日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャ神話

[ギリシャ神話]魔女メーデイアは、最強にして最凶!!

どうも! イレーネです。

ディズニー映画やアニメなどに登場してくる

不可思議な力を操る怪しい魔女たち!

実はギリシャ神話には、そんな彼女たちのご先祖にあたる、強烈な魔女たちが登場するんですよ!

本日はそんな中から、ギリシャ神話中最強にして、もっとも恐るべき最強の魔女

メーデイアをご紹介します!

メーデイアの魔女の系譜

ギリシャ神話に出てくる魔女の中で、

最強にして最凶!!

なんて、まるでプロレスラーかよ?!という書き方ですが、

もう、それ以外言いようのないくらい、

超強力で時には残酷な魔術を操るのが、

魔女メーデイア!!

一番敵に回したくないのは、神様たちよりもメーデイアだよな〜

と、つい思ってしまうくらい、そりゃー大変恐ろしいものなんですよ!

まずはじめに、メーデイアの生まれからお話を始めると、

メーデイアは黒海沿岸にあった伝説的な王国・コルキスの王様であったアイエーテースの娘だったということです。

このアイエーテース王は、太陽神ヘーリオスの息子ですので、

メーデイアは太陽神の孫娘という血筋になりますね。

*太陽神ヘーリオスについては、以下の過去記事をご参照ください!

[ギリシャ神話]ヘーリオスは太陽の神様!お天道様は見ているぞ?!

そして、このアイエーテース王のしまいが、これもギリシャ神話で名高い

魔女キルケー

なのです!

*魔女キルケーについて詳しくは、以下の過去記事をご覧ください!

[ギリシャ神話]魔女・キルケーの魔術とは?

そういうわけで、メーデイアの叔母さんにあたるキルケーも、強力な魔女ですので、メーデイアは生まれつきその魔術の力を引き継いだものと思われます。

それにしても、叔母さんと姪っ子で、二人とも強力な魔女だなんて、恐ろしい一族もあったもんだ!!

cocoparisienne / Pixabay

メーデイアの激しい恋!

さて、そんな生まれついての魔女・メーデイアですが、

ギリシャ神話の中で有名なのは、

なんと言ってもその激しい恋のてん末です!

メーデイアの恋のお相手は、コルキス王国まで金羊皮を取りにやってきた

英雄イアーソーンです!

彼はアルゴー船に乗って、仲間たちとコルキス王国にやってきましたが、

メーデイアはその英雄イアーソーンの凛々しい姿を見て、激しい恋に落ちてしまったのです!

*英雄イアーソーンとアルゴー船の冒険については、以下の過去記事をご覧ください!

ギリシャ神話由来の名前「ジェイソン」

映画「アルゴ」もギリシャ神話由来のタイトル

この英雄イアーソーンに夢中になったメーデイアは、あろうことか、

自分の国コルキスの宝である金羊皮をイアーソーンに渡してしまい、

一緒にアルゴー船に乗って逃げ出してしまいました!

これは祖国コルキスへの、そしてその国王である父アイエーテース王への重大な裏切り!

激怒したアイエーテース王は、すぐさまメーデイアとイアーソーンの乗ったアルゴー船を追いかけます。

しかしメーデイアには、その時、追っ手をまくための秘策がありました。

それは・・・

アルゴー船に一緒に乗せて連れてきた弟のアプシュルトス!

なんとメーデイアは、この弟のアプシュルトスを八つ裂きにして殺して、その死骸を海にまいたのです!

追いかけてきたアイエーテース王は、海を漂う愛する息子の死体を発見し、悲しみにくれてその死体を拾い集めることになりました。

そうして、アイエーテース王が死体回収で手間取っている間に、メーデイアはイアーソーンとともに逃げのびてしまったということです!

恐るべし、メーデイアの恋!

弟の命も、故郷の父の王国も犠牲にして、愛するイアーソーンと逃げてしまうとは・・・

ロマンチック・・・とは程遠い、恐怖で青ざめてしまうような、メーデイアの恋なのでした!!

Lysons_editions / Pixabay

メーデイアの魔術とは?

さて、メーデイアが目的のためなら手段を選ばない、恐ろしい魔女だということはお分りいただけたと思いますが、

ではメーデイアは、いったいどんな魔術を使ったんでしょう?

