日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




ギリシャヨーグルト

ダノンの「オイコス」は脂肪分ゼロだよ!

更新日:

いや〜、すっかり日本でも定着してきた

ギリシャ・ヨーグルト!

最初に日本での発売を開始した

「パルテノ」

の成功に続けとばかり、各社出してきていますが、

ダノンから出している「オイコス」

も、後発ながら今では「パルテノ」に並ぶ人気を誇り、先発を追撃中!

「オイコス」の快進撃の秘密はなんだ?!

「オイコス」は脂肪分ゼロ!

さて、日本で白熱している

ギリシャヨーグルトの戦い!

先発で発売された「パルテノ」は、その濃厚でクリーミーな美味しさが認知されて人気商品に!

その後を追って発売されたのが、世界のブランド「ダノン」が出している

「オイコス」!!

さて、「パルテノ」が切り開いた市場で、どう戦うのか?が問題ですが、

こちらの「オイコス」の特徴は、

脂肪分0!!

確かに、ギリシャ・ヨーグルトは濃厚なイメージがあるけど・・・

脂肪分ゼロなら、罪悪感少なく食べられますよね〜!

砂糖不使用のタイプなら、113g入りで 71キロカロリー!

と、嬉しい低カロリー!!

そして個人的には、「パルテノ」よりちょこっと内容の多い

113グラム入り!!

っていうのも、ポイント!

「パルテノ」だとプレーンで100グラム、フレーバー付きだと80グラムと小ぶりで物足りないのよ〜

だから、ちょっとだけど、「オイコス」の方が大きくて、嬉しい!

でも本音を言うと、筋金入りのギリシャヨーグルトファンとしては、200グラムくらい食べたいな!それくらいペロリですよ!

*ネットでも買えますよ!



「オイコス」は「高タンパク」もチェック!!

そして、これは「オイコス」に限らず「パルテノ」もなんですが、

他の種類のヨーグルトに比べて

高タンパク!!

というのが、ポイント!!

これはどうしてかと言うと、ギリシャヨーグルトは乳清(ホエー)を水抜きして凝縮してあるので、その分たんぱく質がグラムあたり多く取れる!!

ということなんです

「オイコス」1パックにつき、たんぱく質10グラム以上は取れる!

スポーツをしてる方達ばかりではなく、美容や健康のためにも、たんぱく質(プロテイン)の摂取は心がけたいところですよね!

鶏ムネ肉やプロテイン・パウダー以外にも、こんな美味しいたんぱく質の食べ方があるのも嬉しいですね!

ぜひ、日々の食生活に取り入れて欲しいです!

「オイコス」とは「家」という意味!

ちなみに、このブランドの名前の「オイコス」は、

ギリシャ語で「家」(οἶκος)

という意味です!

きちんとギリシャ語でネーミングしてくれているのも、嬉しいじゃありませんかあ〜

ギリシャ人にとって家も家族も、とっても大事! そんな大事なものを名前に持ったブランドなんですね〜

そして私には、ギリシャヨーグルトをいつでもお家で食べれる夢を叶えてくれたブランドでもあります!!

今や、どのスーパーやコンビニに行っても、必ずと言っていいほど売ってますからね!

ありがとう〜!

「オイコス」もよろしくね!

というわけで本日は、すっかり日本でも定着してきた

ギリシャ・ヨーグルト

発売は後発でしたが、今ではすっかり人気ブランドとなった

ダノンから出している「オイコス」

をご紹介しました!

この「オイコス」も今ではどのスーパーやコンビニでも見つけられるようになりましたが、

もっともっと売れて、日本でもギリシャヨーグルトがすっかり定着するようにがんばって欲しいですね!!

まだ食べたことがないと言う方は、ぜひ一度食べてみてくださいね!

トリコになること、間違いなしです!!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

ギリシャヨーグルトを自宅で作る方法教えます!簡単だよ〜

ギリシャヨーグルト・メーカー比較!家でもいっぱい食べたいなら手作りしよう!

コストコでギリシャ・ヨーグルト1kg入り、購入〜!









-ギリシャヨーグルト
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.