日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

日本でもギリシャ

ギリシャの映画 ギリシャ神話 ギリシャ神話が題材の映画 ハリー・ポッターとギリシャ神話

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』もうすぐ公開!!

更新日:

FF16 / Pixabay

こんにちは、イレーネです。

世界的に大人気の「ハリー・ポッター」シリーズ

ついに新作映画公開です!

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

いよいよ来週11月23日(水)より公開!!

全く新しい「ハリー・ポッター」の世界が始まります!

これは映画館で見なくっちゃ!

「ハリー・ポッター」シリーズがスクリーンに帰ってきた!

世界中で「ハリポタ・ブーム」を巻き起こした、

超人気ファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ

ハリー・ポッターと賢者の石 (吹替版)

ついに、スクリーンに戻ってきました!

でも今回は「ハリー・ポッター」が主役の本シリーズとは違って、スピンオフのストーリーになっています。

タイトルは、

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

今回の主役は、ホグワーツ魔法学校の教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である

魔法動物学者ニュート・スキャマンダー!!

しかも舞台はアメリカ!ニューヨーク!

ニュートがアメリカに持ち込んだ、魔法のトランクに詰め込んでいた魔法動物たち(ファンタスティック・ビースト)が逃げ出してしまい、

次々とトラブルに見舞われることに・・・

というストーリー。

予告編を見ても面白そう〜!

今回のストーリーには、ホグワーツのハリー・ポッターも、ロンもハーマイオニーも全然出てこないみたいなので、

新しいハリ・ポタ・シリーズに期待が高まりますね!

「ハリー・ポッター」とギリシャ神話の関わり

「ハリー・ポッター」シリーズは、言わずと知れた魔法使いが主人公のファンタジー。

設定は現代のイギリスなのですが、でも一般の「マグル」(魔法使いじゃない人たち)にはたどり着けないという、ホグワーツ城の魔法学校を舞台にしているのが、他のファンタジーと一線を画して斬新でしたね!

そして、この「ハリー・ポッター」シリーズは、毎回ギリシャ神話に関連する登場人物やエピソードにあふれていて、

作者のJ.K.ローリングさんのギリシャ神話への傾倒ぶりが分かります!

そもそも、主人公の親友・ハーマイオニーはギリシャ神話から名前を取っているし。

「ハリー・ポッター」のハーマイオニーはギリシャ神話由来の名前!

その他の登場人物もギリシャ神話由来が多いです。

[ハリー・ポッター]シビル・トレローニー先生はギリシャ神話の巫女の名前!

[ハリー・ポッター]シリウス・ブラックはギリシャ神話由来の名前!

そして、半人半馬のケンタウロスや、地獄の番犬ケルベロスも登場するし、

まあ要するに、ギリシャ神話好きが楽しめるシリーズなんですよね〜

でも、そもそも、って話をすると、ヨーロッパ最古の文学作品

ホメロスの「イリアス」

そして「オデュッセイア」

この段階ですでに、

予言者が出てきたり、魔女が出てきたり、神様が人間に力を貸して一緒に戦ったり、っていうような、

のちのファンタジーや冒険物語のベースになる要素が詰まってますので、

今の西欧のファンタジー小説や映画で、ギリシャ神話の影響を受けてないものなどない!

と言っちゃってもいいくらいなんですけどね〜

まあ、そういう中でも「ハリー・ポッター」シリーズは、とりわけギリシャ神話の要素がよく使われているので、

私も見ていて、読んでいて、とっても楽しい♪

だから、今回の新作映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』も、

とっても楽しみ!! これは公開されたら、ぜひ見に行かなくっちゃ!

スタッフ・キャストも超豪華!

この新作映画

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

スタッフとキャストも超豪華で、期待が高まります!

原作と脚本は、もちろん、「ハリ・ポタ」旋風を世界に巻き起こした J.K.ローリング!

再び「ハリ・ポタ」の世界に帰ってきました!

監督はデビッド・イェーツ

「ハリー・ポッター」シリーズの第5作目「不死鳥の騎士団」

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [Blu-ray]

から、シリーズ最終作までを監督し、高い評価を受けています。

イェーツ監督も今作で再び、ハリー・ポッターに帰ってきます!

そして、主人公のニュート・スキャマンダー役には、今やイギリスを代表する俳優に成長しつつある、

エディ・レッドメイン!

「博士と彼女のセオリー」では、車椅子の天才物理学者ホーキング博士を演じ、

英国アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、アカデミー賞などを総なめにしたのは記憶に新しいですね!

博士と彼女のセオリー [DVD]

この映画でも、難病で体の自由を奪われていくホーキング博士を、リアリティたっぷりに演じていました。

とても演技とは思えなかったくらい!

まあ、とにかく、演技が上手いですよね〜

でも、やっぱり、イケメン♪ なのもポイント高い!(笑)

そして、ニュート・スキャマンダーとコンビを組む魔法使いポーペンチナ役には、

これもイギリス期待の新進女優キャサリン・ウォーターストン

ダニー・ボイル監督の「スティーブ・ジョブズ」で注目を集めました。

スティーブ・ジョブズ (字幕版)

その他、けっこう久しぶりに見た

コリン・ファレルも登場しますよ〜

ギリシャ人監督ヨルゴス・ランティモスの作品「ロブスター」でも、主役を演じました!全く別人のサエない人になってて笑った!

ロブスター(字幕版)

というふうに、スタッフ・キャストともに、超豪華!

ちなみに、すでにこの『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』もシリーズ化が決定してるらしいですよ!

今後もこのシリーズがどうなっていくのか、それも楽しみですね!

「ハリ・ポタ」本シリーズでも、続編刊行‼︎

一方、ハリー・ポッターが主役の本シリーズの方でも、

先日ついに、続編が出版されました!

この新作では、ハリーは37歳になっていて、3人の子供を持つ父親になっているそうです。

ひえ〜!! 時の流れを感じますねえ〜

あのハリーが、3人の子持ち・・・

ハリー・ポッターと呪いの子、遂に発売! 気になるあらすじは?「読むのが辛い」との声も

こちらは、舞台用に書かれた脚本が元になっているのだそうです。

作者のJ.K.ローリングさんは、ハリーの物語はこれで最後、と明言しているそうですが、

確か前シリーズでも終わる時にそんなこと言ってたような気が・・・

とにかく、今年は再び、「ハリー・ポッター」の年になりそうです!

久々の「ハリー・ポッター」シリーズ最新作、絶対劇場で見なくっちゃ!

というわけで、

映画版の「ハリー・ポッター」シリーズが2011年に終了して以来、

本当に久しぶりの新作

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

いよいよ11月23日から公開ですので、ぜひ劇場に足を運んでくださいね!

個人的には、今回はどんなギリシャネタが飛び出すのかも楽しみ!

CG技術も5年でさらに進化しているので、前シリーズよりもパワーアップした魔法の世界が展開されるかも?!

ぜひ自分の目で目撃してくださいね!



-ギリシャの映画, ギリシャ神話, ギリシャ神話が題材の映画, ハリー・ポッターとギリシャ神話
-, , ,

Copyright© 日本でもギリシャ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.