする子供が出たりするのかしら??

なんて思うと、ちょっとびっくりしますけど、それだけ新しい時代がきているんだな〜と、ワクワクもします!

最先端IT技術とギリシャ語!

そして、こんなふうに

最先端IT技術に関わる言葉が実は古代から使われているギリシャ語!

っていうのは珍しい話ではなくて、

これは「プログラム」だけじゃなくて、

今や時々ニュースを騒がせている

仮想通貨

これも英語では、ギリシャ語が語源の言葉

cryptocurrency (クリプトカレンシー)

という名前で呼ばれています!

そんな時代の最先端のITまわりに、古代ギリシャ語が出てくるなんて、これも取り合わせの妙・・・

これからも、いろんなところでギリシャ語が登場してくると思いますので、ぜひ注目してみてくださいね!

*仮想通貨の語源について詳しくは、こちらの記事も合わせてどうぞ!

「仮想通貨」の英語はギリシャ語から?!

これから将来もギリシャ語だね!

ということで本日は、

日本語で定着した言葉

プログラム!

これが実は、ギリシャ語に由来するんですよ!

というお話でした!

時代の最先端をいくIT技術の根幹に関わる「プログラム」の語源が、なんとギリシャ語!

世の中って、面白いですね!

これからも、さらにコンピューター技術が進歩して、「プログラムが〜・・・」って会話が日本でも増えていくと思いますが、

そういう時には、どうぞこれがギリシャ語だってことも、思い出してあげてくださいね〜!



-日本語の中のギリシャ語
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.