これについては、詳しいことは伝わっていませんが、

叔母さんにあたる魔女キルケーと同じように、何かの薬草を使って魔術を行うと考えられていたようです。

それがよく分かるのが、メーデイアがペリアース王を殺した時のエピソード。

実はイアーソーンはもともとは、イオールコスという国の王子でした。

しかし父王アイソーンは、弟のペリアースに王位を追われてしまいます。

そしてペリアースは、王位の正当後継者である甥っ子のイアーソーンが、王位の返還を求めてきた時に、

金羊皮をとって帰ってきたら王位を返してやる、と約束していたのです。

実はペリアースがこれを約束した時には、金羊皮をとってくるなんて絶対不可能! ミッション・インポッシブル!! だと思われていました。

だって金羊皮を持っていたコルキス王国は黒海の彼方ですごく遠いし、

金羊皮は火を吹く牡牛が守っていたから、誰も近づくことはできない、という話だったんですよね。

ところが! コルキスの王女メーデイアがイアーソーンに恋をして、金羊皮を渡してしまったから話は変わってきちゃったのです。

まさか持って帰ってこられるとは思っていなかった金羊皮を突きつけられて、ペリアースはそれでも王位を渡すことを渋ります。

そうすると、メーデイアはその魔術でペリアースに罰を与えることにしました。

まずペリアースの娘たちを集めて、目の前で年老いた羊をバラバラに切り刻んで、大きな釜にその遺体を入れて、ある薬草を入れて煮てみせます。

そうすると、その釜の中から、若返って元気な姿になった羊が飛び出してきました!

その不思議な魔術を見たペリアースの娘たちは驚いて、自分たちの年老いた父親ペリアースにも同じ魔術をかけようとします。

ペリアースの娘たちは、父親をバラバラに刻んで釜に入れますが、今度はメーデイアは偽の薬草しか入れなかったので、

煮ても若返って飛び出してくることはなく、そのまま亡くなってしまったということです。

thefairypath / Pixabay

えー、恐ろしい!

恐ろしすぎるメーデイアの魔術です。

それにしても、死んだ生き物を蘇らせることができるという、メーデイアの魔法の薬草って、いったい何なんでしょう?

今となってはそれが分かる手がかりはありませんが、古代ギリシャではメーデイアのような魔女たちは、

秘密の薬草を使って何か不思議なことをすると考えられていたのは確かなようですね!

この、大釜で薬草を煮て何かを企んでいる魔女、というイメージは、現代でもしっかりと受け継がれているようです。

しかし、そういう力を操る存在というのは、恐ろしいものでもありますから、

今でも映画やアニメには「悪い魔女」として悪役で登場してきますよね。

このメーデイアの魔術も、イアーソーンの国イオールコスでは大変に恐れられて、

イアーソーンを新しい王様として受け入れることはなかったということなんです。

メーデイアの復讐とは?!

さて、こうしてイアーソーンと恋に落ち、彼のためなら魔術で人を殺しても構わない!

というメーデイアの激しい恋!

しかし、その愛情のあまりペリアース王を殺してしまったことで、

愛するイアーソーンは故郷のイオールコスを追われることとなりました。

そんな二人を受け入れてくれたのが、コリントス王のクレオーンです。

ようやくコリントスで、愛する人と静かな暮らしを送れると思っていたところへ、新たな試練がメーデイアを襲います!

実は娘以外に子供がいなかったクレオーン王が、数々の冒険を乗り越えてきた英雄イアーソーンを見込んで、

娘と結婚させて婿にして王家に迎え入れようと考えたのです!

娘のクレウーサも、イアーソーンにすっかり惚れ込んでしまい、話はあっという間に進みます。

すると、何と妻であるメーデイアはすっかり邪魔者になってしまって、国外追放処分にされてしまうことに!!

ここまでイアーソーンを愛し、国も家族も全て捨ててついてきたメーデイアは、この裏切りに苦しめられます。

しかもこの時、イアーソーンとの間には、二人の子供ももうけていたのです!

