日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

日本語の中のギリシャ語

「アイドル」もギリシャ語由来の言葉ですよ〜

更新日:




pasja1000 / Pixabay

こんにちは、イレーネです。

本日は、日本でよく使われているギリシャ語由来の言葉のご紹介!

日本のポップカルチャーを語る上で欠かせない存在が

アイドル!

老若男女を問わず、大好きなアイドルがいる人たち、多いと思います!

こうして、日常でよく使われている、この

「アイドル」

という言葉、

実はギリシャ語に由来する

って、ご存知でした?

「アイドル」はギリシャ語の「エイドス」から

そうなんですよ、

日本はなぜか、アイドル文化が花盛り!!

た〜くさんいるかわいい女の子のアイドルたち、とても全員は覚えられませんよ。

もちろん、男の子のアイドルグループもたくさん!

それぞれファンがついて、熱狂的に応援している様子をよく見かけます。

そんなふうに、「アイドル」という言葉が文化にまでなってしまった国日本。

でも実は、この言葉もギリシャ語起源なのです〜

「アイドル」はもちろん、

英語の idol

を輸入して使っている言葉ですね。

この英語を直訳すれば、

「偶像」

とか、「とても愛されている、または崇拝されている人物」という意味になります。

この英語の idol は、

ギリシャ語の「エイドーロン」(εἴδωλον)が語源

なのです!

この「エイドーロン」は、

「エイドス」(εἶδος)

という言葉から派生していて、もともとの意味は

「形」となります。

そしてこの「エイドーロン」は、

意味はズバリ「幽霊」とか、

実体のない形、例えば鏡の中の像など

を指しています。

このため、のちには

「神の偶像」

も指すようになって、これが英語の意味に引き継がれたのですね。

で、これが日本で「アイドル」となると、宗教的な意味は無くなって、

「とても愛されている人」というような意味だけが残った感じですね。

しかも「アイドル」というと、日本の場合ただの歌手や俳優じゃないですよね!

例えばジャ○ーズのタレントさんのように、若くて美しい、熱狂的人気を誇るタレントさんたちを指す言葉になっています。

しかもちょっと「実力は特に伴わない」という意味合いも含まれているように思うのですが・・・

こんな意味は、もともとのギリシャ語どころか英語にもないので、日本で全く独自の発展を遂げた言葉と言えるでしょう〜

そう、「アイドル」は今や、日本独自の文化なのです!

国民的ドラマ「あまちゃん」でもアイドルを目指す!!

そんなふうに、日本では「アイドル」はもはや固有の文化だよなあ、

と実感させられたのが、

あの国民的「朝ドラ」でも「アイドル」を目指すお話が放送されましたよね。

そう、皆さんご存知、

「あまちゃん」です!!

歌もヒットしましたよね〜!

今、この主役を演じた能年玲奈ちゃんが独立騒動で仕事を干されてる!?と話題になっていますが、

なんか主演女優の人生が、まんまドラマと重なっちゃうんですけど?!

でも、能年玲奈ちゃんはお芝居もうまいと思うので、脱・アイドル女優を成し遂げて、華麗にカムバックして欲しいですね!!

ゲームだって「アイドル」!

そして、日本でのアイドル文化の定着ぶりと言ったら・・・

「アイドル・マスター」

って育成型ゲームもあるくらいだもんね!

アニメ化もしている、大人気ゲームです!

日本国民は、一体どれだけアイドルが好きなんでしょう?

日本経済を動かす存在、それがアイドルだ!

「アイドル」はギリシャから!

そんなわけで、本日は、

「アイドル」の語源もギリシャ語なんですよ〜

というお話でした。

日本では、テレビやニュースで、

「アイドル」って言葉を聞かない日はないかも?

と思うくらい、すっかり定着した言葉!

これから、可愛くて美しい「アイドル」たちを見かけたら、

ぜひ

「これってギリシャ語だったんだ・・・」

って思い出して頂けるとうれしいです!



-日本語の中のギリシャ語
-

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.