ギリシャ語会話

ギリシャ語で「大みそか」はなんて言うの?

いよいよ波乱万丈の2020年もあとわずか。

12月31日の大みそかを迎えました!

そこで本日は

ギリシャ語で「大みそか」

ってなんて言うのか、ご紹介しますね!

なかなか「大みそか」をギリシャで過ごす機会もないですが、覚えておきたい言葉ですよね!

いつかギリシャで年越ししたい方、覚えて行ってね!

ギリシャ語で「大みそか」はなんて言うの?

さてそれではさっそく、覚えていきましょう〜

ギリシャ語で

「大みそか」は Παραμονή Πρωτοχρονιάς (パラモニ・プロトフロニアス)

うっ・・・長い・・・!

でも、あきらめちゃダメ!

ギリシャ語で「元旦」が Πρωτοχρονιά  (プロトフロニア)

そして

Παραμονή (パラモニ) が「前夜」 eve

ですから、

要するに「元旦の前夜」、英語で言えば New Year's Eve、つまり「大みそか」という意味になります。

日本語だと一言だけだから、ギリシャ語だと長く感じてしまいますけど、考えてみれば英語でも3語の言葉ですから、負けずに覚えていきたいですね!

今年は静かな年越しになりそう・・・

そんなわけで、ギリシャ語で

「大みそか」は Παραμονή Πρωτοχρονιάς (パラモニ・プロトフロニアス)

と覚えたところですが、

2020年の大晦日は、新型コロナの感染拡大につき、海外旅行どころじゃなくなってしまいましたから、

これを現地で使う機会はもう少し先になりそうですね!

日本でも東京は急速に感染拡大が続き、本日はついに一日1000人を超えたとか。

う〜ん、これから2021年も、いったいどうなっていくのでしょうか。

かなり不安はいっぱいな年越しになってしまいましたが、

あと数時間で迎える2021年は、いい年になるように祈りたいと思います!

年越しは自宅でのんびり映画など見ながら過ごす方も多いと思いますので、良かったらこんな映画も見てみてね!

みなさま、良いお年を!

ということで本日は、

波乱万丈の2020年の大みそかを迎え、

ギリシャ語で「大みそか」

ってなんて言うのか、ご紹介しました!

新型コロナが落ち着くまで、なかなか「大みそか」をギリシャで過ごす機会もないですが、いつかまたやってくるチャンスのために覚えておきたい言葉!

2021年の大晦日には、人類が新型コロナから解放されて、ギリシャでも華やかな年越しイベントを楽しむことができるようになっているといいですね!

そんな明るい希望を抱きつつ、

2020年にこの「日本でもギリシャ」をご訪問くださいましたみなさま、どうもありがとうございました!

どうぞ良いお年を!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!



-ギリシャ語会話
-,