日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの歴史

北海道地震の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます

投稿日:

ThuyHaBich / Pixabay

え? 今朝のニュースを見て目を疑いました。

北海道で「震度6強」?!

ええ? とテレビを二度見しました。

これだけの規模の地震が、また起きるとは・・・

北海道全域の停電などライフラインが停止し、

土砂崩れに巻き込まれた方々もいると・・・

どうか、被災された皆様がご無事でいますように。

迅速な救助、そして復旧をお祈りいたします・・・

もはや災害は身近に?!

本当にニュースを見て、呆然としてしまいました・・・

2018年9月6日(木)未明

北海道で「震度6強」の大地震が発生しました

こんなに災害が続くとは・・・

北海道の被災者のみなさまは、とても不安な時間をお過ごしだと思います。

改めて、被災者のみなさまの安全、迅速な救助と復旧を心よりお祈り申し上げます。

午前3時過ぎに突然震度6強の大地震に襲われるとは・・・

避難の準備をしていても、ほとんどの人が寝ている時間帯に災害が起こると、何もできませんよね・・・

今回被災された方々も、まさか、という思いだとお察しします。

今、確実に、日本列島は地震が活発化している時期なんだと思います。

これだけ短い期間に、震度5を超える大地震が各地に続くと、いやでもそう思ってしまいます。

そうなると、自分たちの住んでいる場所でも、いつこの規模の大地震が起きるか・・・

南海トラフ地震も発生が迫っていると言いますし、

これからは、いつ何時自分の地域に大地震が来てもおかしくない、と考えて、

災害をより身近にとらえていく覚悟が必要なのかもしれないですね・・・

私も、

災害が来るのは、明日かもしれない

というつもりで、防災グッズの見直し&補強に励みたいと思います!

*9月1日「防災の日」に見直しましたが、まだまだ足りないものが多いみたい・・・

防災の日だよ!防災グッズを見直そう!

ライフラインが止まった時に・・・

今回の北海道で震度6強という地震は、その大きさも規模も想像をはるかに超えるものとなっています。

北海道全体が停電になる

という大規模停電!

自分だったら、一体どうしよう・・・

替えのバッテリーも、もっと用意しておかないと、まった情報も入らなくなってしまうから、怖いですよね。

まだスマホのバッテリーが残っている場合には、それを大事に使わなくちゃ!

スマホバッテリーを節約して長く使う方法が流れて来てたので、

これは将来の自分のためにも、チェック!

なるほど、

・液晶画面をできるだけ暗くする設定にする
・アプリ通知を切る、ロック時間を短くする
・圏外になったら機内モードにする

の3点ね!

これなら、普段から実行しておいて、いざという時に困らないようにしていきたいと思います!

そして、突然ライフラインが止まったら・・・

水も出ない、ガスも出ない、電気もない・・・

そんな時を想定しておかなきゃいけないから、やっぱり常に備えておきたいのは

水!!

水さえあれば!

ということで、自宅にもペットボトルは

2リットルボトルを6本

500ミリリットルボトル10本

は備えてあるのですが、3日間は支援物資なしで生き延びなくてはいけないらしいですので、

これだけだとちょっと足りないですね・・・

これも買い足しておきたい!

ネット通販だと、自宅まで運んで来てくれるので、水のように重いものも便利に買えますね!

500ミリボトルの方が、賞味期限が切れてしまいそうになった時に、使いやすいし持ち出しやすいのもあるので、500ミリを多めに買っておこうかと思います。

そして、

水さえあれば、カップ麺も作れるらしいです!

なんと!

お湯がなくても作れるの?!

これはいい事聞いた!

災害の時に、覚えておきたいですね!

これ、チキンラーメンなら、ガッキーのCMによるとお湯なしでそのままでもいけるらしい!

まあこれは、あれですね、「ベビースターラーメン」と同じ原理ですね〜

フィッシャーズは、お湯なしチキンラーメンを10秒で食べるチャレンジしてたな

という事で、チキンラーメンも防災食に加えておこうと思います。

そして、ガスが止まってしまっても、

カセットコンロ

これがあれば、ある程度はしのげますよね。

我が家にも一大用意してあります。これは持ってる方が多いですよね。

替えのボンベは3本しかないけど・・・

これはあんまり買いだめしておくと違う意味で危険なので、これ以上は増やせないかなあ。

そして、カセットコンロさえあれば、なんとお米も炊けるのだそうです!

それは知らなかった!

フライパンでお米を炊く技術

これも覚えておきたいです。

と、色々テクニックがあるみたいです。

こういう知識と備えがある程度あれば、実際にライフラインが止まってしまった時に、

慌てないですみますから、日頃から気をつけていきたいと思います!

それでも、想定以上の困難さだと思います、

ライフラインが全て止まるとは・・・

北海道の皆さんの不自由さはどれほどか、と想像するに余りあります。

一刻も早く、通常の暮らしを取り戻せますように・・・

ネット募金も始まりました

そして、いち早く

ネット募金

も受付が始まっています。

私も、わずかながらご協力させていただきました。

迅速な復旧・復興支援に役立てていただければと思います。

https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/

今順調に寄付は増えているようですが、これほどの規模の災害だと、一体どれだけの支援が必要になるのか・・・

多くの方々にもご協力していただければと思います。

一刻も早い救助・復旧・復興をお祈り申し上げます

という事で、

災害の記憶もまだ新しい状態で、またさらなる大震災が発生しました・・・

北海道で震度6強

想像をはるかに超えた被害の状況が、ニュースでも刻々と流れて来ています。

どうか、被災者の皆さんの一刻も早い救助

そして災害の復旧・復興を心からお祈りいたします。

今や日本中、どこに住んでいても災害がいつ襲ってくるかわからない状況かと思います。

今回被災を免れた私たちも、災害に対する備えをしっかりして行かなくてはいけないですね。

どうぞ皆さん、安全にお気をつけて・・・



-ギリシャの歴史
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.