日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




『オリンピア・キュクロス』はオリンピック漫画!

『別冊オリンピア・キュクロス』第16話「ずるい皇帝(ひと)」?

投稿日:

どうも! イレーネです!

古代ギリシャと1964年の日本をタイムスリップするヤマザキマリさんの人気漫画を、

なんとクレイアニメ化してしまった

『別冊オリンピア・キュクロス』

今週の放送は、

第16話「ずるい皇帝(ひと)」

ん?古代ギリシャに皇帝はいなかったけど、誰のこと??

お風呂の起源・・・?

さて、そんなわけでゆるーく放送が続いているグダグダのクレイアニメ

今週放送の回の見どころは・・・

お風呂?!

って、ヤマザキマリさんの代表作

『テルマエ・ロマエ』を思い出す!

created by Rinker
¥673 (2020/09/29 13:53:09時点 Amazon調べ-詳細)

日本の銭湯にタイムスリップしちゃうのは、完全にこっちの漫画の世界でしょ!

まあでも、富士山の絵を見て

「オリンポス山」

と思ってしまうのは、古代ギリシャ人のデメトリオスならでは!

そう言われてみれば、ちょっと似ているかも・・・

オリンポス山は古代ギリシャで「神々の住む山」として、聖地として崇められていた山なのです。

ま、現実のオリンポス山の頂上に登っても、神様に会えるわけじゃないんだけど・・・

そして銭湯で体に入れ墨をしているヤ○ザの方を見て、

新しい広告で資金を集めることを思いついたデメトリオスは、自分のトリトニア村に戻って・・・

というお話!

これで本当にトリトリア村のオリンピック、通称「トリンピック」を無事に開催することができるのか?!

乞うご期待です!

「ヘウレーカ!」

ところで、今回は日本にタイムスリップしたデメトリオスが、

「ヘウレーカ!」

と叫び出しながらお風呂から飛び出ちゃうシーンがあるのですが、

この「エウレーカ!」というのはギリシャ語で「発見した!」という意味で、

天才数学者アルキメデス

が、お風呂で「アルキメデスの原理」を思いついた時に、この言葉を叫んでしまった!と言い伝えられています。

デメトリオスくん、そんな天才数学者並みのいい発見をしたのか?! は本編を見てご確認ください!

このアルキメデスについては、人気漫画家・岩明均さんがこの言葉をタイトルにしてマンガも書いているんですよ!

これもすごーく面白いので、気になった方はぜひ読んでみてくださいね!

created by Rinker
¥607 (2020/09/29 13:53:09時点 Amazon調べ-詳細)

『ヘウレーカ』天才数学者アルキメデスが登場!

「ずるい皇帝(ひと)」って・・・

そして、毎回ちょっとだけタメになるエンディング・テーマで、

今回の放送のタイトルの

「ずるい皇帝(ひと)」

って、一体誰のことか、明かされる!

これは誰かというと・・・

なんと、ローマ皇帝で暴君として知られる

ネロ帝!

なんで古代ローマのネロ帝がここで出てくるのかっていうと、

古代ギリシャで誕生した「オリンピア祭」(=古代オリンピックのこと)は、ギリシャがローマ帝国の属州になった後も人気イベントとして引き継がれ、

ネロ帝の時代にも行われていたんですね!

そしてギリシャびいきのネロ帝は、ギリシャに滞在している間、地位にモノを言わせてオリンピア祭に参加。

無理くり優勝しちゃってたりしたのです。

確かにズルい!!

ローマのネロ帝がオリンピックに参加していたなんてびっくりですけど、

古代オリンピックとして知られる「オリンピア祭」は、1000年以上もの間続けられた一大イベントだったのです!

でも、ローマ帝国がキリスト教を国教として、他の宗教を禁じた時に、ギリシャのゼウス神に捧げられる宗教行事だったオリンピックは「異教」の行事のため開催できなくなり、その長い歴史を閉じた、ということです。

せっかく1000年以上も続いたのに、もったいないですね!

そう考えると、ローマでは迷惑がられたネロ帝ですが、ギリシャ好きでオリンピックも大好きだったという、ありがたい部分もあったかも?

*ここら辺ののネロ帝のエピソードは、ちょうど発売になった『プリニウス』の第10巻に描かれているので、ぜひご覧ください! 10巻では、ネロ帝の最期も描かれています!

created by Rinker
¥624 (2020/09/29 12:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

『プリニウス』第10巻発売!さよなら、ネロ!

動画配信でも見られます!

さて、そんな古代ギリシャのこともちょっとだけ詳しくなれる?

意外にタメになるクレイアニメ

『別冊オリンピア・キュクロス』

テレビ放送の他に各種動画配信サイトでデジタル配信もしています!

Amazon プライムビデオ では、会員なら追加課金なしで見られますよ!

U-NEXT でも配信しています!こちらも会員追加課金無料。

U-NEXTの『別冊オリンピア・キュクロス』のページへ

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

(本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

古代ギリシャのクレイアニメ、ぜひ見てね!

ということで本日は、

古代ギリシャと日本をタイムスリップするヤマザキマリさんの人気漫画をクレイアニメ化した

『別冊オリンピア・キュクロス』

今週の放送は、

第16話「ずるい皇帝(ひと)」

なんと古代ローマの皇帝ネロまで登場し、ますます古代オリンピックに詳しくなれる?!ちょっとだけタメになるアニメなのでした!

でもアニメの内容は、ヤマザキマリさんの原作マンガとはますます関係なくなってきているけど、まあいっか?!

原作漫画の方もすごく面白いので、まだ読んでいない方はぜひ読んでみてくださいね!

*現在4巻まで発売中です!

プロレス好き必読?!『オリンピア・キュクロス』第4巻!

*この記事に興味を持った方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

マンガ「プリニウス」が面白すぎる!

マンガ「ヒストリエ」アレキサンダー大王の書記官が主人公!









-『オリンピア・キュクロス』はオリンピック漫画!
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.