日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャ神話

スーパームーンとギリシャ神話!

どうも! イレーネです。

昨晩から、ここ日本でも見ることができる、

通常より一回り大きく見える月、

スーパームーン!!

お天気も良くて、こうこうとした月明かりに、しばし見入ってしまった方も多かったのでは?

空にぽっかりと浮かぶ大きな月って、本当に神秘的!

古代ギリシャの時代から、人間はそんな月を見上げて神話をつむいできたので、

本日はそんな月とギリシャ神話のお話!

hschmider / Pixabay

2018年の冒頭を飾るスーパームーン!

2018年が始まって早々、空に輝いたスーパームーン!

昨日2018年1月1日から、今日1月2日にかけて、

通常よりも一回り大きなサイズで見ることができるスーパームーンが夜空に登場しました!

まるで新年をお祝いするように、

大きくて美しい満月が顔を出してくれるなんて、2018年は幸先がいいな!

きっと、今年は地上のことばかりじゃなくて、空を見上げて、宇宙レベルで物事を考える年にしなさいね〜

ということを伝えようとしてるんじゃないかな!

私も自宅のベランダで、しばしうっとり大きなスーパームーンを眺めてしまいました!

カメラで写真は、うまく撮れなかった・・・

ぼやけちゃってね〜

ギリシャ神話の月の女神・セレーネー

さて、そんな私たちを魅了する月

古代ギリシャの人々にとっては、月は女神セレーネーでした。

月の女神セレーネー(Σελήνη)は、

神話では父ヒュペリーオーンと母テイアーの間の娘で、

暁の女神エーオース

太陽神ヘーリオス

と兄弟に当たる女神だと言われています。

*女神セレーネーについて詳しくは、前回のスーパームーンの際の過去記事をご覧ください!

[ギリシャ神話]月の女神セレーネーとスーパームーン!

古代ギリシャの人々は、怪しく夜空に輝く月を見て、美しい女性を連想したんだろうな〜

女神セレーネーが愛した美青年エンデュミオーンのお話も、なんだか不思議。

月の光を見て、正常な判断力がなくなっちゃってたんだったりして?!

私たちも、今夜みたいに月が明るく輝いている姿を見ていると、すーっと引き込まれるような感覚に襲われません?!

月は人々を狂わす魔性の光・・・?!

Ponciano / Pixabay

空を見上げて神々を感じていたギリシャの人々

古代ギリシャの人々が、空を見上げて神様の神話を語っていたのは、

何も女神セレーネーに限ったことではありませんでしたよ!

もちろん、昼間に空を支配する、太陽も神様ヘーリオスでした!

ちなみに太陽の神様・ヘーリオス神は、男性でした。

夜の空を支配する月と、

昼に輝く太陽とでは、性別が女性と男性で分けて考えられていたのですね!

*太陽神ヘーリオスについては、以下の過去記事をどうぞ!

[ギリシャ神話]ヘーリオスは太陽の神様!お天道様は見ているぞ?!

そして、太陽だけではありませんよ!

夜から昼にかけての暁の時間帯は、女神エーオース!

*女神エーオースについて詳しくは、以下の過去記事をどうぞ!

[ギリシャ神話]暁の女神エーオースは恋多き女?!

そして、昼に対照的な「夜」は「夜」で、また夜の女神ニュクスを想像していました!

*女神ニュクスについて詳しくは、以下の過去記事をどうぞ!

[ギリシャ神話]ニュクスは夜の女神・・・

というように、古代ギリシャの人たちは、昼も夜も、空を見上げては、それにまつわる神話を作り出していっていたんですね〜!

そんなふうに、神話を通じて、空にある月や、太陽、夜から昼、昼から夜へという時間の流れと、つながった生活を送っていたんですよね。

いったいいつから、私たちはそういう大きな世界とのつながりを忘れてしまったのかな〜??

こんなちっぽけな私たちが、自分たちの力だけで生きているわけはないのに・・・

今日みたいに、月が怪しいくらいに明るく空を照らす夜には、

空を見上げて、自分は本当は、月や、太陽や、夜〜昼〜夜〜・・・という雄大な時間の流れの中にいるんだ、ってことを思い出してみるのはいかがでしょう??

見失いがちだった自分のことを、改めて見つけ出すきっかけになるかもしれませんよ?!

Pezibear / Pixabay

2018年は、月を忘れずに生きたい!!

というわけで本日は、

2018年の年始から夜空に現れた、

通常よりも大きなサイズで地上から見られる月・スーパームーンにまつわるお話をご紹介しました!

ギリシャ神話の時代から、夜空を照らす月を見て人々は神様について想像をめぐらせていたのですよね。

そして、先日読んだ石井ゆかりさんの本によると、

この先2020年には大会合(グレートコンジャンクション)が起こり、「風」の時代に入るのだそうです。

「風」では、知性・コミュニケーション、自由・移動、理想・関係性の時代になるのだとか。

*石井ゆかりさんの本について詳しくは、以下の過去記事をご覧ください!

『3年の星占い 2018-2020』来年から3年間の運勢は?!

そんな「風」の時代への変化は、この2018年から、すでに起こり始めているのですよね。

それを告げるような、2018年元旦からのスーパームーン!!

私もこれからは、地上の物質的な豊かさにばっかりとらわれるのではなく、もっと大きな天体との関わりに目を向けて生きたいな〜

と改めて思いましたよ!

ま、でも、いろんな理屈を抜きにしても、夜空に浮かぶスーパームーンの美しさは、ハッとさせられるものがあります!

今宵は、地上の小さな小競り合いなんか忘れて、天の神様が私たちに恵んでくれた、美しいスーパームーンとぜひ、向かい合ってみてくださいね!

kv15031969 / Pixabay

*この記事に興味を持った方は、こちらの過去記事もどうぞ!

[ギリシャ神話]魔女メーデイアは、最強にして最凶!!

[ギリシャ神話]魔女・キルケーの魔術とは?

ギリシャ神話の悪女ベスト3!

[ギリシャ神話]「プロメテウスの火」って一体何なの?

[ギリシャ神話]「パンドラの箱」って一体な〜に?

[ギリシャ神話]犬にまつわる神話セレクション・ベスト3!



-ギリシャ神話
-,