日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャが登場するマンガ ギリシャ神話 ギリシャ関連本

「ゴールデンカムイ」最新12巻気になる5つのポイント集!

2017/12/29

どうも! イレーネです。

大好きなマンガ

『ゴールデンカムイ』

最新第12巻が発売になってます!

たくさんの登場人物が入り乱れて、ますます今後どうなるのか、分からなくなってきましたよ〜

ということで、恒例の、今後気になるポイントをまとめて紹介するよ!

suju / Pixabay

『ゴールデンカムイ』12巻は紙と電子版同時発売!!

待ってました〜、ついに変更してくれたんですね!

今回の第12巻から、ついに、紙の単行本と電子書籍が同時発売!

これまでは、紙の単行本が出てから、1カ月も待たされないと電子書籍版が出なかったんですよね〜

もう、電子書籍派の自分イレーネとしては、どうしていっつも1カ月余計に待たされるんだ〜!

とプンプンしておりましたが、この12巻からもう、1カ月も待たされることが無くなりました!

集英社さん、ありがとう〜〜〜〜〜!

まあ、普通に考えて、「同時に発売してほしい」って要望が多かったんだろうな!

みんなの声が届いて、同時発売実現です!

ポイント1:12巻の表紙はインカラマッだよ!

そして、ついにきました、

この人が表紙になる日が!

登場人物の中でも目が離せないキャラクターの一人

謎めいたアイヌの女占い師・インカラマッ!!

果たしてインカラマッは敵なのか味方なのか?

その得意とする占いは本物なのか、それともただの詐欺師か?!

とっても気になるインカラマッ!

その妖艶な姿が表紙だなんて、これは買わずにいられないよね?!

この12巻でも、このインカラマッの情報が少しづつ明かされてくるんだけど、

未だに正体は、はっきりとは分からない!

でも、個人的にインカラマッは、とても好きなキャラクターなので、できたら味方でいてほしい〜!

杉元とアシリパさんを最後まで裏切らないで!

というのも、こういうふうに、未来のことを言い当てたりする不思議な力を持つ占い師は、

古代ギリシャの時代からいたらしく、ギリシャ神話にも度々登場します。

『ゴールデンカムイ』の舞台は明治の北海道だけど、古代ギリシャの神話の世界と似ているところがたくさんあるんですよね〜

だから、ギリシャ神話が好きな人は、きっとアイヌの女占い師インカラマッが気になると思いますよ〜

*ギリシャ神話の女占い師(予言者)といえば、カッサンドラ!

[ギリシャ神話]悲劇の予言者・カッサンドラ!

*ギリシャ神話とアイヌ神話については、以下の過去記事をどうぞ!

マンガ「ゴールデン・カムイ」アイヌの神とギリシャの神

マンガ「ゴールデンカムイ」第8巻 アイヌの夢とギリシャの夢

ポイント2:インカラマッと谷垣の関係は?!

そして、今回の第12巻で進展があったのは・・・

その女占い師インカラマッと、元マタギで第7師団から離脱した谷垣!!

二人が一緒に旅に出た時点から、どうもそんな雰囲気はあったけどね〜

このまま二人はずっと上手くいくストーリーでいいのかな?

でも『ゴールデンカムイ』のストーリー展開は読めないからなあ〜

このまま二人だけが上手くいってめでたしめでたし、とはならない気がするんだけど・・・どうだろう?!

できたら、二人は最後には上手くいって、

谷垣もアイヌの村が気に入っているんだから、二人で一緒に村で暮らすことになればいいのにな!

と思うんだどね〜

この点については、作者の野田サトルさんを問い詰めたい気分でいっぱいです。

今、質問を受け付けているみたいだから、聞いてみたいなああ〜

ついでに、今回も谷垣は、さらに体つきがプロレスラーみたいになっちゃって、

どんだけプロテインを飲んでジムでトレーニングしたらこうなるんだ?!

谷垣のゴリマッチョ化が止まらない!!

みたいな、ライザップ並みの変身を遂げているので、いったいこの路線でどこまで行くんだろう???

自分は第5巻の表紙くらいの、スリムだった頃の谷垣の方が好きなんですが!