メーデイアは夫イアーソーンに怒りをぶつけますが、王家の婿入りに乗り気になっているイアーソーンは、まったく頼りになりません。

ここで通常の女性なら、夫の心変わりを呪いつつ、子供を連れて国外へ逃れて行く以外はなかったでしょう。

しかし!!

そこは魔女メーデイア!!

ここで引き下がる女じゃありません!

メーデイアはたった一人で、全員に復讐する恐ろしい計画を実行しようとしていたのです・・・

Allinoch / Pixabay

追放処分を1日だけ待ってもらったメーデイアは、その1日で、恐ろしい復讐を決行します!

まず、二人の子供は追放しないで済むようにと、イアーソーンと結婚する予定の王女クレウーサのところに、お願いに行かせます。

その時子供たちには、きれいな衣装を贈り物として持たせるのですが、

実はその贈り物に、こっそりと、恐ろしい毒を塗っておきました・・・

王女クレウーサは美しい贈り物が気に入って、子供たちの追放処分を取り消して受け取ってしまったのですが、

後でその衣装を試しにはおってみたところ、大変なことに!!

メーデイアが仕込んでおいていた毒がたちまち身体中にへばりついて、火を吹いて燃え始めたのです!!

娘を助けようとしたクレオーン王まで一緒に火に包まれて、二人はもろともメーデイアの魔術の餌食になりました!!

しかもこのあと、メーデイアは復讐の総仕上げを計画していました。

それは、自分とイアーソーンとの間に生まれた子供を、殺して逃げる、というものでした。

えっ?!

自分の子供を殺してしまうの??

それは普通の人間だったら絶対決行できないような、恐ろしい計画ですが、

魔女メーデイアは普通の人間ではありません!

心を鬼にして、イアーソーンとの愛の結晶を二人とも、刃物で手をかけて殺してしまいました・・・

騒ぎを聞いて駆けつけたイアーソーンの前に、二人の子供の遺体を抱いて現れたメーデイアは、

なんで子供たちを殺したんだ? と悲しむイアーソーンに、

お前を一生苦しめるために子供を殺した、と告げて、

竜の車に乗って空を飛んで逃げて行ってしまったということです・・・

なんと恐ろしい、メーデイアの復讐!

まさにギリシャ神話中で、もっとも強力で、なおかつもっとも恐ろしい、最凶の名にふさわしい魔女なのではないでしょうか??

lhotsky / Pixabay

メーデイアのその後・・・

さて、このあとメーデイアは一体どうなったのか?

普通の感覚でいうと、子供も夫も亡くし、失意の日々を送ったと思ってしまいますよね?

でも魔女メーデイアは、やっぱりそんなヤワな女じゃありません!

このあとのメーデイアは、あらかじめ逃走先として確保しておいたアテーナイへ亡命!

そこで王様であるアイゲウスと再婚したということです。

えーすごい!

転んではただでは起きないとはこのことだ!

アイゲウス王との間には、再び子供ももうけたということですよ!

しかし、アイゲウスとの生活も長くは続かず、その後は故郷のコルキスに帰った、という話も伝わっています。

なんという波乱万丈の、魔女メーデイアの生涯!!

これは実際に起きたことじゃなくて、神話だとは分かっていても、

その魔術と恐ろしい復讐に、ドキドキさせられますよね!

やっぱりギリシャ神話の中でも、一番怖い、敵に回したくないのはメーデイアかも?!

darksouls1 / Pixabay

ギリシャ神話の魔女にも注目してね!

というわけで、本日は、ギリシャ神話に登場する

もっとも強力で、もっとも恐ろしい魔女

メーデイアをご紹介しました!

今でもファンタジー映画やアニメに魔女はなくてはならないキャラクターですが、

このギリシャ神話の魔女メーデイアはそのご先祖様に当たるようなもの。

これから先また映画などで魔女を見かける機会があれば、

この魔女メーデイアのことも思い出してあげてくださいね!

*この記事に興味を持った方は、以下の記事もどうぞ!

追悼蜷川幸雄:ギリシャ悲劇「メーデイア」の世界

ギリシャ神話の悪女ベスト3!

[ギリシャ神話]「パンドラの箱」って一体な〜に?

[ギリシャ神話]「プロメテウスの火」って一体何なの?

「ヴィーナス」と「アフロディテ」ってどう違うの?



-ギリシャ神話
-