日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャヨーグルト ギリシャ料理

続・ギリシャヨーグルトキャンディ食べてみた!

投稿日:

Daria-Yakovleva / Pixabay

どうも! イレーネです。

日本中で、今やすっかりおなじみになった

ギリシャヨーグルト!

その味のキャンディ

ギリシャヨーグルトキャンディ

リニューアルされたので、再び食べてみましたよ〜!

春日井の「ギリシャヨーグルトキャンディ」リニューアル!

というわけで、

今やすっかり日本の食卓にも定着した

ギリシャヨーグルト!

日本のキャンディ・メーカーとしてトップランナーの一つ

春日井製菓さんが、

ギリシャヨーグルトキャンディ

を出してくれたんですよ〜

っていう話題は以前お伝えしていました!

ギリシャヨーグルトキャンディ食べてみた!

この画期的なキャンディが、

パッケージも新たにリニューアル!

これは食べてみないとね〜

ってことで、購入して実食レポートお届け!!

「ギリシャヨーグルトキャンディ」二つの味になったよ!

というわけで、

春日井製菓さんから発売されている

ギリシャヨーグルトキャンディ

リニューアルして発売されているので、購入してきました!

近所のスーパーで手軽に買えちゃいましたよ!

すっかりギリシャヨーグルトも日本の食生活に馴染んできましたね!

というわけで、購入したのはこちら!

以前のパッケージのように、ギリシャの風景はプリントされていませんが、

ギリシャ国旗と同じ青と白を基調にしたデザインは、やっぱりギリシャを思い起こさせます!

それ以外にも、変わった点は・・・

乳酸菌! 増えてる!?

「一袋に乳酸菌約1400億個入り」

の文字が!

これがね〜以前のパッケージだと

「“乳酸菌"(フェカリス菌EC-12株)を1粒に約70億個配合」

と書いてありました。

ううん? こっちだと、「一粒」に70億個入り?

じゃあ、一袋になると、増えたの?減ったの?どっち?!

と、ちょっと消費者としては戸惑うんだけど、

まあ、たくさん入ってるらしい

ということで、オッケー!

だって実際70億個とか1400億個とか数えられNEEEE〜〜〜!

そして、それよりも気にかかるのは、

「プレーンヨーグルト味」

「はちみつヨーグルト味」

の二種類が入っているようになったよ!

ってこと!

これは嬉しい!

ギリシャヨーグルト&ハニーを心から愛している私としては、すんごく嬉しい!

パッケージを開けると、こんな感じでーす

という感じで、

「はちみつヨーグルト味」は黄色と白の包み紙

「プレーンヨーグルト味」は白と青の包み紙

となって、二つの味が楽しめます!

これ、実際どれくらい違うの?

包み紙を開けてみると、こんな感じ。

写真ではちょっと分かりにくくなっちゃったけど、

「はちみつヨーグルト」の方が、黄色味が強い印象。

んで、実際味の違いはどーなの??

ってところなんですが、食べてみると・・・

う〜んと、「はちみつヨーグルト」の方が、甘いかなあ〜・・・

って程度。

ってそれだけ? 味オンチなの?!

と非難を浴びそうですが実際そんなもんだって〜!!

もし、包み紙から出して渡されたら、どっちがどっちか分からんって!

まあ、どっちもおいしい

ってことでオッケー!

ざっくりした味の印象では、

「ちょっと酸味のあるミルクの国」

*春日井製菓の大ヒット作「ミルクの国」

これもおいしいんだよね! また食べたいな!

ということで、まずハズレなくおいしいよ!

乳酸菌も取れるし、ぜひ食べてみてね!!

新しくなった「ギリシャヨーグルトキャンディ」食べてね〜!

というわけで本日は、

リニューアルされた

春日井製菓さんの

ギリシャヨーグルトキャンディ

をご紹介しました!

まず、ハズレなくおいしいし、乳酸菌も取れるので、

よかったらぜひ、試してみてね!

そして、日本中にギリシャヨーグルト関連商品が増えていくと嬉しいな!



-ギリシャヨーグルト, ギリシャ料理
-

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.