日本でもギリシャ

日本にいても大好きなギリシャを楽しむために、ギリシャ旅行、ギリシャ神話、ギリシャ語、ギリシャの歴史、ギリシャの人々について紹介していきます

ギリシャのニュース ギリシャの歴史

ギリシャのコス島で古代遺跡発見!行方不明児を探して・・・

ギリシャのコス島で、なんとも不思議な出来事がありました。

20年以上前に行方不明になった男の子の捜索をしていたら、

なんと古代のお墓が発見されたそうです!

そんな偶然があるんでしょうか・・・

掘れば遺跡が出てくるギリシャとはいえ、なんとも不思議な発見です・・・

行方不明の男の子を探して・・・

このニュースのきっかけは、

20年以上も前に行方不明になった、ベン・ニーダムくんの捜索が再開されたことだそうです。

ベンくんは当時1歳9ヶ月。

最近になって新しい情報が出てきたので、周辺を捜索していたところ、古代の墓の発見に結びついたのだとか。

20年以上前に不明の英男児の捜索中に古代の墓発見、ギリシャ

エーゲ海(Aegean Sea)に浮かぶギリシャのコス(Kos)島で、20年以上前に行方不明となった英男児の捜索活動中に、古代の墓が発見された。警察が9月30日、明らかにした。

英サウスヨークシャー州警察(South Yorkshire Police)のジョン・カズンズ(Jon Cousins)警部補によると、発見された4つの墓は1500~2000年前のものだという。

カズンズ警部補ら英国の専門家チームはギリシャ警察の支援を受け、1991年に当時1歳9か月だったイングランド(English)北部シェフィールド(Sheffield)出身のベン・ニーダム(Ben Needham)さんが行方不明となった農家周辺の捜索に当たっている。

ということで、1歳9ヶ月で行方不明とは・・・かわいそうに・・・

ご家族もさぞかし心を痛めていることでしょう。

警察では事故に巻き込まれた可能性を検討しているとのことですが、なんとか無事に発見されるといいですね。

そして、その捜索の途中で何と、古代の墓が発見されて、一時捜索は中断されたそうです。

Greek reporter誌によると、発見されたのは1500年前の墓が4つ、とのこと。

1500年前というと、後期ミノア期。

(*日本だと縄文時代が始まってるかどうかくらいですね〜)

まだ謎の多いミノア期の文化について、さらに情報が得られるような発見となるでしょうか。

それにしても、捜索してたら古代の墓が出てきちゃった、

って、さすが国土全体が史跡のようなギリシャ!

掘ると出てきちゃうんですよね、遺跡が。

でも結局、ギリシャはお金がないから全部は掘れない。

予算ができてどんどん掘れれば、世界史を書き換えられるような発見があるかもしれないのにね!

コス島は医術の聖地!!

そして、今回古代のお墓が見つかったコス島は、

「医学の父」ヒポクラテスを生んだ、歴史ある島!!

そう、あの「ヒポクラテスの誓い」のヒポクラテスですよ!

島には医術の神アスクレピオスの神殿もあります。

800px-kos_asklepeion

By:Heiko Gorski

そんなコス島は由緒正しき「医術の島」!!

新しく発見された遺跡が、この島の歴史を新たに解き明かしてくれるといいですね!

ギリシャらしい偶然

というわけで、

ギリシャで行方不明の男の子を探していたら、

古代の遺跡を見つけてしまった、

というなんともギリシャらしいニュースでした。

さすが悠久の歴史を持つギリシャ、ニュースのスケールが違います。

日本ではありえないようなことが、さらっと起きるのがギリシャなんだな〜

と改めて実感させられますね!

*この記事に興味を持った方は、こちらもどうぞ!

アリストテレスの墓が見つかったって?!大発見!!

ギリシャ・アテネで紀元前7世紀の集団墓地発見!!歴史の重みが違う・・・



-ギリシャのニュース, ギリシャの歴史
-,