この点についても作者の野田サトルさんに聞きたいよ〜

頼むからこれ以上のマッチョ化はやめて!!!!!

でも、今回は谷垣以外のキャラクターも脱ぐ機会が多かったので気づいたんですけど、

みんなマッチョ化がすごいよ!!

プロレスラーの団体みたいになってるんだけど、なんでなんだろう??

女性読者サービス?!!

でも、みんながプロレスファンっていうわけじゃないと思うんだけどなあ〜

ポイント3:キロランケも結局何者なの?!

そして、12巻になっても、素性がイマイチわからない人がもう一人・・・

この人はいったい、味方なんだか敵なんだか・・・

という人は、アシリパのお父さんと一緒に、ロシアから北海道に渡ってきた

キロランケ!!

キロランケは腕も立つし、怪しいといえば怪しいんだけどなあ〜

かっこいいし、できたらずっと杉元とアシリパちゃんの味方でいて欲しいんだけど、

今回の12巻で、極東ロシアのパルチザンだった、というのはほぼ確定みたいなので

なんていうか、やっぱりこのままずっと味方ってこともないような・・・

ポイント4:「のっぺらぼう」も何者なの?!

そういうことで、登場人物それぞれの素性がさらに怪しくなってきた12巻ですが、

「のっぺらぼう」は誰なのか?!

と言う問題が、今回改めてメインになってきました!

これまでの流れで行くと、

「のっぺらぼう」=「アシリパの父親」

と言う事で決まりなのかな〜と思っていたのですが、

やっぱりまだまだ正体はわかりませんよね!

でも、ここまでストーリーが進んできて、

この「のっぺらぼう」が、これまで登場してきたことがない新キャラでした!!

なんて展開はあるのでしょうか??

って言うか、まず、無いよねえ〜・・・

とは思うんですけど、何と言ってもそこは、『ゴールデンカムイ』のことだから、意表をついた結末が用意されているんじゃないの?!

それに、アシリパのお母さんについては、これまでほとんど情報がなかったですが、

今回インカラマッのおかけで昔の情報もパラパラ出てきたので、今後アシリパさんの両親のストーリーも、もっと明かされていく気がする!

というか、そうしてください!

そうじゃ無いと、中途半端になっちゃうから、これからアシリパさんの両親についての情報が小出しになってくるんじゃ無いかな??

楽しみですね!

ポイント5:変態囚人のネタ切れは?!

そして、この12巻でも、

刺青の入った変態な元囚人が登場ですよ!

その名前は・姉畑支遁(あねはたしとん)!

「シートン動物記」のシートン先生から、明らかに名前をとっていると思われる!

こんな変態に名前をつけられると知ったら、シートン先生も悲しむような。

子供の時読んだよな〜・・・

でもね〜、いつも思うけど、

こんなにおかしな変態ばっかりで、ネタもつきません?!!

まだまだ刺青人肌は集まっていないし、これからもっといっぱい変態キャラ考えなくちゃいけないし!

まあでも、読者としては、「よくこんなの考えつくなあ〜」とびっくりする強烈キャラのオンパレードなので、

今後も困ることは無いかもね?!!

『ゴールデンカムイ』13巻も楽しみだな!

というわけで本日は、

大人気マンガ

『ゴールデンカムイ』第12巻が、紙と電子書籍同時で発売されたましたよ〜

というお話でした!

次の13巻ではいよいよ、「のっぺらぼう」が監禁されているという、網走監獄へ到着するらしいですよ!

ついにアシリパはお父さんに会えるのか??

13巻が発売になるのは、2018年春予定だそうです。

今から新刊が出るのが楽しみです!!

次も紙と電子書籍、同時発売でよろしくね!!

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

マンガ「ゴールデンカムイ」最新11巻発売!気になる6つのポイント!

マンガ「ゴールデンカムイ」最新11巻本日8月18日発売!!

マンガ「ゴールデンカムイ」最新11巻8月18日発売予定!3つのこれだけは気になるポイント!

マンガ「ゴールデンカムイ」アニメ化決定だよ〜!

マンガ「ゴールデンカムイ」第10巻7つの今後が気になるポイント!



-ギリシャが登場するマンガ, ギリシャ神話, ギリシャ関連本
-, ,