日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャが題材の作品 ギリシャ神話 ギリシャ神話が題材の映画 ギリシャ関連映画

映画「ワンダーウーマン」ジャパンプレミア!

投稿日:

どうも〜、イレーネです。

ギリシャ神話のアマゾン族のお姫様が主人公という、

ギリシャ好きには見逃せない映画

「ワンダーウーマン」

ジャパンプレミアイベントが行われました!

いよいよもうすぐ公開ですねえ!

映画の公開は8月25日(金)からです!

新宿でジャパンプレミアイベント!

プレミアイベントが行われると、いよいよ映画が公開されるな〜という気分になりますよね!

8月25日(金)公開予定の映画

ワンダーウーマン

そのジャパンプレミアイベントが、昨日8月8日、台風接近の影響も残る中、新宿の歌舞伎町セントラルロードで行われました!

しかし、なんで歌舞伎町?!

はさておき、プレミアイベントのために、

パティ・ジェンキンス監督も来日。

プロデューサーのチャールズ・ローブンも参加。

でも残念ながら、主役のダイアナを演じたガル・ガドット、その相手役のクリス・パインなどの来日は実現せず・・・

代わりに?

乃木坂46がいっぱいやってきた、らしい。

「ワンダーウーマン」プレミア、ガル・ガドットの日本への伝言は「愛をお伝えください」

「ワンダーウーマン」のジャパンプレミアイベントが本日8月8日に東京・歌舞伎町セントラルロードで行われ、来日中の監督パティ・ジェンキンス、プロデューサーのチャールズ・ローブン、そして公式アンバサダーを務める乃木坂46のメンバーが登壇した。

女性だけの一族のプリンセスとして生まれたダイアナが故郷を離れ、戦士ワンダーウーマンになるまでの誕生秘話が語られる本作。ダイアナ / ワンダーウーマンをガル・ガドットが演じたほか、クリス・パイン、コニー・ニールセン、ロビン・ライトらがキャストに名を連ねた。会場にはワンダーウーマンやヒッポリタ、アンティオペ、DCコミックのキャラクターであるフラッシュやアクアマンのコスプレをしたファンの姿も。

は〜、しかし、こういうプレミアイベントで、

主人公の俳優さんが来ない、ってあたりに、

世界の中での日本経済のポジションを感じちゃってるのは自分だけ?

それでも、パティ・ジェンキンス監督がやってきてくれたのは嬉しかったですね。

この監督はとっても才能豊かなので、必ずやハリウッドを引っ張る女性監督になってくれるハズ!

乃木坂のイベント??

ん〜、でも、それにしてもですね・・・

今回のジャパンプレミア、報道を見てると、この映画を期待するファンとしては残念な一面も・・・

出てくる報道を見ている限り、

これって乃木坂46のイベントだったわけ?

っていうくらい、乃木坂ばかりですよ!

え〜、いや〜、自分は乃木坂をディスる気持ちはないですよ!

特に好きでもないけど、かわいー女の子たちが歌って踊るのは日本のエンターテイメント市場を支えてますからねっ!

にしても・・・

今回のイベントで集まったのは、ほとんど乃木坂ファンだったのかな・・・?

と報道を見て思った・・・

https://youtu.be/nYCTSPDZdIA

まあね、映画のメインの俳優たちが、一人も日本に来ない!!

っていう非常事態だったわけだから、映画会社の人たちもイベントをどうするか、苦肉の策だったとは思うんですけどね〜

乃木坂が出れば、確実にテレビでも報道してもらえるから、

「そのついでに」映画のタイトルを一回でも言ってくれればいいか、

という捨て身の作戦か?!

でもマーベルファンとかいっぱいいそうだし、日本は海外でも名を知られるコスプレーヤー大国でもあるんだから、

もうちょっとやりようはあったような気がしてならない・・・

しかも、プレミアの模様の報道をみようと思ってネットをチェックしたら、

実際にプレミアに参加した一般客からの、怒涛のような怒りと文句があふれて、これはびっくりしたよ!

『ワンダーウーマン』ジャパンプレミアに参加したファンの報告が見ていてつらい「映画は最高なのでプロモーションのことは忘れて」

ワンダーウーマンのレカペが史上最低と参加者が酷評し運営と乃木坂が炎上経緯まとめ #ワンダーウーマン

あ〜、天候に恵まれなかったこともあるとはいえ、なんだか悲しいニュースだよ!

まあでも、自分が映画会社の人の立場だったら、主役級俳優が来ないイベントをどう成功させるのか?!

と聞かれたら、やっぱり難しいなあ、うまくできるかどうかは、自分でも分からないけどね!

できるなら、こんなの見たかった・・・デス・・・

*ロサンゼルスでのプレミアのインタビュー。ガル・ガドットが赤のドレスでホントにカワイイ!!

もっとパティ・ジェンキンス監督にも注目してね!

それにしても、主役級の俳優たちが来なかったとはいえ、

今回は一応、パティ・ジェンキンス監督も来日してたんだから、もっとそこも取り上げて欲しかった〜

パティ・ジェンキンス監督は、2003年にシャーリーズ・セロンを主役に迎えて

怪作「モンスター」を撮り、世界を震撼させた才能なのですよ〜!

ちなみに、この時、若干32歳!

まちがいなく、今後映画界を背負っていく天才のひとり・・・

そして、今作ではアメコミ原作の巨大バジェット映画に女性として初めて抜擢!!

この期待に答えて映画は世界中で大ヒット!

映画の評価も高く、アカデミー監督賞にノミネートされるんじゃないか、って期待もされてる。

女性進出で世界をリードしてきたアメリカとはいえ、ハリウッドはまだまだ保守的なところ。

これまでアカデミー賞で監督賞を受賞した女性は、たったひとり、キャスリン・ビグロー監督だけ。

たった一人ですよ!

本気か、ハリウッド?!

そして、このキャスリン・ビグロー監督に続いて監督賞を手にする候補の最右翼が、

このパティ・ジェンキンス監督なのです!

映画「モンスター」のような低予算映画で高い評価を得て、

今回この「ワンダーウーマン」のような巨額を投じる大作映画でも、十分その力を発揮できることを証明しましたし、

これから映画のオファーが次々と舞い込むことでしょう!

そんなパティ・ジェンキンス監督は、まさに「ワンダーウーマン」!

そんなパティ・ジェンキンス監督なんだから、もっと取り上げて!!

インタビューも、もっとしときましょう! 今後、インタビューができないくらいになっちゃうかもなんだから!

映画「ワンダーウーマン」の公開が楽しみ!

というわけで、全世界で大ヒットしている映画

ワンダーウーマン

ジャパンプレミアイベントは、

なんだかちょっと残念だったみたいだけど、

映画そのものについての期待は相変わらずなので、やっぱり早く映画を見たい!!

スクリーンに実写でよみがえる、ギリシャ神話のアマゾン族の女戦士! ワンダーウーマン!!

その活躍が、楽しみです!

*この記事が気になった方は、こちらもどうぞ!

映画「ワンダーウーマン」はギリシャ神話のアマゾン族!

映画「ワンダーウーマン」シーアSiaの主題歌がカッコイイ!!

『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』の「ポセイドンの槍」って一体なに?



-ギリシャが題材の作品, ギリシャ神話, ギリシャ神話が題材の映画, ギリシャ関連映画
-,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.