日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ




ハリー・ポッターとギリシャ神話

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』3週連続ランキング1位達成!

更新日:

11月23日から大ヒット公開中の

「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ最新作

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

公開3週目の興行成績ランキングは・・・

余裕の1位キープ!!

新作映画の公開も続く中、どこまでこの勢いをキープできるかな?

興行収入は40億円越え確実!

そんなわけで、

2018年11月23日公開で、

公開後3週目に入っても、絶好調の

「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ最新作

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

現在大ヒット中の『ボヘミアン・ラプソディ』も抑えて、3週連続1位獲得です!

これは、前作を超える好調ぶりで、

興行収入は、40億円越えは確実みたい!

12月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。首位は「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が3週連続でキープ。公開3週目の週末2日間で動員35万1243人、興収5億1735万2700円をあげた。公開17日間の累計成績は、前作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(最終興収73.4億円)をしのぐペースで、動員276万8415人、興収39億1614万4000円を記録し、間もなく40億円に達する。4DやIMAX版の回も引き続き完売する劇場が増えている。( https://eiga.com/ranking 映画.com より引用)

これから、本格的にお正月休みも始まりますから、

どこまでこのペースで行けるのかな?

来週からは、またまた注目作品がどんどん公開になりますので、「ファンタビ」の奮闘も注目ですね!!

この冬は「ファンタビ」が勝利?!

というわけで本日は、

「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ最新作

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

公開3週目に入っても

興行成績ランキングは余裕の1位キープ!!

というニュースでした。

やっぱり「ハリポタ」「ファンタビ」は強い!!

オリジナル8作品の映画が終わって、ファンたちは魔法の世界に飢えてたのよね〜

さすがは、世界的に根強い人気を誇る「ハリポタ」シリーズ!

この冬の映画は、「ファンタビ」が圧倒的勝利で終わるのかな?

と思うけど、まだまだお正月映画の強力ラインナップも公開を控えているので、

これからも「ファンタビ」の健闘ぶりにも引き続き注目していきたいですね!!

新作映画の公開も続く中、どこまでこの勢いをキープできるかな?

がんばれ、ニュート!

*この映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は現在DVD&ブルーレイ、各種動画配信サイトにて観ることができます!









-ハリー・ポッターとギリシャ神話
-, ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.